ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

山岳トライアスロン大会

週末にNHK BSでキッツビュール トライアスロン大会というのを放送していたので録画しておきました。週末は八ヶ岳へ行ったりもろもろで忙しく見る機会がありませんでした。

今日、早送りで見てびっくりしました。

この大会は世界トライアスロンシリーズの第5戦。キッツビュールというのはオーストリアのスキー場だそうです。

最初のコース概要を聞くとスイムが0.75K、バイク11.55K、ラン2.55Kの合計14.85K。えらく短く何かの間違いかと思いました。でもこれは実はアルプスの山岳コース。今年は初めての試みとして山岳コースにしたのだそうです。でもタフさは通常のオリンピックディスタンスの比ではないようです。

最初に女子、次いで男子のレースが放映されました。女子は日本から上田藍選手が出場、男子は日本人はいませんでした。

最初のスイムは湖で750メートルのコースを一周のみ。10分もかからず次々と上がってきます。

バイクは最初の5キロはフラットあるいは下り。中世の街並みを走るのですが、石畳もあって走りにくそう。でも皆さん快調に飛ばしていきます。

5キロ過ぎると途端にペースが落ちていきます。バイクのコースは11.55Kですが標高差が867メートルあるそうです。しかも後半の6キロで登るのですからなまじっかのヒルクライムではありません。ゴール直前の最大勾配は22.3%だそうです。

バイクで順位が入れ替わります。クライマー型選手が速いようです。男子ランキング一位のゴメス選手も坂の後半で次々と抜かれていきました。

解説者がいろいろと説明していますが、後ろの歯が27枚のものを使うとか、おしりをあげてこぐのを立ちこぎと言います、とか、何かおかしかったです。。

私などは10%の勾配でもひぃひぃ言うのに、トップの選手は22.3%をすいすい上っていきます。ただ、皆さん苦しそうです。

トランジションでは靴を脱いで飛び降りる選手は見当たりません。靴を脱ごうと脚を止めるとバイクが止まってしまうようです。停止ライン手前でよろめいてバイクから降りたり、靴を手に持って走ったり、普通のエリート大会では見られないような光景が見られました。

その後のランはクロスカントリー。舗装されていない道を最初に一気に駆け下りて、最後は上ってゴールに向かいます。2.55Kで136メートルの標高差です。ただし、距離が短いせいもあり、男女ともバイクで2位に差をつけた選手がそのままゴールしました。ランも上りは歩幅が狭まり格段にスピードが落ちるのがわかります。

ゴール後の選手はみなさん苦しそうです。特に女子はゴール後しばらく動けない人が多かったです。


私は去年くらいからトライアスロンに興味を持ちだしたのですが、あまりテレビ放映されることもないので、このようにテレビで見たのは去年のロンドンオリンピックと5月の横浜大会位で選手の名前も良く知りません。JTUの会員になって送られてきたJTU Magazineと比べながら見ましたが、載っている選手は少なく、よくわからないまま見ておりました。

優勝したのは女子はイギリスのジョディー・スティンプソン選手、男子もイギリスでアリスター・ブラウンリー選手でした。双子の兄で去年のロンドンオリンピックの金メダリストです。上田藍選手はスイムの33位を挽回して20位でゴールしました。

この大会は泳いでから1000メートルを一気に上る実に厳しいコースで、私はとても完走できないと思いながら見ていましたが、オリンピックディスタンスとは違った面白さのあるレースでした。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

八ヶ岳サイクリング

昨日(7/27)、東京武蔵小山にあるスポーツバイクショップ、ハイロードさん企画の八ヶ岳サイクリングに参加してきました。荒川を一緒に走るメンバー7人で誘い合わせての参加です。

今回の八ヶ岳サイクリングは、初・中級者向けコースとのことで。参加者はロードバイク経験者に限定されています。昨日は店長の青山さんご夫妻を含めて合計19人が参加しました。

天気予報では八ヶ岳は午後の雨の確率が60%。途中で雨に降られることを覚悟して臨みました。

当日朝は4:15に一次集合場所に集まり、車2台で武蔵小山のハイロードへ向かいました。途中雨がぱらつき、いやな気がしましたが、すぐに上がります。

5時にハイロード前に到着すると皆さん車にバイクを積み込んでいる所でした。5時過ぎにハイロードを出発、一路小淵沢を目指します。他にも何人かが小淵沢で合流しました。

小淵沢の道の駅の駐車場で積んできたバイクを下ろし、準備をします。
八ヶ岳車

皆さんの準備ができたところで、集合し、店長の青山さんから簡単なコース説明と留意点の説明があり、簡単なグループ分けとサブリーダーを決めた後、出発です。時計は見なかったですが、8時半頃だったようです。

途中何か所か決められた集合場所まで走行し、全員集まってから次の集合場所を目指す、というルールで基本的にはグループごとに各自のペースで走ります。

出発しようとしたところで、いきなり道に迷いました。右か左かもわからず、出発地点に戻って店長に確認し、改めてスタートしました。

山の中の道をしばらく走り、やがて開けた道に出ます。思ったよりは車が多いですが、ほとんどは県外ナンバーでした。
八ヶ岳3

最初は快適でしたが、途中からはゆるやかな上りです。皆さんに引き離されながら、休憩所を目指します。
八ヶ岳

雨の予報に反してかんかん照り。かなり蒸し暑かったです。最初の集合場所、農業大学校・直売所に着いてしばし休息です。
八ヶ岳休み

その後しばらく行っていったん頂上にて集合。その後下り中心の楽しいコースになりました。
2八ヶ岳

森の駅の後はじわじわ上りです。途中で天女山へ登る選択肢もありましたが、この時点で私は疲れ果てていたので、これ以上登る気にはなれず、ソフトクリームのあるまきば公園を目指します。
八ヶ岳ソフト

ソフトクリームを食べて一息ついて気が付くと、良い眺めです。
八ヶ岳あ

その後、少し行ったところで遅めのランチです。ここに自転車を止めて、反対側のレストランに入ります。
八ヶ岳ランチ

私はジャージー牛乳を使ったカレーを食べたのですが、自分の写真を撮らなかったので、別のカレーです。
八ヶ岳カレー

食後はゴールを目指して走ります。途中の絶景、八ヶ岳高原大橋で一旦停止。私は高所恐怖症なのであまり下は覗きたくありません。
八ヶ岳橋

その後皆でスタート地点の道の駅に戻ってきました(15時過ぎ頃?)。雨に降られることなく、全員無事に帰り着くことができました。初中級のコースということでしたが、初心者には厳しいコースだったようです。

高原で涼しいサイクリングを想像していましたが、けっこう暑くて大汗をかきました。ウィンドブレーカーも背中に入れたまま、出番はありませんでした。

撤退の準備をしているところで、店長の締めの言葉があり、解散となりました。

道の駅にある温泉に入ってから帰られる方々もいらっしゃいましたが、私たちはそのまま帰路につきました(16時頃)。

本日の走行距離は67.9キロ。休憩時間を入れて6時間47分。獲得標高は1047メートルでした。

帰りは高速に乗る前に、八ヶ岳チーズケーキをお土産に買いました。おいしくて家族に好評でした。


帰りはあまり渋滞にあうこともなくスムーズでしたが、睡魔と闘うのに必死でした。途中何度か意識が遠のいてヒヤッとしたものの、無事家にたどり着くことができました。

19時頃に自宅に自転車を運び入れ、一息ついたところで、大きな音が。隅田川花火の音かと思いましたが、いきなりすごい雨です。一足違いで雷雨を逃れることができました。温泉に入らなくて良かった。仲間の何人かは自宅にたどり着けずに雨宿りをしたそうです。

疲れましたが、楽しい一日でした。
ハイロードさん、色々とお世話になりました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

ここでジョミ

先日、かぼす君さんの皆生トライアスロンの記事を読んでいたら、給水で「ここでジョミ」のみ補給した、と書いてありました。

「ここでジョミ」って何だろうと不思議に思いました。

別の日にRUMIOKANさんが主婦ボーナスで買い物したという記事を読んだ時にも、真っ先にあげられたいたのが、ここでジョミでした。

すごく気になったのでネットで調べてみました。


~発売元である大雄産業株式会社のHPから引用します~

ずばり、運動時に摂るスポーツサプリメントです。
(身体を壊させない目的で開発 )

ジョミと呼ばれる抗酸化物質の豊富なガマズミ果汁と
ニュージーランド産のハチミツをベースにしたサプリメント
活性酸素を除去して即効栄養補給と疲労回復のスカベンジャー


  レース後半、苦しいときなど「ここが勝負!!」という場面で、
「 よし、ここでジョミ!! 」と言って使ってもらえるようにネーミング

~引用終わり~

この会社はこうたんさんのスポンサーでもあるようです。

このお三方はブログ村のトライアスロン人気ランキングのトップ3です。この3人が愛用しているのなら間違いはない、と思いました。

ただ、お値段は1本330円とお安くはないようです。

でも、ホームページをこね回して見ていたら、見つけました。

ワンコインモニター募集中です。

おひとり様1回限りで3本500円です。しかも送料、振込手数料無料です。思わず申し込みました。

そしてそれが届きました。本物の「ここでジョミ」です。
ここでジョミ

問題は、いつ「ここが勝負!!」と思える時が来るのか、っていうことです。トライアスロンの大会に申し込んで勝負の時を作れるように追い込まなくてはなりません。

飲んでの感想はいつ書けることやら。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

ツール・ド・フランスも終わってしまいました

第100回ツール・ド・フランスもあっという間に終わってしまいました。今年はNHKのまいにちツール・ド・フランスのおかげで、途中からですが、ダイジェスト版ではありましたが、まいにちツール・ド・フランスを見ることができました。

やはりフルームは強かったですね。記憶に残っているのは山岳ステージの第15ステージのクインタナとフルームの一騎打ち。先を行くクインタナをフルームがゴール1キロ手前のスパートで追い抜き、2位でゴールしたクインタナがしばらく立ち上がれなかった姿。

そしてその仇を返すように、第20ステージでクインタナがフルーム、ロドリゲスに競い勝って初のステージ優勝を飾ったシーンでしょうか。

新城選手も期待していたのですが、25分のダイジェスト版では何回か日の丸ジャージが画面に映ったのを見ただけで終わりました。私が見始める前の最初のうちは新城選手も活躍したようですので、残念でした。

明日からはツールもなくなりますが、NHK BSでは27日(土)22時からツール・ド・フランスの総集編を放送するそうです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

夏の荒サイは路面に注意

今日は荒川下流でのサンデーライドに参加してきました。参加者は7人でした。

本日の天気は晴れ時々曇り。日向でじっとしていると暑かったですが、日陰で自転車に乗っていると風を受けて快適でした。

いつものコースを3往復しました。

一周目で仲間のタイヤがパンクしました。
パンク

荒サイでは夏になると花火をする人が多いようです。大規模な花火大会だときちんと後片付けがされるのでしょうが、勝手に花火をやっている人たちの中にはやりっぱなしでろくに片付けない人も多いようで、道には花火のゴミなどが散らかっています。一緒にガラスの破片も散らばっていることもあります。

今回のパンクもタイヤにガラスの破片が刺さっていました。気を付けて走らなくてはなりませんが、避けきれないことも。

パンク修理の後、走行再開しました。今日は、緩やかな南風が吹いていて、追い風に乗るとスピードも出て気持ち良く走れました。

帰り道。右岸を下流に走っていると、マラソン大会をやっていました。何キロ走っているのかはわかりませんが、比較的小規模な大会のようですが、ゼッケンをつけてエイドも何か所かありました。

さすがに日なたを走るのは暑そうでした。まだ自転車の方が風を切るので楽ですね。

今日の走行は約54キロ。それほど走ったわけでもないのですが、結構疲れました。私は普段あまり昼寝をしないのですが、昼食後ものすごい睡魔に襲われ、少しまどろんでしまいました。風邪ひかないように気を付けます。



お読みいただき有難うございます。よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ



にほんブログ村
 | ホーム | 

寝坊して荒川ライドは朝霞水門まで

先週に続き、今日も日の出とともに出発しようと思いましたが、やっぱり朝起きられません。5時には出発するつもりが、今日も6時半を回ってしまいました・・。

寝ぼけ眼で出発しましたが、さすがに自転車に乗っていると目が覚めてきました。しかも、今日は曇りで朝方は涼しかったです。

早く出発できれば久々に秋ヶ瀬の先まで行こうかと思ってボトルも2本用意したのですが、寝坊したので朝霞か秋ヶ瀬公園の入り口までしか行けないでしょう。

荒川に入って間もなく、前方に見覚えのある人を発見しました。サンデーライドで一緒に走る赤TCRさんです。彼はトライアスロンもやっていて、北海道のアイアンマンジャパンにもエントリーしているそうです。今日はすでに走り終えて上がろうとしているところでした。

しばらく並走してトライアスロンの話を伺いました。

彼と別れてまた一人で走り出しましたが、最近は非常に多くのランナーが走っています。少年野球も多いので岩淵まではよく気を付けて走らなくてはなりません。岩淵を過ぎるとランナーは減って自転車で上流に向かう人が増えてきますね。

今日も結局朝霞水門で引き返すことにしました。
朝霞水門x

比較的涼しいとはいえ、8時を過ぎて日が差してくるとやっぱり暑くなってきます。昨日買った塩飴を舐めながら帰ってきました。66キロでした。結局ボトルは1本目も飲みきらずに終わりました。


ところで、北千住の手前(下流寄り)を走っていたら、いきなり仮設トイレがたくさん設置されていました。真夏にマラソン大会でもあるのか、と思ってみていたら、今日は花火大会があるようです。

足立の花火というのですね。1万2000発の花火が打ち上げられ、去年は59万人もの人出があったようです。早くも多くの人が場所取りでレジャーシートを敷いてました。

さらに上流(板橋の辺り)でも仮設トイレの準備がされていました。こちらは8月3日のいたばし花火大会。こちらは1万1000発、昨年の人出は52万人だったようです。

これからしばらく、あちこちの河原で花火大会が続くようです。



お読みいただき有難うございます。よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

くるくるパンプアップ

ご存知の方も多いかもしれませんが、ちょっとおもしろそうなものを見つけたので紹介します。

その名も「くるくるパンプアップ」です。


これだけだと何かよくわからないかもしれませんが、ドーナツのような本体に内蔵された重りを回すことで、今までにない負荷を得ることができる筋トレ器具です。重さ500グラムを切る軽いものだそうですが、これを使えば簡単にパンプアップ効果が得られるようです。

現役プロキックボクサーであり筋トレが3度のメシより大好きである町工場経営者が、自分専用のトレーニング器具として製造し、フェースブック等で意見をもらって改良したものだそうです。
くるくる


この商品は現在まだ販売されておらず、インターネットを通じて(今はやりのクラウドファンディング)寄付を募っており、一定額以上の寄付をした人に商品をお礼として送る、というものです。

ネットでの買い物はよくするのですが、このような形のクラウドファンディングは私も初めてで、緊張しつつ、本商品が一つもらえる金額(7500円)を寄付することにしました。

寄付が30万円集まらないとこの企画が流れてしまうのですが、期限まであと10日ばかり残した時点ですでに60万円を超す金額が集まっているので、企画は成立する模様です。

この商品の使い方は言葉だけではわからないので、このページをみてください。動画を見るだけでもおもしろいです。

商品は8月下旬に発送されるそうです。

使ってみるのが楽しみです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

人口比プール数、鳥取1位(最下位は埼玉)

夕刊を読んでいたら、こんな記事がありました。

総務省がまとめた「社会生活統計指標」によると、人口当たりプール数が多いのは鳥取県(100万人当たり68.8)。島根、北海道と続きます。

逆に一番少ないのは埼玉県の10.9で東京都の15.3が続きます。

記事では、首都圏、関西、中部が下位をほぼ占めているものの、これら地域は交通網が発達しており、施設数が少ないからと言って利便性が低いとは限らない、と書かれています。

私は東京の江東区に住んでいますが、江東区には区営プールが6か所あります。江東区の人口は約48万人なので、区営プールだけだと人口100万人当たり12となります。

江東区内にはほかにも、現在改装中でクローズしていますが、東京辰巳国際水泳場があり、夢の島には東京スポーツ文化館と比較的安価で利用できるプールもあります。

スポーツクラブも私の知っているだけで、Tipness、オッソ、ルネサンス、ドゥ・スポーツプラザ、コナミなどは江東区内にあります。江東区外でも隣接している中央区、墨田区など近い距離にいくつも施設があって、確かに利便性は悪くありません。

区内の小中学校のプールを含めるとそれなりの数になりそうですが、総務省の調査では学校の施設は含んでいないようです。でも、含めたとしても鳥取県の68.8には及ばないと思います。

ただし、私が思うに、近くにたくさんプールがあっても必ずしも利便性ではすまされないこともあります。

私は鳥取や島根のプールに行ったことはありませんので、想像だけですが、東京のプールほど混雑していないのではないかと思います。

私の自宅から一番近いプールはいつ行っても大混雑しているので、普段は少し遠いプールへ行って泳いでいます。そこでさえ、曜日、時間によっては混んでいて泳ぎにくいことも多くあります。

辰巳のプール(大きい方)は広々として気持ちよく泳げるので好きなのですが、ここはいつも何かしらの大会が開催されていて、一般開放されることはそれほど多くはありません。

近所のスポーツクラブのプールは、もとからあまり広くない上に、レッスンがあるとほとんど泳げなくなるところもあって、会費を払うのをやめてしまいました。

でも、まぁ全国的にみて、恵まれている環境だろうとは思うんですが、新聞記事の混雑を考慮していない書き方を見て、ちょっと腹が立ったので愚痴を書いてしまいました。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

タキザワのセールに行ってきました

タキザワは群馬県前橋市にある自転車やさんです。立派なカタログを作って通信販売をやっていますし(インターネット販売もやっています)、自転車の大会などでも出店しているので、知っている方も多いと思います。

そんなタキザワが東京でガレージセールをやるというので行ってきました。場所は浜松町から徒歩5分位のビルの4階です。こんな感じでやっていました。
takizawa.jpg

自転車の完成車、フレーム、パーツ、ウェア、シューズ、アクセサリー等てんこ盛りです。私は半そでウェアが安ければ買いたい、と思っていたのですが、ウェアはタキザワのオリジナルブランドとカンパニョーロが中心でした。

普段タキザワで売っている価格の半額というのが目安のようでした。ただ、デザイン的にひかれるものがなく、今回はウェアはパスすることにしました。

サングラスも安くで売っていたのですが、後で戻ってじっくり見ようと思っていたのに忘れてしまいました。

結局買ったのはこれです。
タキザワ

冬用ソックス、バルブ長60ミリのチューブ2本、あと何と呼べばよいのかわかりませんが、ヘッドウェアです。

このヘッドウェアは長い筒形をしています。
タキザワ3

こんな使い方ができるようです。
タキザワ2

家に帰っていくつか試してみましたが、怪しい人にしか見えませんでした。こんな感じです・・。
マルチ1      マルチ2


ネックウォーマーとヘルメットの下のキャップ位しか使えなさそうです・・・。



よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

走って、泳いで、走って疲れました

浜町プールは午前7時から9時までの2時間に入場すると、1時間で250円(区民以外)で泳ぐことができます(普段は2時間500円)。いつもよりは時間は短いですが、軽く泳ぐにはもってこいです。今日も朝浜町で泳ごうと思ったのですが、いつも通り自転車で行くのではつまらないと、往復はジョギングすることにしました。

42.195km.netで調べるとだいたい家から2.3キロ。往復で4.5キロとなります。いいウォームアップになります。

幸いにして、夜中雨が降ったのか、朝方は曇りで風が気持ちよく走れそう。早速準備して走り出しました。どっこい走り出すとやっぱり暑かったです。全身ゆでだこになりながらプールに到着。

プールに入ると結構混んでます。朝泳ぐ人は多いんですね。息も絶え絶えにキックの練習。25m10本です。

回泳コースに移ってフリーで。いつもより時間が短いので速く泳ごうと思いましたが、却っていつもより遅いペースです。

シャワー、着替えの時間を考えて10分前に上がったので、実質40分も泳げませんでした。トータル1400m位?

フリーコースを見ると子供たちがたくさん泳いでいます。まるで芋の子を洗う状態。これから夏休みは人が増えるのだなぁ、と思いながら上がりました。

帰りはまたジョギングで帰ります。朝よりは暑くなっています。

家へ帰ってシャワーというか冷水を浴びて一息つきました。体が水分を欲しているため、続けざまに水分補給。何だか午前中は頭がボーっとして終わりそうです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

モーニングライドで皇居周回してきました

今日は、武蔵小山の自転車屋さん、ハイロードさんが主催する、モーニングライドに参加してきました。私も久々に参加したのですが、総勢15名程度と比較的多くの方が参加しました。

集合場所である平川門を出発して反時計回りに皇居を周回するコースで、一周約5キロです。歩道は多くのランナーが走っていますが、自転車は車道の一番歩道寄りを走ります。歩道を走るランナーは信号はありませんが、車道を走る自転車は信号待ちがあります。数えていませんが、大体10か所位でしょうか。

スタート後、竹橋を左折し、上りに入ります。その途中、高速入口があるので後方からの車に注意しながら、一気に右側車線に入ります。ここは一番苦しいところで、最初は良いのですが、何周回かすると疲れてくるので気を使います。

千鳥ヶ淵交差点を左折し、内堀通りに入るとしばらくは上りがありますが、半蔵門辺りから三宅坂、桜田門と下りを走るのは気持ちが良いです。たいていどこかで信号に引っかかるのですが、青信号で一気に下ることができると最高です。

祝田橋の交差点を直角に左折するのですが、後ろからの車に注意して、膨らまないように気を付けます。あとは平川門まで何か所か信号があるものの平坦なコースを走ります。ここは実力が正直に反映されるところです。


8時半に、店長あいさつの後、参加者を速さ別(自己申告)に4-5人ずつ4つのグループに分けました。私は上から2番目のグループに入りました。

スタート後、一番速いグループは最初の坂であっという間に見えなくなります。途中の信号で追いつくのですが、何度か繰り返すうちに全然見えなくなります。うちのグループの先頭の方がうまくペース配分しながら走ってくれたので、付いていく方としては比較的楽でした。猛烈な日差しの中、信号で止まると汗がしたたり落ちてきますが、坂道を高速で下ると風に当たって気持ちよく走れます。

途中先頭が交代し、私は後方であえぎながら付いていくことになります。5周走ったところで、9時45分。スタート地点に戻って全員がそろうのを待ちます。10時少し前に全員が集まり、店長のあいさつ、新製品の紹介を簡単にして解散です。

いつもの荒川とは一味違うサイクリングでした。



よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

久々の荒川ライド

真夏の荒川下流でのライドは地獄。直射日光を遮る日陰はなく、アスファルトの照り返しと闘いながら汗水たらして走らなくてはなりません。

ただ、早起きして日の出とともに走り出し、8時までに帰ってこれればそこそこ快適です。今日の日の出は4時35分。それは無理でも5時半には家を出たいと思いました。

でも、朝起きたらもう5時半で家を出たのは6時半でした。とりあえず、荒川を北上して朝霞水門まで往復することにしました。

今日は快晴。結構蒸し暑い。でも行きはまだよかったです。先月まで工事中だった岩淵水門手前も河川敷を走れるようになり、随所道がきれいになって走りやすくなっていました。もっとも、右岸(下流に向かって右側)を下流から朝霞水門にいくまで3か所砂利敷きの個所があるのですが、ここも早く舗装してほしいものです。

朝霞には1時間少々。水門にて一休み。今日のおやつはこれです。
メロンパン

オレンジ色のものはメロンパン。中にクリームが入っていておいしいです。薄めたポカリとの組み合わせは↓ですが。

一休みののち帰路につきましたが、どうもメロンパンが胸焼けしたようです。しばらくは我慢して走りましたが、そのうち暑くなってきましたし、どうも力が入りません。ジェルも持ってくるつもりだったのですが、忘れてしまいました。ドリンクもぬるく残りが少なくなってきました。

ノロノロ走っていたらたまに私より速い自転車が追い越していくので、彼らに付いて走るコバンザメ戦略を何度か繰り返しながら何とか帰ってきました。

今の季節は早起きとともにドリンク、補給食を多めに持っていくことは重要だと思いました。

本日の走行距離は約66キロでした。

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

あわただしいスイムの練習

今週末は皆生トライアスロン。ブログ村の方々も多く鳥取へ向かっている模様。私はいつかロングに参加できるようになるのでしょうか?

最近のうだる暑さでげんなりしていますが、本日は会社帰りに浜町プールへ寄りました。会社を出るのが遅くなったため、プール終了50分ほど前に着きました。着替え等ありますので、泳げる時間は40分程度です。泳ぐ時間が30分を切るようなら入らないのですが、泳げるだけ泳ぐことにしました。

まずはキックです。前回少しコツをつかんだような気がしたのですが、今日はまた全然進みません。今日は予定の半分の25mx10本でキックを切り上げました。

回泳コースに移って泳ぎますが、8時半を回ると泳ぐ人も少なく、各コース1-2人ずつでした。今日はプル、プッシュを意識してゆっくり大きく腕を回して泳ぎました。終了時間から逆算して25m50本泳ぐことにしました。50m1分位のペースです。途中少しゆっくりしたため、最後は慌てましたが、50本泳ぎ切ったところを待ってくれていたかのようにちょうど終了のアナウンスとなりました。

今日はキック10本(250m)、ロング泳50本(1250m)、ダウン0、合計1500mでした。泳いだ距離が短かったせいか足は攣ることなく終わりました。

プールでゆっくり泳いでいると気持ちよかったのですが、ロッカールームで服を着ると早くも汗がしたたり落ちてきます。一歩外へ出ると蒸し地獄です。家に帰りついた時には全身汗でぐっしょりでした。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

次に出場したい大会を検討中です

先日のタテトラが終わってホッとしたのは良いのですが、その後やや倦怠期で、暑さもあってあまり練習する気になりません。もちろんいくつも改善点が見えてきているので、あれこれやりたいことはあるのですが。

希望としては、ショートのトライアスロンにもう一つ出たいのですが、今から間に合う大会がなく、あれこれ迷っています。

もっと早く申し込んでおけばよかったのですが、年初の時点では完走できる自信もあまりなくてとりあえず、2大会にとどめておきました。タテトラが終わって、レース内容はともかく、ショートの完走の自信はなんとなくつきましたので、その自信が失せないうちにもう一つ、と考えている次第です。

前にも書きましたが、今のところ、出場することが決まっているのは、9月1日の乗鞍ヒルクライムだけです。この大会はヒルクライムとしては歴史があって、ゴール地点は2,716mと日本一高いと言われています。天気が良ければ最高だと聞いており、楽しみにしています。


トライアスロンだけではないのですが、これから秋口までの大会でいくつか検討しているものはこんなものです。

銚子トライアスロン
これは先日申し込もうと思ったら、オリンピックディスタンスは定員に達して申し込みが締め切られていました。他の大会ではいったん締め切っても追加募集をやることがあるので、銚子も追加募集がないか毎日チェックしています。ただ、人気があって短期間で締め切ったものは申し込んだけど入金しない人もいるでしょうが、銚子は3か月位かかって定員に達したようですので、今更入金していない人もいないような気がするので、半ばあきらめています。

川崎港トライアスロンin東扇島大会
川崎で泳ぐというのはあまり気乗りはしませんが、場所は近いので手軽に参加できると思っていました。ただ、よく見てみると、これもオリンピックディスタンスだけは受付け終了しているようです。25.4キロのエンジョイディスタンスはまだ可能なようですが、出るなら51.5キロにしたいと思案中です。

富士チャレンジ200
川崎港を躊躇しているもう一つの理由は、前日の10月26日に自転車の富士チャレンジ200という200キロのタイムを競う大会があることです。制限時間が7時間で完走できないとは思うのですが、自転車仲間が何人か出場するので、一度出てみたいと思って迷っているものです。

湘南オープンウォータースイミング
8月24,25日に逗子あるいは江の島で行われるOWS大会です。これは10キロ、2.5キロの競技と800mのスイムツアーと称する速さを競わない遠泳大会があります。10キロはまだ無理ですし、2.5キロもやや不安です。出るとすると800mかな、と思っています。800mはようやくプールで1000m泳げるようになった頃に一度出たことがあるのですが、その時に死ぬ思いをしたので、いまだトラウマになっているもので、海のスイムにいまだ自信が持てない遠因になっているのではないかと思います。

他に良い大会がないか、調べているところです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

誰かが仕事中にドラムを叩いて・・・

今日午後、会社で誰かがドラムを叩いている音がしてきました。段々と音が大きくなります。誰だろう、といぶかしく思っていたら、わかりました。雷の仕業でした。

やがて大雨。しばらくすると雨が上がって、外を見ると、何ときれいな虹!
虹

この写真はあまりきれいに写っていませんが、長い人生でこんなにくっきりきれいな虹を見たのは初めてです。


さて、帰りは浜町プールで練習です。今日もキックを25mを20本。前ほどは疲れなくなりましたが、まだ速さにムラがあり、思うようには進みません。これから当分スイムの時はキックを多めにやります。

キックに時間を割いたので、残りは1500m一気に泳ぎ始めました。団体が1コース使っていたので、あまり空いてはいなかったのですが、今日は同じコースの方が遠慮気味に私を先に行かせてくれたのでマイペースで泳ぐことができました。

ターンの時に時計を横目で見ながら泳ぎましたが、残り1500泳いでもさらに少し時間が余りそうで、ゆっくりダウンできそうな感じでした。

でも1400のターンをしたら左足が攣ってしまいました。足を伸ばしてすぐに泳ぎだそうとしましたが、また攣りそうで、泳げません。少し諦めてゆっくり伸ばしてから再スタート。ゆっくり100泳いだところで時間終了。ジャスト2000mでした。

プールから上がったのは私が最後でした。

最近少し足が攣り気味なので、何か対策を練る必要がありそうです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

J Sportsでツールドフランス

今日は外出先から、一休みしたらジョギングしようと思って帰ってきました。ところが間もなく夕立が降ってきてジョギング気分も吹っ飛びました。

夕食後、今日はJ Sports無料放送の日であることを思い出しました。ツールドフランスやってました。まいにちツールドフランスと違ってなかなか終わりません。今日はこのまま最後まで見てしまいそうです。

今日の第9ステージはピレネーの山岳ステージ。5つの峠を越えるようです。明日は休養日なので、みんな力を出し尽くすそうで、登りは見ているだけでも力が入ります。下りはものすごいスピードですが、山を下りながら、補給食食べたり談笑しています。下りに対する恐怖心がないのでしょうか?私にはとても真似できません。

今日はフランスのオランド大統領も観戦するようです。車に乗り込むところがちらっと映りました。オランド大統領は自転車に乗るのが好きらしいですね。日本の谷垣さんみたいなのでしょうか?

レースはあと峠を一つ登って下りるだけですが、マイヨ・ジョーヌのフルーム、コンタドールは離されていましたが、先頭集団に追いついたようです。あと1時間位目を離せません。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

まいにちツールドフランス

この週末は用事があって練習できません。タテトラも終わったし、銚子トライアスロンに申し込めなかったこととは無関係ですが、モチベーションが下がっているのはあきらかです。

そんな中で、まいにちツールドフランスという番組があるのを知りました。

NHKのBSで毎日ツールドフランスを25分間のダイジェスト版で送るというものです。

我が家ではJsports視聴していないので、基本的にはテレビでツールは見られませんでした。ネットのストリーム放送で見たり、レースのレポート読んだりしていました。

そんな中ダイジェスト版とはいえ、毎日見られる、というのは喜ばしいことです。さっそく録画してみました。う~む、25分間だと短くてよくわからないです・・。

ただ、この番組、解説がトンチンカンともっぱらのになっているようです。このブログ読んでいて思わず吹き出してしまいました。

ちなみに明日(7/7)はJsports無料の日だそうです。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

キックの練習

タテトラ以来初のトレーニング。久々にプールで泳ぎました。スイムの練習方法は少し考え直すとして、今日はいつも以上にキックの練習をしました。と言っても25mx20本ですが。

キックは進まないので嫌いなのですが、20本やっているうちに少しコツがわかってきたような気もします。気分的には今までより少し進むようになったかもしれません。

キックの後は回泳コースに移ってフリーで泳ぎました。ただ、前の人とのペースがうまく合わなくてのんびりスイムといった感じでした。

25mで50本位泳いだところで足が攣りそうな予感が。キックの影響でしょうか。ターンの瞬間に攣ったので慌てて腱を伸ばしました。しばらく休んでから泳ぎを再開しましたが、その後もターンの度、足が攣りそうでした。結局まだ少し時間はあったものの、60本泳いだところで上がることにしました。今日はジャスト2000mでした。



よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

銚子トライアスロン申込み失敗

先日のタテトラで今シーズン申し込んだトライアスロンは終わりました。私の中ではたくさんの反省点と改善点が渦巻いています。なので今シーズンもう一つショートの大会に出てみたいと思いました。

そこで目をつけていた銚子マリーナトライアスロンに申し込むことにしました。ここなら、当日受付のみなので早朝家を出れば日帰りで帰って来れます。少し調べてみると、バイクはアップダウンがあってちょっとハードで面白そう。去年は天候が悪くてスイムとランのアクアスロンになった模様。

ホームページを見ると、定員500名に対してエントリーが450名を越えているものの、まだ定員に達していないようなので、急いでエントリーしようとしました。

エントリー画面を進めていくと、何と!
銚子

オリンピックディスタンスは受付終了です。

強引に申し込もうと思いましたが、オリンピックはクリックできません・・・。いつ定員に達したのかはわかりませんが、それほど前ではないはず。思った時に申し込んでおけばよかったのですが、タテトラが終わったその時の気分で申し込もうと思ったのがいけませんでした。

気分は調子に飛んでいただけに残念です。これから他の大会を探してみますが、近場でショートはあまりありません。10月下旬に川崎港!?というのがあるようですが、水は汚くないのでしょうか?


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

タテトラの感想

タテトラが終わって3日間、いろいろあって練習していません。明日は大雨らしいので、また練習しなさそうです。なので今のうちに、タテトラの自分なりの感想をまとめます。とはいえ、私が参加したトライアスロン大会は潮来とタテトラのみ。よって感想と言っても限られたものになります。


良かったこと

盛り上がった
タテトラは、オリンピックディスタンスの参加者が男性600人、女性100人、さらにスプリント、リレーの部があり、関東では大きい方だと思います(潮来は計400人程度)。さらに天気も良かったこともあり、当日の会場は盛り上がり、トライアスロンに参加した、という実感がでました。特にスイムのスタート前の「エイエイオー」の雄叫びは盛り上がります。潮来でも「エイエイオー」はやっていましたが、人数が少なかったせいかあまり元気は感じませんでした。

バイクとスイムの試走ができた
潮来はスイムの試泳時間がありましたが、トランジッションの準備に手間取ったこともあり、私は試泳できませんでした。バイクは試走なしです。タテトラではバイクとスイムの試走時間がほぼ重複していたので、バイクの試走を選びましたが、私はスイムは第三ウェーブだったため、第一、第二ウェーブのスタート後に横の海岸で十分試泳することができました。

海の透明度が高かった
潮来は緑のどんよりした川でのスイムで、自分の手の先がかろうじて見えるか、という透明度でしたが、タテトラはちゃんと海底が見えました。ブイのあたりもあまり深くはありませんでしたが、もちろん足は届きません。それでも海に対する恐怖心は消えませんでした・・。

スイムのウェーブは30分間隔
これは自分のスタートまで待ち時間が長くなる、ということではありますが、次のウェーブの選手に抜かされる可能性が低いということでもあります。潮来は最初のブイに行く前にさっそく次のウェーブの人に抜かれてへこみましたが、タテトラではスイムで次のウェーブの人(女性の部)には抜かされることはありませんでした。これは私のようにスイムが遅い人にとってはモチベーションの維持になりました。


改善してもらいたいと個人的に思ったこと

説明会の内容が?
前日受付+説明会への参加が不可欠であったわりには説明会の内容が薄いと思いました。最初に参加経験者向けに前回大会と違ったことを説明して、その後初めての人用に説明すると言ったくせに、初めての人用の説明はありませんでした。さらに30分の説明会のうち半分は大塚製薬の宣伝。こんな内容であれば、義務付けする必要はないと思いました。

前日のパーティでの抽選会
前日16:30から17:30がパーティ+抽選会でしたが、司会者が自分たちで盛り上がった後は、しばらく勝手にご歓談タイム。30分位間が空いてようやく抽選会。しかも抽選会と言っても全員じゃんけん大会に勝手に変わっていました。最初にじゃんけんに負けるとおもしろくもありません。出なければよかったと後悔しながら帰りました。

バイクの周回コースが短い
一周が短いため9回も周回するコースでした。サイクルコンピューターが作動しなかったため自分の頭で数えながら走ったため混乱してしまいました。私が悪いのではありますが、もう少し長いコースの周回だったらよかったと思いました。他の方のブログでゴルフのスコアカウンターを使ったとの話を読みました。私はゴルフをやらないのでどのようなものかわからないのですが、今度試してみようと思いました。

参加賞のTシャツが・・・
Tシャツは白地でないほうがよかったかな。最近の大会Tシャツはドライシャツが多いのですが、タテトラのTシャツは普通のコットンでした。走る時に着れないので、寝る時に着ることにしました。


大会当日については天気も良くなり不満は少ないですが、前日の説明会+パーティ等については改善の余地あり、と思いました。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

タテトラを振り返って

タテトラから一晩明けて、カラダはやや疲れが残っていたものの、筋肉痛とか特になく、朝は順調、昼食も久々に焼き肉。でも午後は猛烈な睡魔に襲われ、疲れが出てきた感じです。会社帰りにプールへ寄ろうと思って準備していたのに、結局真っ直ぐ帰ることにしました。

昨日はとりあえず、3時間切りを達成したので、それなりに気分良く帰ってきましたが、昨日発表された速報?リザルト見てたら、全般的に去年よりタイム良いみたいでした。快晴でえらく日に焼けましたが、時々曇ったりして暑さも適度だったからかもしれません。自分のレースを振り返って、種目ごとに反省してみました。


スイム

スイムはスタート前から精神的に負けていました。

プールでは長距離泳で2000m以上も一気に泳げるようになっていたので、前よりだいぶ苦手意識はなくなっていたつもりです。でも、他の人とのバトル/接触を避けるべく、人の少ない方からスタートし、ある程度軍団が行ったあと後方から泳ぎ始めました。この時点で精神的に負けていました。

心拍数も極端に上がるみたいで、あまり泳がないうちに一休みして呼吸を整えること数度。

泳げないわけではないとは思うのですが、海に対する恐怖心がまだ克服できないのですね。ブイを見ながら泳ぐとなかなか進まないのですが、他のことを気にせず泳ぐことに集中すれば、結構進んでいたりします。

スイムの練習はいつも一人で適当にやっているのですが、どこかの練習会に参加して自分を追い込めば、もっと自信がつくでしょうか。近くでの練習会探してみます。


バイク

自衛隊基地内のコース9周です。何か所か凸凹のひどいところがあり、焦った個所がありましたが、全般的に走りやすいコースでした。思ったほど混雑もしておらず比較的気持ちよく走れました。桁外れに速い人にはガンガン抜かれましたが、そこそこの人は抜きましたし、抜かれた人より抜いた人の方が多かったのではないかと思います。

ただ、バイクのタイムはあまりよくありませんでした。実はガーミンが作動していなかったので、自分で思ったよりも実は遅かったのかもしれません。距離もわからず、頭の中でカウントしながら走ったのですが、途中で4周か5周かわからなくなってしまいました。説明会の時に係の人がカウントするなら声に出した方が良い、と言っていたのに実行しませんでした。

大会前にいろいろな人のブログを参考にしたのですが、頭に浮かんだのは2年位前のタテトラでsato*さんがバイクで一周足りなくて失格したとの記事でした。

タイムが遅くなるのと失格するのとどちらが良いか(どちらも仮定の話)考えたのですが、今回の目標は3時間切りでの完走だったので、失格するのはNG。しかも時間的にはあと一周しても3時間切れそうだったので、その時には躊躇なくあと一周を選びました。

家へ帰ってガーミンのデータを見ようと思ったのですが、エラーでデータは取れませんでした。結局自分は何周走ったのかよくわかりません。失格はしなかったようです。タイムについては、次回に向けてもっと速くなるのみです。

ガーミンについてはホイールのスポークにつけるセンサー用の磁石が何故かフレームに干渉してガタガタ音がしたので、ずらしたのが原因だと思います。ガーミンエッジ500は磁石がなくてもGPSで走行距離を拾うはずなのに、拾わなかったようです。おかしいと思った時に少し見ておけばよかったです。


ラン

前回の潮来の時は、走り始めた時に足が攣りそうだったのですが、今回は逆に軽く感じました。ただ練習の絶対量が少なかったので、飛ばすのが怖くて抑え気味に走っていたら、そのままになってしまった感じです。

ランについては練習量が足りなかったとしか言いようがないです。


7、8月は大会の予定はなく、休みモードでモチベーションを維持できるか、が課題ということになるでしょうか。


よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
 | ホーム | 

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad