ゆるりとトライアスロンにトライ

いくら頑張っても速くなりません。年とともに遅くなる一方です。いったいロングで完走できるのか?

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

朝スイム

今朝は早起きしてほぼ半年ぶりの朝スイム参加。

60肩になってから腕を伸ばすと痛いのでどうしても泳ぎたくなくなる→ますます肩を動かしにくくなる。という悪循環でした。

整形外科医からは水泳やってもいいよ、痛くて泳げないかもしれないけど。肩や腕は動かしておかないと固まって可動域狭くなるだけだよ、と言われていたので、そろそろ泳がなくては、と思っていました。

まずは準備段階として、2週間ばかりは普段の生活の中で腕や肩を回して徐々に動かすようにして真っすぐではないながらも以前よりは動くかな、程度に。

木曜日は会社帰りにプールへ行きましたが、結局痛くて30分も泳がず帰宅。自分一人だとすぐにサボる癖が出るので、練習会に参加することに。コーチにはあらかじめ、痛いのでゆったりマイペースで泳ぎます、と予防線を張ってから参加。

時間はたっぷり一時間半あるので、焦らずにどうすれば痛みを最小限に楽に泳げるか、をテーマに泳いでみました。

最初は痛くてターンもできず連続泳は辛かったものの、右腕で壁をタッチしたら縮こまるようにしたターンで何とかクリア。さらに動かしていると少し慣れてきたか。右手の入水はかなり深めだし、肘を引く感じではあるもののなるべく痛くない動きを繰り返しつつ泳いでみました。ほかの人が見たら溺れているように見えるかもしれませんが、100メートルはクリア。もう少し泳げそうです。

久々だったので休みは長めに取りながらでしたが、一時間半クリア。

佐渡までもう2か月半しかありませんが、海で溺れないよう海での練習会にも参加していきます。ただ、泳ぐ前にウェットスーツを着ることができるのか心配。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

マラソン大会

メールを受け取りました。

キャプチャ

金沢マラソン当選です。

腕が痛くてスイムがままならない中、せっかくなので旅行を兼ねて出ることにしました。

ろくに練習していない中、9月に佐渡、10月には金沢に行ってまいります。


もう一つ狙っていたのが奈良マラソン。本日がエントリー開始だったのですが、

奈良

金沢マラソンの当選ですっかり忘れてしまい、思い出した時にはもう間に合いませんでした。エントリー開始からあっという間に定員に達したようです。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

秘密兵器

最近、毎週土曜日午前中は整形外科に通っています。本当は毎日でも行きたいところですが、平日は開業時間中には帰宅できないので、週一回の通院です。

整形外科ではリハビリで右肩、上腕周りをマッサージしてもらいます。あまり短期間で劇的に良くなる感じではないです。

自分でもやり方を覚えて平日は自分でやるように言われているのですが、なかなか難しいですよね。

今回は秘密兵器をもらいました。



ゴムバンド、と言われたのですが、手すり等に結わえ付けてこんな風に使うのです。

P_20180610_133324.jpg

ネットで調べてみたら、「セラバンド」と呼ばれるようです。幅10センチ強、長さ1メートル位の風船のゴムの薄いもん、という感じのものです。

軽い負荷で肘を体から離れないように20回ずつ動かすストレッチ。毎日何セットもやるように、と言われました。

ネットで見たら、ほかにもインナーマッスルを鍛えるやり方がたくさん掲載されていました。

最近運動不足、肩も痛くて動かしていないので、肩甲骨も凝ってしまってます。飽きっぽい私ですが、何とか継続させて、早く泳げるようになりたい。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

富士忍野高原トレイルレース

富士山をバックに走ってきました。

富士忍野高原トレイルレース。私が参加したのは中級車向けのミドル23.7キロです。苦しい思いもしましたが、一部を除いて気持ちよく走ってまいりました。タイムは・・・ダメでしたが。

当日は晴天。富士山はくっきりと見えます。気温も上がりましたが、まだ我慢できる範囲。



ミドルコースは田んぼのあぜ道、走りやすいトレイル、舗装道、砂利道、そして山道の階段のミックスでした。ロングコールは急坂もあったようで、今の私にはミドルがピッタリ。

最初は平地から上り基調ですが走りやすい中スピードを抑えてゆっくり走りました。いくらでも走れるとの錯覚もあり、給水所は富士山をじっくり眺める余裕もありました。

給水所を超えると下り。ここも急坂ではないので、足元に気を付ければそれほど大変でなく、気持ちよく何人も抜かしながら走りました。

後半もまた上り基調、途中までは順調に走っていたのですが、途中で階段が出現。ここで一気に脚が厳しくなり、抜かれるわ抜かれるわ。100人くらいに抜かれたでしょうか。気持ちも下り基調でした。

大平山の給水所は富士山も見えて絶景ポイント。写真も撮りましたが、私の顔は30も老けて見えたくらいひどかったです。

ゴールまで3キロ地点になると遠くにゴールの中学校の建物が見えてきて必死に走りましたが、最後はへとへと。最大心拍数は180超で(ガーミン計測での)自己最高を更新してしまいました。

ゴールしたらフィニッシャーズタオルを肩にかけてもらい、一休みしたら無料のトン汁を食べて少し元気になりました。お土産は忍野の水とお蕎麦。

天気が良かったせいもありますが、非常に心地よい大会でした。お勧めです。来年は第10回大会らしいのですが、また出たいです。


大会が終わって2日、まだ脚の筋肉痛は治まらずロボット歩きをしています。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

60肩

最近なかなかブログの更新が追いつきません。細々と練習は続けています。

今日は午前中に整形外科に行きたかったのでサクッと近所をジョギング。最近なかなかキロ5分台を継続することが難しくなっていて本当のジョギングです。

今日は隅田川テラスコース。自宅からすぐ小名木川沿いを走って、隅田川にぶつかったら隅田川を両国橋から勝鬨橋の間の「隅田川テラス」を走るというコースです。

隅田川テラスはずっとつながっているわけではなく、時々テラスを離れて一般道を走るのですが、月島あたりは面白いです。



こんなところもあります。だいたい14キロでした。


さて、何で整形外科へ行ったのか、です。1月後半位から右腕を伸ばしたり捻ったりすると上腕が痛むのです。10年以上前に左腕も同様の症状になったことがあったので、60肩だと思い、そのうち痛みが引くだろう、と思っていたのですが、なかなか引かずこのまま佐渡に参加するのは無謀なので整形外科に行ったものです。

診断結果は「肩関節周囲炎」。やっぱり50肩と呼ばれるものでした。私の場合は四捨五入すると60なので、60肩が正しいのかな、と。

先生からはなぜもっと早く来なかったのか?早く医者に掛かって早くリハビリした方が治りが早い、と言われてしまいました。とりあえず3か月リハビリ(肩回りを動かすストレッチ、運動)に励めば痛みは引くだろう、とのこと。

3か月といえば8月下旬。これではとても佐渡には間に合わない、と恐る恐る先生に申し立てると、リハビリを頑張れば早く痛みが引くだろう、とのこと。

別にスイムをやってもいいけど痛くて腕も伸ばせないし泳げないだろう、とお見通しでした。

今のまま本番迎えると溺れてしまいそう。でもとりあえず今できることはリハビリとバイク、ランで基礎体力を作っておくことですかね。

10年前のストレッチは痛いのを我慢しながらやった苦痛の記憶しかなかったのですが、今日やったのは肩を痛くないように動かすストレッチ。先生も昔とはやり方も違うかもね、と一言。これならもっと早く来ればよかったと思いました。

複雑です。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

# 検索フォーム

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad