ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

宮古島の準備

本日の東京は朝から雨模様。しかも寒い。冬に逆戻りした感じです。夏生まれの私は冬は嫌いです。夏の暑さは苦手ですが。

結局今日は寒くてプールに出かける勇気が出ませんでした。宮古島まであともう一か月を切っているのに。


宮古島と言えば、予約していた宮古島行きのツアー、ようやくお金を払い込みました。これでもう後戻りはできません。

そして、旅行代理店を通じて予約している宿に電話して事前にバイクを送る旨を伝えました。宮古島の宿は手慣れているようで、まったく驚かれもせず、送付先住所が正しいことを確認して終わりました。大会終了後にバイクを送り返すことも宿でできるようです。一つ心配事が減りました。


さて、ロードバイクの輸送については、るみ「オカンアスリートの研究室」を参考にしています。

今回私はプラ段ボールを購入したので、ヤマト運輸のヤマト便か西濃運輸のカンガルー自転車イベント便で送ることになりそうです。一応、料金を比較してみました。

ヤマト便はオカン研究室に書かれているとおり、
 縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)
   あるいは
 実際の重量の重い方
が適用されます。

私のプラ段ボールは空箱の状態でサイズが、81センチx116センチx29センチでした。

これを式に当てはめると76.3キロ。実際そんなに重くならないでしょうから、ヤマト便の料金表では80キロまでになります。

東京23区から沖縄まで9,623円。一応、沖縄から東京23区までも見てみたのですが、同じく9,623円でした。
往復で19,246円!!となります。

西濃運輸についてはわかりにくかったので、メールで問い合わせてみました。

   ~以下抜粋~
東京都から沖縄県宮古島への輸送料金は離島料金表にて
ご案内しております料金となります。
往復輸送をお申し込みの際には、22,770円となります。
※基本的に離島は輸送対象外ですが、離島料金表に掲載している
 離島につきましては、大会が多い為、特別に対応しております。
   ~抜粋終了~

どちらも高いけど、ヤマト便の方が安いだろうことが判りました。

さらに調べてみると、クロネコメンバー割というのがあって、10%ないしは15%の割引が受けられるようなので、早速作ろうと思ったのですが、よく見てみると、

キャプチャyamato

割引がきくのは宅急便であって、ヤマト便は割引なし、だそうです(ガッカリ)。

ちなみに、西濃運輸では、宮古島へ4月21日(金)までに配達するには、4/12(水)までに集荷申込するように、とのことですので、私は4月9日(日)にバイク発送しようと思います。なんと、あともう2週間ですね。


先日送られてきた「ストロングマンテキスト」を読んで、持ち物リストの第一稿を作りました。宮古島の場合、バイク、ラン、競技終了後に必要なものをそれぞれ別の着替え袋に入れて預けるらしいので、それぞれの袋に入れることを想定して、以前作ったリストをくくりなおしました。

キャプチャ

忘れがちなのは、スイムが中止になってデュアスロンになった際に履くランニングシューズはバイク用の袋に入れておくことです。スイム中止になったら、スイムフィニッシュ地点においた袋からランニングシューズを取り出して第一ランを行うようです。このシューズを入れ忘れるとサンダルでランを行う羽目になるそうです。

ランニングシューズは2足持っていく必要があることになります。

タイムスケジュール表も作ろうかと思ったのですが、これはまたの日にします。


宮古島まであと28日



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


スイム練とバイク練

朝4時過ぎに起きだしてStep By Stepの朝スイムに参加です。

朝スイムは参加者が増えて、25メートルプールだけでは足りないので、20メートルプールも利用。初級コースの私は20メートルプール。メニューは25メートル基準で書かれているので、それを8掛けしなくてはなりません。結局何メートル泳いだかよくわからないのですが、メニューは2700メートルと書いてあったので、2000メートル位だと思います。

入水とプルのドリルをしっかりやりました。片手クロールでは体がくの字に曲がるといわれ、もう少し外側、そして遠くに延ばすように入水すること、入水後は頭を腕につけてしっかりと伸ばすこと。やっぱり基本姿勢がしっかりとできていないということです。

朝スイム終了後は千葉県岩井のトライアスロン合宿に。私は土曜日のみの日帰り参加。そのために早起きして車にバイクを詰め込んだのでした。皆で岩井に向かったのですが、出発が遅かったためスタートは昼前になってしまいました。バイクでアップダウンのあるコースを120キロ。

行きはよいよい、でまだ余裕があった時の写真です。

P_20170325_125115 (640x360)

その後疲れが増してきて、コンビニのおにぎりも食べる気がしなくなり、空腹ながら、スポーツ羊羹、グミ、ゼリー等でしのぎました。宮古島での補給は今一度考えなおす必要があるかもしれません。どこまで固形物を受け付けるのか、状況に応じて何パターンか用意する方がよさそうです。

3時を過ぎると気温も下がり、震えながら走りました。上りはゼイゼイ言いながらスピードは上がらず、下りはスピードを稼げるものの寒くてつらいライド。さらに途中からは日没も気にしながら走りました。何しろ山道なので、街灯なぞなく、ライトは持っていなかったので、途中で日没になるとバイクを押して震えながら歩くしかない状況。

何とか暗くなる前に宿に着いた時にはホッとしました。

途中まで一緒に走った女子高校生のパワーはすごかったです。まだバイクに乗り始めて間もないそうですが、スニーカーでちゃんと私についてきました。次に一緒に乗る時にはぶっちぎられるでしょう。

その後そそくさと帰り支度をして家まで運転。幸い途中まで同乗者がいたので、話をしながら運転することができ、居眠りすることなく9時半過ぎには帰宅できました。

さすがに朝早くから活動し続けたため、簡単な後片付けをして風呂に入ったら眠さには勝てずバタンキュー、と寝てしまいました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


海外から日本に届いた模様

練習が進まない中、とうとう宮古島トライアスロンまであと一か月となりました。

ここからは自分の力を向上させるのはほぼ無理だと思うので、科学の力を借りて少しでも完走に近づけるようにしたいと思っています。

先日のブログには持久力アップを目指してサプリメントを購入した話を書きましたが、先日にはもっと大物をポチってしまいました。

宮古島の風の話はいろいろな人から聞きました。私の貧脚でも回せるホイールがいいかと思っていたところ、海外通販サイトでフルクラムレーシングゼロが安くなっているのを見て、散々考えた挙句にポチってしまいました。

使ったのはPBK(probikekit)というサイト。

私はWiggleとかCRCは時々買っていたのですが、PBKはまったく初めて。心配ではありましたが、価格差が3万円近くあったため、買ってしまいました。一度欲しくなるとなかなかあきらめられない、最後は麻薬患者のようでした。

ここは送料無料ですが、追跡サービス付き。

キャプチャ

昨日とうとう日本に到着し、税関を待っている模様です。思ったよりも早く日本に届きました。このままうまくいけば来週には私の手元に届きそうです。であれば、宮古島にバイクを送る前に試し乗りをすることができそうです。

そのために25cのタイヤも用意して待っております。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


今年もエントリー

いつまでたっても足底腱膜炎が良くならない。なかなかトライアスロンで走り切れる自信がなくて、当選してしまった宮古島トライアスロン以外はトライアスロン大会の出場予定はありません。

でも大会に出場しないとモチベーションが上がらないので、トライアスロン以外でエントリーしました。

キャプチャ

ラフウォータースイム・イン・大磯照ヶ崎

この大会は今年が第3回なのですが、私は初回から3年連続エントリーしています。でも泳いだのはまだ一回だけ。

去年は台風の高波の影響で中止になったのです。

この翌週にあるラフウォータースイム・シリーズの鎌倉にもエントリーしているので、2週連続OWSの大会になります。

この夏こそは速く泳げるようになりたい。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


バイク用ナンバープレートつけてみた

今日はすごい下痢と腹痛。ロングライドやスイムどころではありませんでした。

で、とりあえず、先日できなかった、近所の100均巡り。いくつかの小物をあつらえてきました。

先日、バイクショップで取り寄せてもらったシートポストにつけるナンバープレート。プレートは自分で調達しなくてはならなかったのね。小学生が使うアクリル製の下敷きを買おうと思ったのに、売っていなくて。今時の小学生は使わないのでしょうか。

代わりに買ってきたのがこれ。

P_20170320_153034 (640x360)

カードケースです。3枚入りのうちの一枚を使います。

やることは簡単。何と呼ぶものかはわかりませんが、写真の左上の黒い物体に、ネジで穴をあけてゴムバンドで固定するだけ。

完成図はこんな感じ。

P_20170320_155910 (640x360)

シートポストが汚れているのは、前にナンバーシールを直接装着したら、汚れが落ちなくなったから。今後はそんなこともなくなります。今回は手書きのナンバーをカードケースの中に入れていますが、本番ではシールを貼ります。

唯一心配なのは、これがサドル後ろのボトルケージと干渉しないかということ。ついでにDHバーと一緒につけてみました。

P_20170320_171104 (640x360)

大丈夫でした。

私は練習していないのに、バイクは着々と宮古島に向けて準備が進んでいます。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad