ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Mt.富士ヒルクライムの準備に大わらわ

今日は、会社が終わって真っ直ぐに帰宅しました。明朝、富士吉田に向けて出発するので、その準備があるからです。

大会は日曜日なのですが、仲間数人(出場しない人も含めて)で出かけ、前日疲れない程度に試走し、受付会場に出店しているブースとかイベントを冷やかす、という目的で早朝に出発するのです。

なのですが、準備があまりできてなく、大わらわしました。

先週の初トライアスロンの時は、2週間前から持ち物チェックリストを作って、何度も確認しながら用意をしたのですが、今回はトライアスロンの興奮冷めやらずでほとんど準備せずに来てしまいました。

今日は慌てて荷物を用意し、つい先ほど、自転車を車に詰め込んで戻ってきたところです。

最低限持っていかなくてはならないものは、

受付証
自転車
ヘルメット
シューズ
手袋
ウェア(上下)
インナー
ソックス
着替え
下り用の防寒具(ウィンドブレーカー、レッグウォーマー、冬用手袋)

ボトル
ジェル、補給食(ゴールにヘトヘトで着いた時には栄養補給してから下ります)

Mt.富士の受付会場にはいろいろな店が出店しているので、たいがいのものはおカネを出せば手に入るのですが、無駄な出費は抑えなくては。


他にもMt.富士HCで楽しみにしていることが一つあります。

初音ミクの格好をしたキクミミモータースさんが、今年も走るようです。

去年は、私が苦しみながら登っているときに、軽快な音楽とともに現れて、あっさり抜かれてしまいました。わざわざ一番最後のウェーブからスタートしたようです。いろいろな大会に出没されているようですが、私は去年の富士HCで初めて見かけ、あっさり抜かれただけに強烈な印象を持っています。

その後いろいろと噂を聞くようになりましたが、ままちゃり(改造車)に初音ミクの音楽と衣装であちこちの大会に出ているようで、かなりの実力者です。

今年は抜かれないように頑張りたいと思います。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

マツキヨでAMINO3200なるもの買いました

先日の潮来でヘタったことを思い出し、週末のMt.富士ヒルクライムに向けてアミノバイタルでも買おう、と近所のマツキヨに寄りました。

アミノバイタルの隣にはマツキヨのPBブランドのAMINO3200という商品が安くで売っていました。30袋入りで1980円


成分表を見てもあまり変わらないような気がします。
amino3200.jpg

アミノバイタルは3000だけどこちらは3200.しかも値段が安い。今日はマツキヨの10%オフクーポンを持っていたので、1袋あたり60円を切る値段で買えることになります。富士山にはこれを持っていくことにします。

気になる天気ですが、6月2日(日)の富士吉田のウェザーニュースでの降水確率は40%。曇りです。昨日見た時には70%でしたので少し改善したことになります。まだ喜んではいられませんが、良い兆しではあります。
天気



今日は久しぶりに近所の木場公園で軽く走りました。少し雨がぱらついたのですが、本降りになることもなく帰ってくることができました。あまり無理をせず6キロ位を30分ほどで走りました。ランはあまり好きではないので練習はサボりがちだったのですが、6月22日にはお台場リレーマラソン、30日にはタテトラがあるので、合間を見つけては10キロ位をこまめに走っておこうと思います。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

もうすぐMt.富士ヒルクライム

今日は、会社帰りにプールで泳ぐつもりだったのですが、最近の疲れが溜まっていたこともあり、プールが混んでいたのをいいことにそのまま帰ってきてしまいました。

少し早く帰ってきたこともあり、溜まっていた雑用もすませてしまわないといけません。そんな中の大切なことの一つ。

先週末は潮来トライアスロンだったのですが、今週末はMt.富士ヒルクライムです。この大会は前日受付なので、土曜日に出発して受付をすませ、そのまま一泊して大会に出ます。土日ともにつぶれるので大変です。

大会に出発する前にいくつかしなければならないことがあります。

Mt.富士HCは今年から参加通知証を郵送してこないので、自分で「エントリー者情報」をインターネットで印刷して持っていかなくてはなりません。

自転車雑誌のFunrideの去年の3月号に、今中大介さんが作ったというMt.富士HCのペース配分表(90分切りと100分切りの2種類)が載っていました。去年はこれらを参考に、自分で110分バージョンを作って、自転車に貼って見ながら走りました。結果は110分を上回ったので、100分切りを使えばよかったと後悔したものです。今年は90分と100分バージョンを自転車に貼るつもりです。また、記事には攻略法が載っているので、改めて読み返して、研究をしておきたいと思います。

山登りはゴールデンウィークに奥多摩に行ったきりですし、平地も荒川の工事のせいであまり走っていないので、ちょっと心配ではあります。

さらに、今週末の天気予報は雨。しかも降水確率は日に日に高まっており、ウェザーニュースでは70%です。気温もやや低いようです。あと3日で予報が変わってくれるのを祈ります。

私は基本的に雨の時は自転車に乗らないのでレインウェアを持っていません。なのでどんな格好で走るか、下山の時はどうするかも考えなくてはなりません。

土曜日は朝早く出発する予定なので、荷造りも金曜日までにはしないといけません。

考えてみるとやることがいっぱいあるなぁ・・。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

6月のタテトラに向けてスイムの練習

今回の潮来トライアスロンを終えて考えるに、やはり最初のスイムで他の人からあまり出遅れなければ、気持ちよくバイクに突入できるし、他の人と抜きつ抜かれつの展開もあるどう、と思うと、6月末のタテトラに向けてスイムを重点的に練習しておこう、と思うようになりました。

今日は練習休むつもりだったのですが、ここで練習せねばならぬ、と思い立ち、今日もプールへ行くことにしました。

普段私は腰が下がっているのは自覚しており、水の抵抗を受けつつ泳いでいるのですが、今日はなるべく体をフラットにする、ということに重点を置いて泳ぐようにしました。

本を読んだり、過去の経験から、今日気をつけた点は、

入水時に腕を20センチくらい水中に下げる(腕を下げることによって下半身が浮く、らしい)
そのままできるだけ体を伸ばして進む
呼吸時にできるだけ顔をあげない
ローリングは腰から上だけ
腰を意識的に持ち上げるようなつもりであげる

といったところでしょうか。プル、プッシュよりはストリームライン時のフラットを意識して泳いだ成果、腕の疲れは昨日ほどではありませんでした。今日は2300m泳ぎました。

タテトラでのスイムは省エネ泳法でと思っていますが、海だと波を受けたりして本当にできるのか、もう少し研究してみなくてはなりません。

今日はやっぱり疲れたのでそろそろ寝ます。ぐっすり眠れそうです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

潮来トライアスロン終わって疲れてぼっとした頭で考えたこと

昨日、潮来トライアスロン終わりました。トライアスロン甘くない、と実感しました。

昨日は疲れていたので10時前に寝たのですが、まだ興奮が残っていたのでしょうか、夜中に目が覚めたりして十分休養とれた気がしません。よって今日は「いつもに増して」ぼっとしていました。

ぼっとした頭で今回の反省点と次回に向けての課題を考えてみました。

1. 練習不足
他の方のブログを読むと、皆さん時間を工夫しながらすごく練習していらっしゃるようですが、私は本当に最低限の練習しかしていなかったです。完走を目標にしていたので、目標は達成したのですが、もう少し余裕をもってゴールしたかったです。これは一朝一夕では解決できませんが、早くも6月末には次のタテトラがあるので、あまり時間はありませんが、少しマシになるように頑張ります。

2. ウォームアップ不足
トランジションの準備に思いのほか手間取ってしまい、準備ができたのは開会式の最中でスタート直前。全然ウォームアップもなくスイムに突入してしまいました。もともとスイムは苦手意識が強いのに、最初から消極的になってしまいました。次回はウォームアップの時間も頭に入れておきます。

3. スイムのコース取り
頭ではちゃんとわかっていたのに、気が付けば右に大きくそれて泳いでいました。もう少し前方を見て泳げば、かなり泳ぐ距離を減らせたと思います。スイムは一周目より二周目の方が少しタイムが良かったのは、泳ぐ距離が少しは減ったのと、慣れて力が少し抜けたせいだと思います。次回は力を抜いて泳ぐこと、前を確認しながら泳ぐことに留意して、スイムのタイムを少しは良くしたいと思います。

4. トランジション
トランジションの段取りは、本を読んだりしてそれなりに理解していたのですが、やはり実際に体験するといくつか反省点があります。

・スイムがビリに近くてトランジションに戻ってくれば、皆さんバイクに出発後の閑散とした所で、気ばかり焦ります。焦ってウェットスーツを脱ぐのは普段以上に時間がかかりました。これは慣れるしかないのでしょうか?

・ソックスは長いコンプレッションソックスを用意していたのですが、履くのに時間がかかりました。ウェットスーツの下にカーフガードを履いて泳いでいた人も見かけたので、次からは私もそうして、ソックスは短くて履きやすいものにします。

・他の方のトランジション準備方法は千差万別でした。きれいに整理して置いている方と適当に置いている方と。慣れもあるのでしょうが、私の場合、補給食、予備コンタクト、予備メガネ、目薬、等々結局使わなかったものがあちこちに分散していたのは見た目も良くなく実用的ではなかったです。たまたま今回はラックの端っこだったのでスペースがあったのですが、事前に段取りと一緒に配置を考えます。

5. カロリー補給
51.5キロを完走するに十分なカロリーを保持できませんでした。ランの時に摂取できるようにジェルをゼッケンベルトに挟んで走ったのですが、結局走りながら摂取できませんでした。トランジションでもう少し摂取しておけばよかったと思います。

6. 水分取りすぎ
バイクの時は水のボトルとスポーツドリンクのボトルを持っていたのですが、スポーツドリンクのボトルは取りにくかったのでもっぱら水の方ばかり飲んでました。おかげでランに入ったら腹部が痛くなり、最悪のランスタートになりました。スポーツドリンクかジェルを薄めておくか工夫してみます。

7. コースがわからず
潮来トライアスロンのコース説明は、事前に配布されたコース案内を各自見ておくということでした。一応目を通してあったので、コースはだいたいわかっていたのですが、スイムの一周目と二周目のまわり方とか、バイクからランへのコースの入り方とか、細かいところがわからず、おろおろしてしまいました。
自分の前に人がいるから真似ればいいと思っていたのですが、前の人とは間が空きすぎていて真似ができない、ということは考えもしませんでした・・。
次回から不明点は大会関係者に質問する等事前に確認するようにします。

他にもいろいろ細かい点はあると思いますが、やはり習うより慣れろ、だと思いました。今回は良い経験です。


疲れていましたが、帰りにプールで2100m泳いできました。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

初トライアスロン大会でヘロヘロに~潮来トライアスロン

今日は初のトライアスロン大会。朝4時半に家を出て茨城県潮来へ行ってきました。家からは高速で成田のちょっと先なので6時前には潮来に着いてしまいました。おにぎりを食べたりして時間をつぶしてから6時半からの受付を済ませました。

トランジション

トランジションの準備も初めてなので、他の人のをじっと見て参考にしてから自分の準備をしようと思って、この時点ではまだのんびりしていました。結局のんびりしすぎてあとで大慌てしてしまうのですが・・。

スイムは利根川でまったく透明度はありません。10センチ先も見えないくらい。ランはこの細い道を往復します。
ゴール地点

茨城県トライアスロン発祥の地という記念碑が近くにありました。
トライアスロンパーク

大会プログラムによると、オリンピック・ディスタンスの参加者は男子196人、女子12人です。これを見るとレースナンバーは年の順!

8:05にショート・ディスタンスがスタートし、5分後にオリンピック・ディスタンスのスタートです。コースは750mを2周です。フローティング・スタートなので、まず水に入ってスタート地点で号砲を待ちます。前列に入ってしまったのであわてて後ろに下がります。

スタートしてからも速い人をどんどん先にやって、自分は後からゆっくり泳ぐ作戦です。水は最初は冷たく感じましたが、すぐに慣れました。でも水が濁っているのは慣れません。真っ直ぐ泳いでいるつもりでも大きく右にずれてしまいます。

最初のブイの時点で同じ色のキャップをかぶっている人は私の後ろに数人だけ。早くも5分後にスタートした人たちに追い抜かれます(第三ウェーブはリレーとかチームトライアルのようです)。

1周目を終わろうとする時には、同じ色のキャップの人の2周目にも抜かれました。この時にはもう疲れて棄権したくなってしまいました。

2周目は開き直って泳ぎましたが、また右に大きくそれてしまい、いったんビリになりました。さすがにビリにはなりたくないので数人抜いてスイムは終了。大きくコースもそれたので、きっと2キロ位泳いだと思います。

トランジションではウェットスーツを脱ぐのに苦労しました。ソックスはコンプレッションソックスをはいたのですが、これまた時間がかかりました。今度からはコンプレッションソックスはやめます。

バイクは13kmコースを3周です。走り出して間もなく、トライアスロンバイク数台に抜かれました。一周遅れでしょう。いきなり抜かれたので少しへこみます。速い人は結構トライアスロンバイクが多いのですね。バイクは速くはないけど何人か(遅い人を)抜かして終了。

ランは土手の上の狭い道を往復するコースです。走り出すといきなり腓腹筋?が痛みます。痙攣起こしかねないのでゆっくりと走ります。私の後ろを走る数少ない人からもどんどん抜かれます。ラストスパートをかけるつもりでしたが、全然余裕なくゆっくりのまま終わりました。もうヘロヘロもいいところです。

ランの時にはぐわぁTシャツ着て走ったのですが、誰もアヒルの合唱しませんでした。ヘロヘロ走っている人見るとかわいそうでぐわぁ言えなかったのかもしれません。自分では写真撮らなかったけど、大会の写真がそのうちアップされると思うので、写っているかも。


今日の参加賞はTシャツとアイモアというショッピングセンターで使える500円商品券。車はアイモアの駐車場に停めたので、ここでお土産を買いました。
みそ生姜

みそ生姜というお漬物です。525円だったので25円と商品券を出して買いました。家へ帰って食べるとピリッと辛くておいしい。トライアスロンで疲れた胃に刺激を与えてくれます。

今日、何とか終わりましたが、アップアップでした。やっぱりもっと練習しなくては厳しい、ということを実感して終わりました。次は6月末の館山トライアスロンです。でもその前に来週はMt.富士ヒルクライム大会です。来週ヒルクライムちゃんとできるのか不安です。


潮来トライアスロンのHP見たらリザルト速報がでていました。男女合わせた順位は172位/181人でした。スイムは177/181、バイク155/181、ラン158/181。女子には私より遅い人は一人もいませんでした・・。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

明日の準備ほぼ完了?

今日は近場でごちょごちょ用事を足してから、明日の潮来へ行く最終準備をしました。先日作った持ち物リストを片手に再確認しながら、バッグの中に入れていきます。一通り入れても若干余裕がありました。手前のSkinsのバッグには明日着ているウェア等が入っています。
準備

先ほどバイクを車に積んでしまいましたので、明日朝、眠い目をこすりながらこのバッグを持って行ってきます。あとは今日は早く寝るだけです。

ところで近所の100円ショップに行ったら、ジェル用ボトル代替品を見つけました。昨日買ったのよりも小さくて120ml入る小ぶりのボトルが2つ入って105円。
ジェルボトル

明日はジェル4本もいらないと思うので、使うのは1本だけだと思いますが、念のため両方持っていきます。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

赤城山ヒルクライム エントリー締め切り・・・

私にとっての初トライアスロンとなる日曜日の潮来トライアスロンのことを考えているうちに、うっかり忘れてしまっていました。昨日がまえばし赤城山ヒルクライム大会のインターネット申込開始日であったことを。

この大会は小説家の高千穂 遙さんが架空の大会として小説に書いたものが実現されたもので、東京からも近いし、運営がしっかりしているとして人気が高いのです。私は昨年の第二回に参加しましたが、派手さはないけれども親しみが持てる良い大会だと思いました。参加費も6000円と手頃です。

唯一の欠点は、交通規制の解除が早すぎるのか、下山の際に下りを気持ちよく走っていたら、交通規制が解除され、自転車が大渋滞してしまったことでした。この件についてはかなり苦情があった模様で、今年は下山ルートを変更して渋滞を緩和する、と大会スタッフのブログに書かれていたので、期待していたのです。

金曜日20時エントリー開始とちゃんとカレンダーに入れてあったのに、すっかり忘れてしまっていました。昨夜寝る前にふと思い出し、チェックしたら、何と今年はたったの58分でエントリーが締め切られていました。

まだチャリティ枠と郵送申し込み(抽選)があります。一応郵送で申し込んでみるつもりです。去年は郵送の当選倍率は2.5倍でしたが、今年はもっと高まるのではないでしょうか。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

本当はソフトフラスク欲しかったけど・・

先日、イギリスの通販会社Wiggleでジェルを買った時に、バイクの時に口で噛み切って飲むのは難しくてどうすればよいのか、と悩んでいたら、いわっさん さんからソフトフラスクがいい、と勧めていただきました。

硬いフラスクは使ったことがあるのですが、ボトルにジェルがくっついて飲みにくかったという記憶がありました。もっと水で薄めれば問題ないのでしょうが・・。

ネットでソフトフラスクを調べてみたら、こちらは結構評判がいいみたい。さっそく近くのスポーツショップを覗いてみました。サロモン製のソフトフラスク置いてありました。確かに良さそうですが、1800円位して、思わず手を引っ込めてしまいました。

今回はこれ買うのを見合わせて代替品を探すことにしました。100円ショップを覗いて、思わず買ったのがこれです。
写真

キッチン用品売り場で見つけ、「マスタードやドレッシングに便利です。」と書いてあります。ソフトなので掌で押して中身を出せるので、普通の硬いフラスクよりずっと飲みやすそうです。

200ml強は入るようです。もう一回り小さいと良いのですが、これ以上小さいものはお弁当用のソース入れ位しか見当たりませんでした。

蓋はワンタッチではずれるので、バイクのエナジーバッグに入れておけば、簡単に、ほとんど顔をあげずに飲むことができそうです。逆にバイクに乗りながら蓋をするのは難しいかもしれません・・。

ソフトフラスクほどのすぐれものではないですが、何といっても105円です。もし使い勝手が悪ければ、来週からケチャップ入れて冷蔵庫行きにします。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

浜町プールでスイムの練習

今日のビッグ・ニュースは三浦雄一郎さんが80歳でエベレスト登頂に成功したことでしょう。

私は3日後の初トライアスロンを前に、この年で初で完走できるか、なんて考えていたわけなんですが、三浦さんを見習わなければなりません。奥さんの談では、90歳、100歳でもまた登るというでしょう、とのことですが、本当に頭が下がります。まだまだ私ははなったれです。


今日会社帰りにプールへ行ってきました。明日は夜予定があるし、土曜日は前日なのでプールに行けるかわからないので、日曜日の大会前の最後のスイム練習のつもりで行ってきました。

木曜日は水泳教室の日で2コース使われていましたが、全体に人は少なかったので、回泳コースは比較的すいていました。最初は1コース5人位で途中から3人になった位です。

そんなわけで比較的マイペースで泳ぐことができました。今日は体をできるだけフラットにすることと連続して泳ぐことを念頭にスタートしました。

最初は比較的フラットだったと思います。いつもよりだいぶ進むという感覚がありました。でも疲れてくると頭が上がってきますね。下半身は下がっていると思うのですが、あまり進まなくなります。腕のかきも疲れると水を捕えきれません。全体に持久力がなくなって1500も連続して泳げませんでした。

こんなので本当に3日後に完泳、完走できるのか不安になります。慌てず焦らず泳げれば大丈夫だと思うのですが。
今日は2100メートルで終わりにしました。

先日イギリスから輸入したIsoGelベリー味を試しました。これも甘すぎず飲みやすい。でも個人的にはオレンジの方がいいかな。なので日曜日はオレンジを何本か持っていくことにします。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

イギリスからの荷物~第三弾・第四弾

昨日はぐわぁTシャツに興奮して終わってしまいましたが、実はまだほかにも荷物が届いていました。

イギリスから2つ大きな箱~軽い箱と重い箱です。


先日一度に5品注文したのですが、バラバラと荷物が届き、最後の2品がこれです。
IsoGel.jpg

軽い箱はランニングキャップ。Ronhillというあまり聞いたことのないブランドですが833円でした。メッシュではないので暑い時にはちょっと蒸れるかもしれません。夏以外の季節用なのでしょうか(だから安かったのかもしれません)。

重い箱にはIsoGelというエネジージェルの詰め合わせ。オレンジ10本、ベリー10本、シトラス+5本の計25本。これが2,000円位なので1本80円。

このジェルは未知の味なので、本番前にまずオレンジを味見してみました。甘くなくおいしく飲めます。ジェルというよりドリンクという感じで飲みやすいです。ただし、開ける時には両手でじっくり引きちぎらなくてはなりませんでした。これだと走りながら開けて飲むのは難しそうです。

あらかじめ開けて洗濯バサミで挟んでおいて、トランジションかバイクの時に飲むか、でしょうか。大会の時にはキャップがついているジェルの方が無難かな。潮来には一応両方持っていくことにしましょう。


今日は会社帰りにプールへ。2200m泳いで帰ってきました。最近体の左右のバランスが悪いようです。息継ぎで水を飲んでしまいました。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

ぐわぁTきた━━(゜∀゜)━━っ!!

るみオカンのブログを見ていたら、あちこちで「ぐわぁT届いた」との知らせが舞い込んでいるようです。私のところには来ないなぁ、と思っていたのですが、今日家へ帰ったら、ぐわぁTきた━━(゜∀゜)━━っ!!

オカンの手書きメッセージ付きです。お忙しいところどうもありがとうございます。

で、さっそく着てみました。家の中が散らかっているのは気にしないでください。
ぐわぁ

ぐわぁ後

今週末は潮来トライアスロンなので、できたらぐわぁT着てゴールします(ゴールできたら、です)。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

来週の潮来トライアスロンの準備

今日は目覚ましで起きられず、寝坊しました。昨日久々に走って右腰の辺りが筋肉痛です。今までこんなところが筋肉痛になったことがないので、不思議です。姿勢の歪みが出たのでしょうか、もう少し姿勢に気を付けます。

来週の潮来に向けて荷物の準備をしました。インターネットで、使いやすそうなチェックリストを拝借して、自分用のチェックリストを作ってました。
checklist.jpg

これを見てチェックをつけながら、ものを一か所に集めています。今回は日曜日早朝に出発予定なので、最終的なチェックとバッグへの荷造りは土曜日に行うつもりです。その際にはスイム、バイク、ラン関連はそれぞれ分けてバッグに入れます。

実際にチェックしながら思ったのですが、バイクの工具類はこんなにいるのか疑問ですね。ウェアもバイク用、レース用と分ける必要なさそうです。レースが終わった後の着替えも忘れずに入れなくてはいけませんね。次回に向けてチェックリストはアレンジします。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

イギリスからの荷物~第二弾

郵便局員さんが大きな荷物を持ってきてくれました。イギリスからです。
Wiggle箱

大きさの比較のために隣にティッシュペーパーを並べました。

中にはトライアスロンバッグとサンバイザーが入っていました。
tri-bag.jpg

トライアスロンバッグの下のチャックを開けるとウェットスーツとか濡れた水着を入れられるようになっています。
tri-bag2.jpg

外のポケットはヘルメットが入る大きさです。
tri-bag with helmet

そろそろ来週の大会に向けて荷物の準備をしなくてはなりません。初めてのトライアスロンなので忘れ物がないよう、ネットでチェックリストをダウンロードして準備をスタートします。

今日は潮来トライアスロンの参加通知書が届きました。思っていたよりもあっさりしたもので、これだけ見てもよくわかりません。
潮来案内


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

荒川ライドとアップルパイ+隅田川ジョグ

昨日届いたエナジーバッグを自転車につけて、荒川を走ることにしました。エナジーバッグには大福、チョコレートそしてiphoneを入れましたが、まだ入りそうです。見た目よりはたくさん入るようで良かったです。

横から見るとこんな感じ。トップチューブにまたがる時に股に当たる、とコメントしている人がいて心配だったのですが、私の場合はぎりぎりセーフです。


上から見るとこんな感じです。
tate.jpg

お行儀がよければトップチューブに乗っかってます。ただ、走っているとちょっと左にずれてきて膝に少しですが当たります。左右の重さのバランスに気を付ける必要があるのかもしれません。あるいはしっかり括りつけるのか。

おやつを全部食べて、スマホだけが入っている状態では、少しはねた時にバッグの中でスマホがフレームにぶつかる音がします。傷はつかないでしょうが、スマホは裸で入れないほうが良いかもしれません。

肝心の荒川サイクリングロードはまだ工事続行中でした。堀切駅先の工事は終わってきれいになっていましたが、岩淵水門手前はまだ工事中で一般道に迂回しなくてはなりません。

迂回しようといったんサイクリングロードを出ましたが、一般道に出る道がありません!自転車を下りて歩道橋のようなところを渡って一般道に降りるようです。そういえばかなり手前でサイクリングロードから出ていく人が何人もいましたが、手前からだったら簡単に一般道に出られたのでしょうね・・・。

やる気なくなってしまい、先に行くのはやめることにしました。8時ちょっと過ぎなので、久しぶりにアップルパイを買って帰ることにしました。

荒川区役所近くにマミーズ・アン・スリールの工場があって、ここでアウトレットのパイを買うことができます。
pie.jpg

ここの店はデパートによく入っていますが、ここはデパートの50-60%の価格で買うことができます。ホワイトボードにパイと価格が書き込まれています。写真を撮っていると一つ商品がなくなりました。今日はアップルパイとレモンパイを買って帰りました。
パイ
左の黄色いのがレモンパイ、右がアップルパイです。定規の長さは20センチです。ここのアップルパイはリンゴがゴロゴロたくさん入っていておいしいです。

自転車は30キロちょっとしか乗らなかったので、隅田川沿いをランで走ることにしました。いつものコースで清洲橋→勝鬨橋→両国橋→清洲橋と回るコースで自宅からの往復を含めてだいたい14キロ位です。

ランは久しぶりなのでえらく疲れました。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

イギリスからの荷物~第一弾

水曜、木曜と2日続けて飲んでしまい、練習をやりませんでした。他の方のブログを見ると、朝走って夜泳いで筋トレもやる、というハードなトレーニングを積んでいるようなのに、私はゆるゆるだとつくづく思います。

だから少しでも見習おうと、今日は帰りにプールに寄るつもりでした。ただ、夕方いろいろとあって会社を出るのが遅くなってしまい、ほとんど泳げないな、と思いつつプールへ向かっているところへ妻からのメール~「Wiggleから荷物来てるよ」。今日はプールへ寄らないで家へ帰ることにしました。

実は、先週末にWiggleでトライアスロンバッグ、エナジーバッグ、キャップ、サンバイザー、ジェルの5品目を注文していました。注文時にはジェルは在庫なし、その他4品目は在庫有りでした。その後、4回にわたりぱらぱらと発送した、とのメールがきましたので、5品目が4つに分かれて届くだろうということはわかっていました。でも届くのは来週だろうと思っていました。

昨日留守中にイギリスからの荷物の不在票がポストに入っており、土曜日に再配達をお願いしていました。だから今日届いたのは昨日のものとは別のもの、だと思います。

今まで何回もWiggleで注文したことがありますが、いつもはある程度荷物がそろうまで発送しなかったので、こんなに分かれてくるのは初めてです。また、荷物が届くまでだいたい一週間はかかっていましたので、5日間というのは私にとっては新記録でした。

さて、今回届いたのはこれ、ドイターのエナジーバッグです。
energy bag

背中のポケットがないウェアの時に補給食等をこのバッグに入れて走ります。来週の潮来には間に合いました。明日は天気もよさそうなので、試しにおやつをこのバッグに入れて少し走りに行こうと思います。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

トライアスロン用品をかけこみで購入

夕方、突然吐き気と腹痛が同時に襲ってきました。もともと練習はしないつもりだったのですが、とてもそんな元気はなく、多少症状が和らいだところでトボトボと帰ってきました。夕食もほんの雀の涙。それでも食後にまた腹痛。

心当たりといえば昼に食べた天ぷらでしょうか・・?最近は油っぽいものをあまり食べなくなったので、体がびっくりしたのかもしれません。年取ってくると、栄養つけようと考えることが逆効果になることがあります。

そんなわけで今日は早く寝ます。

+++++++++++++++++++++++++++++++

潮来トライアスロンまで2週間を切りましたが、いくつかのトライアスロン用品を買いたいと思っていました。最近の円安でイギリスの通販の魅力は薄れているのですが、Wiggleのサイトをのぞいてみました。

まず、ウェットスーツやシューズ等多くのトライアスロン用品を一つのバッグに入れて持ち運べるトライアスロンバッグがほしいと思っていました。

ずっと2XUのバッグに目をつけていたのですが、安くないですね。もっとも国内で買うと12,800円位するのに対してWiggleなら8,000円弱なのでまだ3割ほど安いですが、半年前から比べると3割ほど高くなっています。年に数回しか使わないと思うのでずっと迷っていました。

そんなところにこんな商品を見つけました。
zogg.jpg
      Zoggs Tri Bag

Zoggsはよく知りませんが、ゴーグルとかの水泳用品を作っている会社です。このバッグはちょっと見た目には2XUのバッグに似ているような気がしますが、ちょっとちゃちなようにも見えます。ただ、値段は4,700円程度と2XUより4割位安いです。

2XUのバッグはトライアスリートの所有率が高いので間違えられやすい、と聞いたこともありますが、Zoggsのバッグは今年の3月に販売開始したばかりらしいので、日本ではまだ持っている人は少なそうです。

このバッグを買うことにしました。送料無料にするためには他にも買う必要があります。

補給食を入れるエナジーバッグ、ランニング時にかぶるランキャップとランバイザー。エナジージェルも安売りしていたので、それも買うことにしました。

思わぬ出費ですが、これで当分イギリスから買うこともないだろうと思い、まとめて買うことにしました。Wiggleでセールになっているものばかり買ったので、日本で買うよりはずっと安く買えたと思います。

私の目下の心配事は、これらの品々が来週末の潮来に間に合うように届くのか、です。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

メロンパン食べてスイム

今日は、浜町にある中央区総合スポーツセンターのプールへ行ってきました。その前に、お腹が空いていたので、近くのローソンを覗いてみました。

ちょっとおいしそうなメロンパン発見。しかも今日はメロンパンの日で10円引き。
メロンパン

早速買って食べてみたら、想像以上においしい。最近のコンビニはあなどれません。

少し元気が出たところでスイムです。金曜日はすごく混んでいましたが、今日はまあまあ。2コースが貸切でした。

週末に読んだフラットスイムの本から3点に留意して泳ぎました。

1.指先に乗るように泳ぐ
2.あごを肩に乗せる
3.肩甲骨を使う

1.と2.は上半身をあげない(下半身を沈めない)ようにフラット姿勢を維持するための方策です。3.は腕は肩からでなく、肩甲骨を寄せて効率よく大きく回すことを意識するということです。

本格スイムの前にアップを兼ねて500m位腕を回して泳ぎました。回泳コースへ回ると1コースに5,6人。しかも平泳ぎ(カエル泳ぎ)でゆっくり泳いでいる人が数人。腕に注意して泳いでいると知らず前に人に追いついてしまうことを何度か繰り返し。

姿勢を意識するといつもより体がフラットになって進むような気がします。ただ、疲れてくると、ついいつものクセが出てきます。なんだかいつもより疲れました。

今日はトータルで2200m泳ぎました。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

皇居編 モーニングライド

今日は、武蔵小山にあるスポーツバイクショップ、ハイロードさんが主宰しているモーニングライドに参加してきました。

集合地である皇居平川門前にてまず一枚。
平川橋


昨日とは打って変わった快晴、うっすらと汗ばむ陽気でしたが、バイク日和。多くの自転車が走っていました。相変わらず、ランナーはものすごく多いです。

モーニングライドの参加者は15人程度、いつも荒川を一緒に走っているメンバーも5人参加しました。だいたいの走力に合わせて3つのグループに分かれて、皇居をそれぞれ周回します。

私は真ん中のグループでSさんと2人で走りました。似たような走力なのでしょうか、速くも遅くもなく、Sさんの後をついて走るとすごく楽でした。途中、赤信号によく引っかかりましたが、止まった時にはSさんと世間話を交わしながら、じっくりと5周走りました。一周約5キロなので25キロ。距離は少な目ですが、荒川とは違い、適度なアップダウンがあり、自動車とも併走するコースですが、気持ちよく走れます。

皆さん4-5周走って終了。時間がきたところで、ハイロードの店長青山さんから、いくつかご案内とお言葉をいただいて解散です。

解散後はいつものメンバーで日向ぼっこしながら談笑。
IMG_8969 (240x180)

写真にはあまり写っていませんが、後ろをひっきりなしにランナーの方々が通過していきます。

帰りには日本橋、人形町を通るのですが、今日は神田明神の神田祭。江戸三大祭りの一つです。どこも祭りを楽しむ方々がいっぱいでした。

あまりうまい写真ではないですが、日本橋三越です。
三越

残念ながら神輿はありません。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

今日は雨~まったり過ごしました

今日は雨。GW期間中は練習量は多くないものの、三浦アルプスのトレラン、奥多摩ヒルクライム、葉山の海スイムなど朝早くから動き回った日も多く、疲れも溜まっていたので、今日は本を読んだりしてまったり過ごそうと思いました。

何気なくテレビをみたら、横浜トライアスロンをライブで中継していたので、思わず最後まで見入ってしまいました。途中からですが、録画もしてしまいました。

トライアスロンを見る時は、今までバイクを中心に見ていたのですが、今日はスイムがコース取り、呼吸、ヘッドアップなどチェックポイント満載で参考になりました。解説者によると、海では流されないようにキャッチを多くするとのこと。知りませんでした。自分でどれだけ実践できるかは、まったく別物ですが・・。

女子は上田藍選手がバイクで落車してしまい、残念でしたが、佐藤優香選手が日本人トップの11位。今後楽しみです。

その後、先日録画しておいたNHKの「チャリダー」という番組を見ました。初心者向けにロングライドとヒルクライムのさわりを見せる、という番組でしょうか。ロングライドはサドルの位置、ヒルクライムは一定のケイデンスを保つことの重要性を説明していました。最後の坂バカvs電動自転車の激坂競争では坂バカが勝って締めくくられました。

今月末にはMt.富士ヒルクライムに出るので参考にしてみます。


まったり過ごしすぎてしまったので、夕方には、大会に向けて自転車のタイヤを交換しました。今までのタイヤはミシュランのPro3。今回は同じミシュランのPro4です。去年に比べるとPro4はだいぶ安くなりました。
tyre.jpg
(奥が新しいPro4、手前が古いPro3)

私の友達はタイヤの交換はレバーを使わず手でささっと替えるのですが、私はまだ修行中なので、もがきながらタイヤレバーを使いました。前よりは少しスムーズにできるようにはなりましたが・・。

明日は雨が止むようなので、新しいタイヤで走りたいです。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

1ドル101円台に突入。ポンドは156円台だ~


今日は為替が円安に動き、4年ぶりに1ドル101円をつけました。英ポンドは156円台をつけています。

私はイギリスの自転車・トライアスロン関係用品の通販であるWiggleとかCRCでよく買い物をします。

一昨年、去年は円高の恩恵でずいぶんと買い物をしました。イタリアブランドのサイクルウェアももともと安いうえに、円高のおかげでうまくすると日本の価格の半額程度で買えることもありました。

去年の1月は1ポンド120円を切っていましたので、1年少しの間に3割も円安になっています。昨年末からの半年間でも2割位円安です。ポンド建ての元値が変わらなくても、為替の影響で、円ベースでは2-3割高くなったということになっちゃいます。

今でも安いものは安いのですが、去年だったらもっと安かったのに、と思うとなかなか手が出せません。

今、トライアスロン用のトランジッション・バッグを買いたいのですが、あれよあれよと円安になったので買うタイミングを逸してしまいました。今のうちに買ってしまった方が良いのでしょうが、なかなか踏み切れません。


さて、今日は会社帰りに浜町プールへ寄りました。ロッカールームに入った途端、失敗した、と思いました。激混みです。

2コースが貸切というのはよくあることですが、今日は人が多い。貸切のうちの一団体はK大学水泳部だったのですが、30人以上います。当然1コースでは足りないので何人かは他のコースにも遠征しています。私が泳いだコースにも5人位はいました(一般の人もいますので、1コースで10人位が泳いだ、ということです)。

水泳部の人は速い人ばかりかと思えば、そうでもない人もいました。新入生かもしれません。きゃーきゃー言いながら、初めて続けて泳いじゃった、と自慢している子もいました。

なので泳ぐとすぐに前につかえてしまい、数珠になって泳ぎます。さらに壁際に3,4人止まっているので手前で泳ぎをやめることになります。50メートルすら泳げません。

浜町プールで時々混んでいることはありましたが、ここまで混んでいるのは初めてでした。

何とか2000メートル泳いで退散しました。

着替えて出がけにプールを覗いたら、あれ、水泳部の連中も練習を終えていなくなっていました。そして混雑は解消していました・・。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

「えせ」トータル・イマージョン・スイミング

今日は、プールへ行く前に本屋さんへ行ってまたLUMINAを立ち読みしました。昨日読んだ、トータル・イマージョン・スイムのドリルを読み返すためです(お金を出して買えば良いのですが・・)。

最初のドリルは伏せ浮き。ただし、蹴伸びとは違って手は水面から20センチ位下に伸ばす。頭は完全に水没させおしりが水面に出るような感じ。

実際にやってみましたが、うまいこと浮いていられません。

次のドリルは入水の動き。入水した手の側の体を45度位下に傾ける。フラットではないのですね。これでスケートのように進むはずです。

ここまでだけを意識して泳いでみました。私は普段腰が下がっているようなのですが、思い切って頭を下げると、いつもよりも水の抵抗が少なくてスイスイと進む感覚で泳げました。

ある程度慣れたら、力を抜いて進むことを意識して長く一気に泳ぎました。ストローク数も少なかったようで、いつもより25メートルが短く感じました。トータルで2500メートル泳いで終了しました。泳いでいる間は楽だと思っていましたが、終わってみるとすごく疲れました。

斜め読みで勝手に解釈して泳いだので正しくないかもしれないので、「えせ」トータル・イマージョン・スイムです。でもこの泳ぎは私にはいいかもしれません。

もう少し研究してみます。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

トータル・イマージョン・スイミング vs フラットスイム?

今日はLUMINA6月号を本屋で立ち読みしてきました。






6月号の特集は「トータルイマージョンでスイムの苦手を克服」。何かよくわからないけど、私はスイムが苦手なのでこれいいかも、と思い、手に取ってみました。

トータル・イマージョン・スイミングとは、魚のように泳ぐことをコンセプトに、ラクに速く泳ぐ水泳学習法らしいです。

うろ覚えですが、雑誌ではトータル・イマージョン・スイミングはクロールとは別物の泳ぎ方で、浮力と重力のバランスを取って下半身を沈めないようにし、体に力を入れずに泳ぐという趣旨(だったと思います)を説明した後、いくつかのドリルを紹介していました。

実際にドリルをやっていないので印象でしかないのですが、見た感じではクロールとは別物の泳ぎのようでした。体が水から受ける抵抗を少なくし、少ないストロークで進むことを意識した泳ぎで、足はほとんど動かさないようです。結果疲れが少なく、トライアスロンに適している、ということのようです。

家に帰ってネットで検索してみたら、トータル・イマージョン・スイミングのホームページがありました。

船堀にスイムサロンというレッスン場があるようです。家からは比較的近いので行ってみようかと思いましたが、料金はお安くはなさそうです・・。

ホームページ上には動画とかもあるのでこれを見て少し研究してみようかと思います。


もっとも、私は今、図書館で借りてきた本を読んでいます(最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる!)。
最先端泳法『フラットスイム』でクロールがきれいに速く泳げる! (DVD付)





中央大学水泳部監督の高橋雄介氏が書いた本でわかりやすいです。私は以前、高橋監督がテレビで教えていた番組を見たことがあり、目からうろこがいくつかありましたので、今回もそれを期待しています。この本にはDVDがついているので動きをチェックすることもできます。

明日はプールで少し実践してみようかと思います。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

葉山の海でのスイム練習会

今日は早起きをして葉山でのスイム練習会に参加してきました。

場所がよくわからなくて8:30の集合に10分位遅れてしまいました。皆さんウォームアップも終えてこれから泳ごうとするところに合流することができました。
葉山 (2) (320x240)

普段プールで泳いでいますが、海ではからきし自信がなく、本番前にぜひ一度海のスイム練習会に参加したいと思っていました。今日、参加したのはこれです。

主催したのはウェットスーツの製造販売会社のようです。この練習会の参加費は無料。ウェットスーツも2000円でレンタルしていました(私は他社製のものを持参。これもOK)。今日の参加者は数えてはいませんが40人は超えていたと思います。皆さんトライアスロンやOWS大会のキャップをかぶっており、すごい経験者に見えました。

天気もよく、暖かかったですが、最初海に入ると海水は冷たかったです。海水はやや濁っており、1メートル弱が見える程度。

150m位とその先100m位の所にブイが浮かべられています。最初はいったん手前のブイまで泳ぎ、改めて奥のブイを回って帰ってくる(500メートル泳ぐ感じ)ように、慣れない人は自分のペースでと言われました。

恐る恐る泳ぎだしましたが、最初はやはり怖かったです。手前のブイのところで休んでいたら速い人たちが戻ってきたので、そこで引き返すことにしました。

その後は45分間フリーで往復することに、私はマイペースで最初のブイとの間を往復することにしました。

今日はコンタクトをしていたのでブイがはっきり見えました。呼吸のついでに顔を前に向けてブイの位置を確かめながら泳ぐことができたので、行きは比較的まっすぐ泳げました。帰りは岩場を避けて海岸へ戻るのですが、明確な目標物が見えないのと、波にだいぶ押し流されたようで、見当はずれの方向に泳いでいました。

泳いでいると疲れますが、立ち泳ぎよりも上を向いて浮かんでいる方が楽だということもわかりました。

最後は全員で手前のブイを回って帰ってくることになりました。人数が多いので後ろの方からゆっくりと泳ぎだしました。ブイを回って方向感を失いながらも戻ってくることができました。遅かったのですが、後に何人かいましたのでそれなりに気分良く終わることができました。

最後はビーチクリーンをやって終了です。お疲れ様でした。

帰りは逗子へ寄って海鮮丼を食べて帰ってきました。
海鮮丼

今日は連続して1.5キロ泳がなかったので本番に不安は残りますが、何とか海でも泳げそうだということがわかったのが収穫でした。コンタクトをつけてブイを確認しながら泳げたことと、疲れた際は上を向いて呼吸を整えることも習いましたので、今日の練習会に参加できてよかったです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

荒サイをサンデーライドで走りました

GWで曜日の感覚がなくなってしまいましたが、今日は日曜日。いつものみんなとサンデーライドです。月二回は皇居を走ることになったのですが、今日は荒川サイクリングロードの日です。荒サイでは片道6キロのコースを6本(3往復)、休憩をはさみながら走ります。

昨日の奥多摩の疲れもあり、朝起きられず、20分程遅刻してしまいました。もちろんみんな出発後でしたので、慌てて追いかけました。みんなの方が速いので途中で追いつくわけもなく、休憩後引き返してくるところで出会いました。ここでは引き返さずに0キロ地点まで行ってそのまま折り返し、みんなを追いかけ続けます。最初の3本は休憩せず走りました。

走っているところを写真に撮ってもらいました。胴長短足なせいなのか、あまりサマになりません。


走った距離はいつもと同じですが、今日はいつもよりよく走ったと思います。最後の一本は途中で脱落して終わってしまいました。

今日は2つの事件に遭遇しました。

①6キロ地点で休憩中、前から走ってきた小学生くらいの少年の自転車の前輪がロックしたのでしょうか、きれいにもんどりうって一回転しました。少年は特に怪我もなく無事なようで、また自転車に乗って走っていきました。大人だったら大けがをしたことでしょう。

②平井大橋の対岸で消防車が何台も集まっているのが見えました。帰り際にみると、平井大橋に前面大破したフェラーリが止まっていました。その手前のガードレールがなくなっています。事故のようですが、フェラーリに追突された車がガードレールを突き破って下に落ちたのではないでしょうか。橋の下へ回ると上下ひっくり返った車が落ちていました。
家に帰ってニュースを見ると、転落した車に乗っていた2名は病院に運ばれたものの、命に別状はないとのことでした。サイクリングロードに落ちたようでしたが、下敷きになった人はいなかったようなのは幸いです。フェラーリはかなりの速度で追突したに違いありません。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

奥多摩でヒルクライムの練習

いつも一緒に荒川を走っている仲間で奥多摩へ行き、ヒルクライムを走ってきました。

朝7時に集合し、ハイエースに5人、5台が乗り込んで奥多摩へ向かったのですが、やはりゴールデンウィークの真っ最中、中央高速は混んでいました。今日は檜原村総合運動場が駐車場になっていたので、そこに車を停め、出発前に一枚写真を撮ってもらいました。
奥多摩 (2)

ここから都民の森まで約21キロ。前半はアップダウンを繰り返しながら徐々に上り、後半はほぼ上りだけになります。

出発して間もなく、コンタクトレンズがずれたようで目がかすんで見えなくなってしまい慌てました。Yさんが目薬を持っていたので借りてさすといったん落ち着きました。ただ、途中で何度かずれたようでしきりにまばたきを繰り返しながら走りました。

久々のヒルクライムやはり疲れました。都民の森から先に行くという話もあったのですが、結局都民の森から戻ることにしました。都民の森駐車場には自転車ラックも設置されていました。
奥多摩自転車

少し休んだ後、皆で下り始めましたが、私はコンタクトの調子が悪く、何度も途中で止まって上を向いてまばたきを繰り返しながら下りる羽目になりました。度付のサングラスをサドルバックに入れておけばよかった(車の中に置いてきてしまったのです)。

この道は比較的路面もきれいで気持ちよく下りることができたのですが、いつコンタクトがはずれるかひやひやしながら、他の皆さんに大きく遅れて駐車場まで戻ることができました。

今日のライドで反省点が2点ありました。

1.ヒルクライムの時はコンタクトレンズではなく、度付サングラスをかけた方が良い。特に私はまだコンタクトレンズに慣れていないので不調にうまく対処することができず、他の皆さんに迷惑をかけてしまいました。

2.DHバーをつけたままヒルクライムはやらない。上りの時には上ハンドルを握りたくなりましたが、DHバーがあって握れませんでした。横着して取り外さなかったのです。次回からは取り外し増す(大会の時は禁止されているのでいずれにせよ取り外さないといけません)。

駐車場近くにあるお豆腐屋さんで豆腐とドーナツを買って帰りました。ここはおからを無料でいただけるので、おからも袋に詰めて帰りました。
奥多摩豆腐

1時過ぎに出発したので帰りは混雑もほとんどなくスムーズでした。3時過ぎには自宅に帰りつけました。どうもお疲れ様でした。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

タテトラの宿を予約しました

今日は会社帰りにプールに寄って泳いで来ようと思っていましたが、買い物をしていたら遅くなってしまい、そのまま帰宅してしまいました。今日もトレーニングなしです。

さて、昨日館山わかしおトライアスロンにエントリーをしましたが、タテトラは前日受付なので、近くに前泊しなくてはなりません。できるだけスタート地点に近くて手頃な宿を予約しようと思って、いくつかの宿をHPで調べて手頃と思われるところの空室状況をチェックしました。

まずはちょっと高いかもしれないけれども一番近いファミリーオ館山をチェックしましたが、ここは28日から30日まで貸切とのことでした。大会関係者が借り切ったのでしょうか。

他にも近場でクチコミの評判が良くて料理がおいしそうなところはすでに満員とのこと。昨日のうちに予約が入ったのか、それともエントリー前に出場を見越して予約を入れていたのでしょうか。

館山には土地鑑がなくあまりよくわかりませんが、ネットのクチコミを参考にしながら、結局5番目位の候補の宿に予約を入れました。

この宿は会場である沖ノ島公園まで5キロ程度の距離ですが、当日は宿から自走することになるでしょう。とするとトライアスロン用の大きなリュックを買った方が良いのでしょうか?トライアスロンはカネがかかります。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

タテトラ エントリーしました

今日は待ちに待った館山わかしおトライアスロン大会(通称タテトラ)のエントリー開始日。エントリー開始時間は正午からなので、12時半頃にエントリーしました。

エントリーのためにはまず、タテトラのホームページから入ります。この日のために先日JTU(日本トライアスロン連合)にも登録を済ませ、会員カードを手元に用意してあります。

ところが、
キャプチャ

ローソンチケット会員登録も必須だそうです・・・。

色々な大会に参加するたびに、RUNNET、スポーツエントリーとかJTBスポーツステーションなどに強制的に登録させられてきましたが、今度はローソンチケットを使うしかありません。

ローソンチケット登録をするとPontaカードを作らされるようです。
ponta.jpg

どこかのチェックボックスをはずして拒否しようと思いましたが、チェックボックスはなく、作らざるを得ないようです。こうやって使わないカードが増えていくんですよね。

こんな手順でタテトラのエントリー画面に到達することができました。先日のMt.富士ヒルクライム大会のエントリーの際には、アクセスが集中してパソコンがフリーズしてしまい、エントリー画面にたどり着くまでに26分かかりましたが、タテトラは特に時間がかかることもなくスムーズに完了しました。男子51.5キロは定員600人で、去年は3日程度で定員に達したようですので、今年も連休中には定員に達するのでしょう。

でも参加料2万円、ローソンチケット利用料が1000円。さらにローソン発券代とか追加料金までかかり、タテトラとローソンがつるんでのぼったくりだと怒りを覚えます。何しろトライアスロンはおカネがかかります。

さて次は宿の手配をしなくてはなりません・・・。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad