ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

だるま浮き、のち伏し浮き、時々けのび

jgsさんのブログ「トライアスロンのブログにします。」を読んでいたら、スイムの前に腹筋をやると浮きがうまくできる、と書いてあったので、さっそく私も実践してみることにしました。

まず、プールサイドで軽く腹筋を10回やってから、子供プールへ向かいます。

だるま浮きはだいぶこつを覚えてきたと思います。そのままそろそろと手足を伸ばしますが、手が伸びきったところで足から沈みます。何度も繰り返しましたが、伏し浮きはあまり変わらないみたい。

そこで腹筋の効果をみようと、けのびをやることにしました。

どうもけのびも今までとあまり変わらないようです。腹筋10回では足りないのか?

でも、少しずつ姿勢を変えながら、何度も繰り返すと少しは距離が伸びました。その調子で同じ姿勢を何度か繰り返しましたが、進む姿勢は今までより微妙に頭の位置が下がっているようです。今までは心持ち頭が高すぎたんですかね。

TIスイムレッスンに行ってから伏し浮き中心の練習で、泳ぐのは最後に5~10分程度を2週間くらい続けてきました。結局伏し浮きはまだできるようにはなっていませんが、浮く、ということを意識できるようになりました。けのびも心もち(50センチ位?)距離が伸びました。

自分では腹筋と浮きの関係は実証できませんでしたが、腹筋の力の入れ具合が浮きに関係するのでしょうか。次はもう少し強めに腹筋してみますか。

伏し浮きとけのびの練習は継続しますが、10月からは少しずつ泳ぎも増やしていこうと思います。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ぐわぁT着てランニング教室に参加しました

今日は雑誌「ランニング・スタイル」主催のランニング教室に参加しました。場所は江東区夢の島競技場です。
夢の島

このランニング教室は、日本一ゆる~い ビギナーランニング教室という名の通り、初心者向けでした。

柔軟体操からスタートして歩き方、手の振り方、キロ12分で歩く、キロ10分で歩く、キロ10分で走る、という内容で2時間です。

参加者は数えきれませんでしたが、ざっと100名程度。半分くらいが本当の初心者?という感じでした。

私がわざわざこの教室に参加したのは、先日当選したモニター商品をこの教室で使ってアンケートに答え、写真撮影に応じる、という責務があったからです。
ザムスト


ザムスト マイオスプラスはキネシオロジーテープとコンプレッションが合体したようなもので、太ももからふくらはぎを覆うものです。なぜタイツでないのだろう、と思って聞いたら、脚を動かしやすくするためなんだそうです。

基本的にはコンプレッションが効いているのですが、私が履くとずり落ちてきて、動いていると膝にしわが溜まってすごく気になりました。ランニング中に履くと気になって走れなくなるかもしれません。ずり落ちることは正直にアンケートにもこたえておきましたが、どのように扱われることやら。

今回はモニターなのでありがたく頂戴して使用しますが、定価(7770円)を出すなら買わないと思います。

モニターは個別写真およびモニター全員(7名)の記念写真を撮ってもらいました。来月号のランニングスタイル誌にモニターの写真付き記事が掲載されるそうです。

今日はとっておきのぐわぁTシャツを着て行きました。雑誌の写真でぐわぁT着ている人がいればそれは私だと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ジェラード食べに荒川ライド

サンデーライドのメンバーは房総ライドへ出かけているので、今日はサンデーライドはなし。昨日は自転車に乗れなかったので、一人で荒川上流の榎本牧場までジェラードを食べに行くことにしました。

10月20日のトライアスロン大会に向けて、DHバーもまた取り付けてあります。

今日はほぼ予定通り7時ちょっと過ぎに家を出ました。7時頃は少し肌寒かったものの、先週買ったアームカバーをつけていたので問題なし。荒川を走り出すと日が差してきて、多少暑く感じます。

埼玉県に入って武蔵野線をくぐった辺りで、サンデーライド仲間のSpecializedさんに会いました。彼はもう少し先まで行って戻ってくるところでした。

榎本牧場に着いたのはだいたい9時35分頃。今の私の脚力だとやはり2時間半です。今後これを縮めていきます。

さて、ジェラードですが、今日選んだのは榎本牧場おすすめのミルクです。しぼりたてのミルクを使ったものでおいしい。


一息ついたら帰路につきます。

帰りは秋ヶ瀬公園、桜草公園を通ります。桜草公園入ってすぐと出口右手には短い登り坂があります。ここは一気に上ります。

12時40分頃に帰宅。妻には遅い、と叱られましたが、何とか昼食には間に合いました(というかずっと待っていてくれたようでした)。

帰りは行きよりも5分位余計にかかりました。この落差も今後縮めて行きたいと思います。

-------------------------------
アームカバーを使った感想ですが、晴天で気温が盛夏を過ぎた今日のような天気の日の自転車ライドに使うには最適だと思います。腕にフィットするので全然邪魔にならなかったし、紫外線をブロックしてくれるという安心感もありました。ただ、2週間前までのような蒸し暑い時だったら暑苦しく感じたかもしれません。昨日ランの時に使ってみたのですが、今の気候ではランだとちょっと暑く感じます。ただ、汗はかきましたが、アームカバーに吸収されたようで不快感はありませんでした。
-------------------------------

お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


酒膳ジョギング会

今日は、築地の飲み屋さんが主宰する月一回のジョギング会。

隅田川テラスを中心に11キロ位をジョギングして、銭湯で汗を流して、飲み食べする会です。私も最近は常連になってきました。

先月までの蒸し暑さとは打って変わって、今月はだいぶ涼しく走りやすくなりました。5キロ位までは5分弱のペースで走ってましたが、途中でトイレに行きたくなって一度足を止めたら走れなくなりました。

隅田川沿いに松尾芭蕉が設けた庵の近くに、芭蕉の句碑があります。いつもは通り過ぎるだけですが、写真を一枚。
芭蕉

飲み会での今日のメイン料理は鮭のチャンチャン焼き。女将が築地の市場で一匹買ってきたものを使います。
チャンチャン焼き

〆は海鮮丼。
海鮮丼

夕方4時過ぎから飲んで食べて、眠くなったもんで早々に退散しました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


だるま浮きから伏し浮きへ・・・私は手が短い?

今日もまっすぐ子供プールへ。幼稚園位の子がバタ足をやっている横でだるま浮きと伏し浮きの練習です。

だるま浮きはだいたいできたかな。どのあたりに重心が来るかもなんとなくわかりました。このまま重心を動かさないようにして手足を伸ばせば伏し浮きの完了です。

そろそろ、とバランスを取りながら手足を伸ばしていくと・・・。手は伸びきっても足はまだ半分曲がった状態で浮いている?

私のイメージでは手足を伸ばして浮き続ける、それが伏し浮きなのですが・・・。

実際はこんな感じ(へたくそな絵でごめんなさい)。
伏し浮き2

足を伸ばし切っていないのに、手が伸び切った、ということは私は足が短い以上に手が短いのか?重心をもう少し下にするのか?何だかわからなくなってしまいました。悩みは尽きません。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


東京マラソン 今年も落選・・・

今年は何となく当選しそうな予感がしていて楽しみに待っていたのですが・・・。来たのは落選の通知でした。

これで東京マラソン6年連続の落選です。ちょっと落ち込みました。今後の計画を練り直さなければなりません。

現在11月のハーフが確定、2月にもう一本ハーフを申し込んでいます(結果がわかるのは来月)。

今年3月に佐倉マラソンを死にながら走った時にはもう二度とフルは走らない、と心に誓ったのですが、東京マラソンに出るつもりでモチベーションを上げようとしていたので、やっぱりフルも一本走りたいと思います。

ただ、私の計画からすると10月はトライアスロン、11月はハーフがあるので、フルは年が明けてからだろうと思います。東京近郊の大会だと結構限られるんですね。今年もやっぱり佐倉あたりでしょうか。

もう少し考えてみます。


最近平日の練習はスイム中心でしたが、今日は久しぶりにランの練習をしました。最近涼しくなったので、汗もあまりかかず、快適に走ることができました。そろそろ距離も伸ばしていこうと思い、いつもより少し増やしたものの(それでも10キロ弱でしたが)、へたりもせずに走ることができました。やっぱりランは夏のスポーツじゃあないですね。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


やっぱり伏し浮きはむずかしい。だるま浮きは・・たぶん?

昨日、伏し浮きの極意を発見したので、今日は完璧に伏し浮きをできるつもりでプールへ。

でも、何度繰り返しても全然できません。繰り返しているうちに思ったのですが、丹田を押し上げるようにして「力をかけ」、ミゾオチにはお腹を叩かれてうっとなった時のような「力を軽めにかける」、をやると全身に力が入りまくってカチカチになってしまったようです。

力の入れ具合は難しいですが、そもそも体への力をかけ方が違うのかもしれません。

少し力を緩めたら多少はマシになりました。でも相変わらずしばらくたつと足から沈んでいくのがよくわかります。伏し浮きはとても難しいです。

一方、だるま浮きはできるようになったかもしれません。自分の姿が見えないので何とも言えませんが、頭から背中にかけて水面に出ているようなので、できているうちに入っているのではないかと思います、たぶん。

閉館時間が近づくとプールが空いてきたので、大きい方のプールで伏し浮きとけのびの練習をしました。姿勢を意識してけのびでどこまで進むか、7-8メートル位でした。10メートルは超えるようになりたいところですが、今は5メートルを超えると徐々に足が沈んできます。

ストリームラインがきれいにできていないので、けのびも進まないのでしょう。

今日のところは、伏し浮きの極意だと思ったことが必ずしも私の極意ではないことがわかりましたが、引き続き試行錯誤してみることにします。

ただ、伏し浮き、だるま浮きを繰り返して、水に浮かぶ感覚が少しはわかってきたような気がします。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


伏し浮き・・・

今日も子供用プールを一人で贅沢に使い、伏し浮き、だるま浮きの練習をしました。

ブログ等で読んだことを参考に何度も何度も繰り返し、少しだけですが、前よりも浮いている時間が長くなってきました。

今日は、大人用プールが混んでいて、ほとんど子供用プールで過ごしたので、けのびが何メートル進むかよくわかりませんでしたが、前よりも少し長く進めるようになった気がします。

ただ、重心の取り方がよくわかりません。まぐれでうまくいくこともたまにあるのですが、たいていは最初は良くても、段々重心がみぞおちからへそへ下がってくる感じがして、やがて足が沈みます。

帰宅して、またネットでいろいろと読んでみて、何となく参考になりそうなものを見つけました。次はこれを意識してみます。

丹田を「押し上げるように」して力をかけ、ミゾオチにはお腹を叩かれて「うっ」となった時のような力を軽めにかけると、浮く事が出来る(ミゾオチ部分の点で支えられている感じ。ミゾオチが浮心となる)。

今日は、小一時間ばかり伏し浮きの練習をして、帰る前に少しだけ泳いで帰りました。

週に2,3回しかプールへ行きませんが、今月中は伏し浮き中心に練習しようと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


「ザムスト マイオスプラス」モニター当選

きっと当たるはずはないと思いつつ、応募していたモニターに当選した、とのメールをもらいました。

ザムスト マイオスプラス

こんなものです。
ザムスト

myos.jpg

脚だけをカバーするレッグウォーマーみたいな形をしているコンプレッションタイツみたいなものだと思います。

これ実はまだ受け取っていません。

来週行われるランニング教室に参加して、写真を撮られたり、アンケートに答えることが条件になっています。

ランニングスタイルという雑誌のモニターです。ひょっとすると、雑誌に写真とか使用者の声、とか掲載されるかもしれません。

今までこんなもの当たったことはなかったのに、運が向いてきたのかもしれません。この分だと東京マラソンも今年は当たるかもしれない・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


半額セールでゲット!

近所にあるバイクショップ、フォーチュンバイクでウェアが半額、というのを聞いて出かけてまいりました。

定価で売っていたものやすでに半額になっていたものもありましたが、それらすべて、現在の値札価格から半額、とのことでした。

最初は気が付かなかったのですが、マービックのジャージが袋に入って後ろに積んでありました。すでに半額で売られていたのですが、そのまた半額?12,000円の値札が付いていたのが、つまり3,150円ということでした。

これはゲットせねばなるまい、と一枚買いました。


ちょっと明るすぎる赤ですが、現在私が愛用している赤と黒のマービックジャージと色違いだったようですね。今度からは交互に着ることができます。

あとアームカバー。
アームカバー

本当はアームカバーは半額の対象外だったらしいのですが、太っ腹の店長さんがこれも半額にしてくれました。色は黄色とピンクしか残っていなかったので、黄色を買いました。

Footmaxというブランドのもので、腕の形状に沿った3D立体構造とシームレス設計によるフィット性の高い、アームカバーだそうで、ネットで見ても多くの人が絶賛しているスグレモノです。つけて走るのが楽しみです。

ただ、赤いジャージに黄色のアームカバーをつけると、ド派手で恥ずかしいのでコーディネートは考えます。

すごくいい買い物をした、とウキウキして帰ってきました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


のんびり皇居モーニングライド

ハイロードさん主催のモーニングライドに参加してきました。久々の晴天の日曜日ということもあり、皇居ラン、バイク周回の人が多かったです。

暑さのピークは過ぎたため、真夏とは違い、多少の汗はかくものの、非常に気持ちよく走れました。皇居周辺には緑が多いのですが、午前中は皇居の西側、半蔵門の辺りは木陰になり、信号待ちしても涼しく感じます。

昨日の榎本牧場へのライドの影響でおしりが痛かったので、今日はゆっくり組に参加し、皇居を4周走りました。

上りはゆっくり、下りはそこそこスピードは出せますが、信号が多いのでどこかではつかまってしまいます。信号待ちをしていると、次々と後ろにバイクが連なっていきます。彼らを先に行かせながらゆっくりマイペースで周回しました。

荒川と違って皇居周辺には多少の坂やカーブもあって面白いのですが、信号や車との並走には気をつけなくてはなりません。

連休の中日でしたが、車はそこそこ走っていました。皇居周辺は車線が多く、普通の車は一番左側の車線を避けてくれることが多いのですが、タクシーは左側の車線をぎりぎりに入り込んでこようとするので怖いです。トイレ近くには左側車線で停車しているタクシーや、ナビを一生懸命チェックしている車も何台か見かけました。

今日は5キロコースを4周しか走っていないので、20キロ。自宅から皇居への往復を入れても30キロ程度で終了したので、全然トレーニングにはなっていません。

比較的のんびりしたライドでした。

下の写真の遠方に見えるのは丸の内のオフィスビル群です。
バイク2


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ジェラート食べに荒川ライド

先週に続きジェラートを食べに埼玉県上尾市にある榎本牧場目指して、荒川を走りました。

天気予報では今日は快晴。最高気温は30度を超えるとのこと。ボトル2本で出発します。

先週は途中で道を間違えてしまいましたが、ちゃんとチェック済み。途中不安げなところはあったものの、間違うことなく無事に到着しました。

朝7時半に家を出発して10時に到着。60キロの距離を2時間半でした。次回以降はこれを縮めるべく走ります。

荒サイもこの辺りに来ると風が涼しく感じられます。走っていてもあまり苦痛ではなく、ボトルの水も先週ほどは減りません。

榎本牧場のジェラートは9時半から販売開始とのことで10時には何人かすでに食べていましたが、それほど混んでいませんでした。

今日選んだのはこれ。カボチャです。
カボチャ

秋の味、ということで選んでみましたが、結構おいしい。ミルクとカボチャの味がそれぞれ生かされています。

ジェラートを食した後は一目散に帰路につきます。帰りは体にコリと疲れが出てきました。秋ヶ瀬公園の駐車場で一休み。普段は飲まないコークを飲んで一息つきました。

岩淵水門の辺りまで来るとスピードは落ちましたが、今日は近道しないで荒サイを走り続けました。帰りはスピードが落ちたのと、休憩が入ったので2時間40分位。往復で5時間ちょっと。走行距離は120キロ弱でした。

これからも時々ジェラート食べに榎本牧場行くつもりです。ここはスタンプ10個集めると一回タダで食べられます。年内に一つタダで食べたいですね。
うし

この秋はジェラードをご褒美にして走る距離を延ばしたいと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


伏し浮き まだです

伏し浮きなかなかうまくできません。ネットでいろいろと見てみましたが、実に多くの人が伏し浮きに苦労していることがわかり、ホッとしました。

多くの人が1,2年かからずできるとのことですが、逆に言うと1日でできるものでもなさそうです。7年かかったという方もいらっしゃいました。いつまで続くかわかりませんが、私も少し気長に練習しようと思います。

少しわかったこと。

・人間は肺の辺りに浮心があるらしいので、そこ(みぞおちの辺り?)を中心にしてバランスを取るようにする。ある方のブログを拝見していると、手に重りを持って伏し浮きを試したら簡単に浮いたとのこと。

この話は目からうろこでした。重りを持つと全体に重くなって水に沈むのかと思ったのですが、浮心をてこにして、腕側を重くすると足側とバランスが取れるというのです。

・伏し浮きは体に力を入れない方がよいらしい。肩甲骨を開いてお腹をへこませ気味にするとバランスを取りやすいようです。

・頭は水中から少し出した方が浮力がなくなり、重りになるらしい。ただし、出しすぎると逆に沈みやすくなる。

・頭から腰まではフラットになるように気を付ける。この状態で泳ぐと水の抵抗が少なくて進むらしい。ただ浮かぶだけだと腕はだらりと下げても良いが、進むためには抵抗を少なくするために腕を伸ばして頭を腕の間に入れるのが良いらしい。

・男性より女性の方が浮きやすい。これは脂肪の方が筋肉より浮きやすいことと関係あるようです。

・短足の方が浮きやすいと言っている人がいましたが、本当か?浮心から腰までの距離と腰から足先までの距離が関係するような気はしますが、一概に短足有利と言えるのか?これは誰も断言していません。ちなみに私は足が短いけど伏し浮きできません。


そんなこんなを頭に入れて、今日も着替えたら、まっすぐに子供用プールに向かいました。今日は他に誰もいなかったので、遠慮することなく伏し浮きの練習できました。何度も何度も伏し浮きやだるま浮きを繰り返して、何となく水に浮く感覚をつかみます。伏し浮きはまだできませんでしたが、水中にいる感覚はすこしわかってきました。今までは常に手足を動かしていたので、感覚をつかむということを考えたこともありませんでした。

いつまでも子供プールにいるのも気が引けたので、25メートルプールに移ってけのびの練習もしました。壁をけって進む距離はいつもより2メートル位は伸びたようです。それでも10メートルいくかどうか。もう少し進めるようになりたいです。

最後にフラットを意識して少しクロールで泳いでみました。力を抜いても今までよりは少し進むのが速くなった(効率的になった)ような気がします。ただ、調子に乗って左手が開くという悪い癖が出てきたので、一旦泳ぐのはやめました。

泳ぐ距離は少な目にして、伏し浮きとかの練習を多めにします。




お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


RxLソックスもらいました

RxLのソックスといえば、左右別だったり5本指のランニング用ソックスで有名ですが、アーチサポート昨日付の自転車用ソックスとしても有名です。

値段も高くて、一足2000円前後します。高くてなかなか手が出ないのですが、イベントの時に同社のソックスを履いて出場し、その写真を使用感とともに送付すると、もれなくソックス1足プレゼントという企画がありました。

先日の乗鞍の写真をもとに応募したところソックスをもらえることになり、今日受け取りました。


メリノウールを使用した、ソックスを受け取りました。本当は別の色が良かったのですが、ピンクとグレーのソックスです。これから寒くなるにつれて暖かそうなのと、自転車用とランニング用を兼ねて履けるようで、マラソンや自転車のロングライドの時に履いてみようと思います。

履いた感想は後日アップデートします。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


昨日の復習~伏し浮き どうすれば良いの?

昨日トータル・イマージョンのスイムクリニックで教わったことを忘れないうちに練習しようと、浜町プールへ。

今日はいつもと違って、子供用プールへ向かいます。60センチくらいと浅いのですが、空いているので気兼ねなく練習できます。

最初は全然できませんが、30分も繰り返すと、頭と腰の位置が定まってきて、足を軽くバタ足しながらなら浮いていられるようになりました。

私が教わったのは、手の位置は水面から斜め下に伸びたところに置くことによって、下半身が沈むのを防ぐ、という考え方に沿ったものでした。頭から腰まではフラットですが、足はやや下方。そのままだと脚は沈むので進まない程度に軽くバタ足を添えて浮かぶという伏し浮きです。

でも、帰宅後にもう少し頭を整理しようと思い、ネットで検索してみると、いろいろな人がいろいろな伏し浮きを論じています。多くの人は手も足も体の線を一直線に伸ばした形の伏し浮きをやっています。こんな感じです(他の方のブログから絵を拝借しました)。


先日、辰巳のプール開きで、伊藤華英選手のけのびを目の前で見た時には、腕は斜め下に伸びていたような記憶があります。頭から脚までは一直線で腕が斜め下、というイメージです。

少し混乱してきました。伏し浮きといっても色々なやり方があるようです。でも私は昨日TIで教わったやり方をもう少し突き詰めてみます。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


トータル・イマージョンのスイム・クリニック受けました

江戸川区船堀にあるトータル・イマージョンのスイムクリニックを受けてきました。

水槽に入って、水流に向かって泳ぐところを4か所からビデオ撮影し、その場で適宜アドバイスを受けながら、課題を確認していく、というシステムのスイムレッスンです。

一回50分のコースで7,350円とお安くはありません。迷いましたが、自分が泳いでいる姿を見て少しでもうまく泳げるようになれるなら、とお試しのつもりでトライしました。

まず、ネットを使って予約をします。今日はたまたま19時から空いていましたが、サラリーマンが行けそうな時間は結構空きは少なく、ヘタすると数週間先になるところでした。

予約時間の10分位前に受付し、水泳歴、目的等の簡単なアンケートに答えます。

着替えて水槽のある部屋に行きます。水槽は2つあって2人同時にレッスンは受けられるようですが、コーチの数が多くないので、2つ同時に使うことはほとんどないそうです。

簡単な説明の後、まずは泳がされます。数分泳いだ後、ビデオを見ながら、自分でどう思うか、等のやり取りの後、いくつかの問題点を指摘されます。

私の場合は、問題点は多々あったのですが、まず、体の軸が動くことを指摘されました。これは先日のLet's 100mx50本でも指摘はされたのですが、自分ではその原因がわからなかったのです。

今日は、頭が安定していないことが原因と言われました。顔は水底を向いて後頭部が水上に出るような姿勢で泳ぐものだが、私の場合少し前面を見ていること、頭が沈みがちであることを指摘されました。そのため呼吸をする時に必要以上に頭が動き、反対側の左手が押さえに回って体が開く、その時に腰も落ちる。そして必要以上にかきが速くなって余裕がなくなる・・・と連鎖的にフォームが崩れているようです。

そこで次は伏し浮きの練習です。伏し浮き状態で下を見て、耳の後ろ辺りは水面に出す感じを実際に体感します。脚が沈みそうになったら、手を下げて頭と腰が浮く状態にする。これを何度か繰り返して、頭と腰の位置を体で覚えるように指導されました。

その間もビデオに撮り、また説明を受けます。ある程度できたら、次は正しい頭の位置を保ちながら呼吸なしで手のかきを入れます。私は入水時に手が伸びすぎていたのですが、入水後に肩甲骨から伸ばすようにすると体がローリングして呼吸しやすくなる、その練習です。呼吸を入れると姿勢が崩れるので、まずは呼吸なしです。

これも何度か繰り返し、ある程度慣れたら、呼吸を入れます。完璧にはできませんが、最初よりは頭のぶれが小さくなり、体の軸も動かなくなっていました。

最後に伏し浮き、呼吸なしクロール、呼吸ありクロールを一回ずつビデオに撮り、ビデオを見ながら総括です。忘れないようにプールへ行ったら、当分は伏し浮きの練習をするように言われました。

こんな感じで50分は終わりました。その間、泳いではビデオを見ながら説明を受ける、を10回は繰り返したと思います。泳いだ距離はそれほど多くないとは思いますが、結構疲れました。水槽の中で泳ぐのは慣れるまで疲れるのかもしれません。

シャワーを浴びて着替えて受付に戻ると、今日のビデオが録画されたDVDができています。VAAM一本をもらい、今日の料金7,350円を支払います。

このDVD二度と見ないかも・・。


安くはなかったものの、自分の泳ぎをこの目で見て、当面の課題も見えてきた、という点では今回やった価値はあるかな、と思います。

ただ、これは一回では済まないかもしれないとも思います。ある程度頭の位置の問題が解決すると、次の課題を探したくなるでしょうし。

そのような方にはプライベート・スイムスクールというものが用意されているようです。話を聞いてみると、半年間有効の4回回数券のようなものです(1年間有効の8回回数券タイプもあります)。同じやり方で課題を次々克服していくというもので、回数券を買うと一回当たり6000円/5000円程度になる勘定になります。

先のことはともかく、とりあえず、今日のポイントは忘れないうちにプールで復習します。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


紅葉チャレンジトライアスロン in 北川辺申込みました

今年は、潮来とタテトラのオリンピック・ディスタンス2本のトライアスロンに出て、完走しましたが、どちらもスイムがイメージ通りにできず、もやもや感が残っています。このまますっきりとシーズン終了にするには抵抗があります。

なので、年内にあと一本大会に出たいと思っていました。できれば、オリンピック・ディスタンスに出たいのですが、近場で今から申し込める大会はほとんでありません。

川崎港トライアスロン大会in東扇島はODは定員に達したそうですが、10月1日から若干キャンセル分を再募集かけると書いてあり、どちらにしようか迷いましたが、北川辺には空きがあったようなので、より確実に出場できるこちらの大会に申し込んでしまいました。

この大会は「2013 チームケンズカップ紅葉チャレンジトライアスロン・デュアスロンフェスティバル in 北川辺」という名称で、埼玉県、栃木県、群馬県の県境にある渡良瀬遊水地で行われるそうで、私が申し込んだトライアスロン Aは、スイム0.6-バイク30-ラン5kmと短いものです。

短くて物足りなく感じそうではありますが、スイムは600メートルとODの4割位しかなく、パニックになることなく終えられそうだし、一つ成功を体験することによって、スイムに自信をつけることができる、と自分に都合よく考えることにしました。

目論見通りにうまくいけば、冬場にスイムの練習を重ねて、来年はミドルにも挑戦!といきたいものです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


黄昏時のジョギングは危険

台風が近づいているので予報では雨。特に予定は入れずに普段できなかったことをいくつか片付けました。

午後になると雨は止み、日がさして蒸し暑いくらい。日中は走るのがつらそうだったので、18時頃木場公園へ出かけました。

ちょうど日没の前後で家を出た時はまだ明るかったものの、木場公園について走り出す頃にはだいぶ暗くなっていました。

私と同じように考えた人が多かったのか、本日は多くの人がジョギング、ウォーキングに繰り出していました。犬をつれて散歩している人も多数。こんなに多くの人が運動しているのを見るのは久しぶりでした。

出没したのは人間や犬だけではなかったようで、走り出したらあちこち痒くなってきました。蚊もいたようで、早々に刺され、走ることに集中できません。蒸し暑くて体中汗をかいたのもいけなかったようです。

蒸し暑さもハンパでなく、今日はスピードは抑え目で走りました。

残り1キロ位になったので、スピードを上げようと思った矢先に、道の真ん中で小学生くらいの子どもと立ち話をしていたお母さんが、「危ないです」と言ってきます。私には何が危ないのかさっぱり。そのまま進もうとしたら、紐をひっかけてしまいました。

このお母さん、犬の散歩をさせながら立ち止まって子どもと話をしていたのですね。犬は勝手に道の端っこの方に寄っていて、薄暗い中私には見えませんでした。まだスピードを出していなかったので、体勢を崩して犬の上に倒れそうになるのをこらえることができましたが、スピードを出してからでは危なかったかもしれません。

結局、不完全燃焼のまま今日のジョギングは終了しました。


今日の教訓
雨上がりの夕方黄昏時にジョギングする時には周りを注意しましょう。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


荒川ライドでソフトクリーム食べてきました

三連休の天気予報は土曜日は晴れで蒸し暑いけど、日曜、月曜日は台風の影響で雨。よって外へ出られるのは今日だけ、ということで、自転車に乗ってソフトクリームを食べに行くことにしました。


荒川を上流へ向かって60キロ位の所にある榎本牧場を目指します。

朝6時に出発の予定が、今日もまた起きられず、8時出発になってしまいました。これだと午前中に帰ってこられないかな、と思いつつ出発です。

榎本牧場へは何度か行ったことはありますが、いつも誰かに引っ張ってもらっているので、一人で行くのは初めてです。道を間違えないか心配しながら走りました。

途中までは見覚えのある道を走っていましたが、川越の辺りで良くわからなくなったので、前を走っていた人に付いて走りました。川越線の踏切を越えて、本来渡らなくてもいい橋を渡ってしまいました。上江橋というようです。帰りにここを見ましたが、ちょっとわかりずらかったですね。

しばらく走っているとお腹が空いてきたので、おやつの栗あんパンを食べだしたのですが、ここで大失態を演じてしまいました。路面が悪くなったのでハンドルに気を取られているうちに、ドサッと食べかけのパンを落としてしまいました。私の昼食がなくなってしまいました。

なんとか気を取り直して走っているとホンダエアポートが見えてきました。完全に道間違えたことがわかりました。でもせっかくなので寄っていくことにしました。

airport.jpg

背景に小さく飛行機が何台か見えます。空からは何人かがスカイダイビングで下りてくるのも見えます。東京とは別世界です。

一応、iphoneでチェックしましたが、榎本牧場はすぐ近くでした。近道をしようと思ったら砂利道になったので、ちょっと迷った挙句、多少遠回りでも舗装路を走ろうとUターンした時に、ずるっと滑ってしまい、転んでしまいました。右腰を思い切り打ちましたが、スピードが出ていなかったので、けがはなく、レーパンも破れていません。

気を取り直して、榎本牧場を目指します。ちょっと走るとありました。
enomoto.jpg

ここで先ほどのアイスを食べました。キウイバニラです。喉が渇いていたので、ちょっと酸味があっておいしそうだったので迷わず頼みました。おいしかったです。

帰り道はたぶん迷わないで帰れると思いましたが、この時点で昼近くになっていました。先ほどパンを落としてしまったので、お腹が空いていたし、このままだと途中でハンガーノックになると思ったので、途上にある川岸屋でうどんを食べて帰ることにしました。

kawagisiya.jpg

ここは自転車乗り御用達でバイクラックがあります。私が店に入った時も3組くらいのローディさんがいらっしゃいました。名物はうどんともつ煮込みですが、今日は天ぷらうどんにしました。

udon.jpg

おいしかったです。これで家まで無事に帰り着けそうです。

帰り道は道の確認をしながら走りました。行きで橋を渡ってしまったのですが、ここは橋の下をくぐるべきだったようです。確かに前もそちらを走った記憶があります。

秋ヶ瀬公園を走っている所で、100キロ超えです。さすがに疲れてきました。桜草公園から荒川左岸に戻る前に短い坂があるのですが、その前にいったん小休止しました。

気を取り直して走りましたが、スピード出なかったです。四つ木からショートカットして地上の道を走って家に帰り着きました。

今日はボトル2本に加え、途中で水、スポーツドリンク、コーラを買って飲みましたが、家へ帰ってからも2リットルくらい水分摂って、まだ喉が渇いています。かなり蒸し暑くて日にも焼けました。こんな天気は今年最後かもしれません。

シャワーを浴びて、転んでぶつけた腰を見てみましたが、赤く腫れていました。自転車こいでいるときはあまり気になりませんでしたが、だんだん痛くなってきました。歩くだけでも痛みがあります。


今日のライドは約125キロでした。最近はあまり遠出をしていなかったので、100キロ超えはすごく久しぶりです。途中で膝が痛くなるのを恐れていましたが、幸い、膝痛はでませんでした。そのかわりに腰が痛くなったけど。

今日は寝る前にしっかりストレッチをやっておかねば。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


若いカップルに負けないように泳げるようになりたい

今日は会社帰りに浜町プールで泳ぎました。

昨日読んだ新聞記事に触発されて、2年たってもロボットに負けないように、しっかり練習しなくては。

今のところは、まだロボットより確実に速いです。自分なりには少しずつ上達はしているつもりです。でも、スピードは最近あまり変わらないんです。なぜなのかよくわかりません。

今日はプールが混んでました。しかも私のレーンには若いカップルが気合を入れて泳いでました。私はロボットよりは速いのですが、カップルのうち男の方は私より断然速く、あっという間に追い抜かれます。女性の方も私よりは速い。彼らの邪魔をしないよう、邪魔にならないようにそっと泳ぎました。結局50メートルか100メートル泳ぐごとに彼らを先に行かせることにしました。

ただ、カップルはどのようにプログラミングされているのかわかりません。彼らに先に行ってもらうつもりで待っていると、急に語らいだしてしまって、なかなかスタートしてくれません。私もスタートのきっかけがつかめず、しばらくじっと待つはめになります。しばらくたつといきなり彼らは語らいをやめて、時には女性が先に、時には男性が先にスタートします。

私は調子がつかめず2人が進むのを確認してからスタートします。男性が先にスタートした場合には私がスタートする時には男性はもうすぐそこまで迫ってしまってます。私が泳ぎだしても直に追いつかれる、あるいはなかなか来ないと思うと女性と語らっていた、を繰り返していました。

プール閉館30分前になってようやく彼らがいなくなり、それからようやく静かに泳げるようになりました。

先日のLet's 100mx50本でのアドバイスを思い出しながら、体の力を抜いて、みぞおちを意識しながら泳ぎます。ただ、今の私にはみぞおちを意識し続けるのは難しく、別のことを気にしているうちに重心が下にずれます。もう少し体に覚えさせなくてはなりません。

閉館間際で私が最後の一人になったので、最後の一本にしようと壁を蹴ったら、足が攣ってしまいました。しばらくもがいていましたが、プールの監視員は気づいてくれないようです。

最後はあきらめて壁を蹴らずにスタートし、腕だけで25メートル泳いで終了。2100メートルかな。

カップルにも負けないように、もっと速く泳げるようになりたいです。

着替えて階段を上がる時の足は、いつにも増して重かったです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


泳ぐロボット

9月12日付の夕刊で面白い記事を見つけました。見出しは「人型ロボ、自力で泳ぐ」


東工大が水泳ロボットを開発したそうです。慎重89センチ、体重7キロ。競泳選手の体型を忠実に再現したそうで、より速く進む泳ぎ方の解明や五輪選手が使う競泳用水着の開発に役立つことが期待されるそうです。

さて、このロボットはクロールだけでなくバタフライや背泳ぎもできるそうです。平泳ぎについては書いてなかったですが、動きが違うので今はできないのかもしれません。

このロボットは25メートル108秒のペースで泳ぐそうですが、とりあえず今の私よりは遅いので安心しました。でも、ロボットの体を人並みに大きくすれば、半分の時間で泳げるそうです。

2年以内の実用化を目指しているそうですが、その際には、泳ぎ方の解明だけでなく、水泳が苦手な人の指導にも使えるそうです。今はまだ私より遅いですが、2年後には私もロボットに水泳を教えてもらうことになるかもしれません。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


新宿シティハーフマラソン参加申し込みしました

来年1月26日に開催予定の新宿シティハーフマラソンにエントリーしました。4500人を超えると抽選になるのですが、この大会は人気があるので、きっと抽選になると思います。

私は過去10キロは出たことはあるのですが、ハーフは抽選で2回落ちてまだ走ったことはありません。

この大会は国立競技場がスタート/ゴールですし、東京マラソンの1か月前のハーフの大会なので日程的にもばっちりです。去年もそう思って申し込んだのですが、東京マラソンともども落選しました・・・。

3万円の協賛金を支払えば、優先的に出場できるようですが、そこまでは払えません。

あと、この大会は参加賞が良いです。多くの大会はTシャツとかスポーツタオルをもらうことが多いのですが、この大会の参加賞は毎回バッグです。過去にはデイパックやウェストポーチなどランナーが欲しいと思えるバッグがありました(時々人気がない失敗作?もあるようですが)。

ちなみに今年1月の参加賞はランニング用のバッグだったそうです(写真は他の方のブログからいただきました)。
DSC_2063-c3c04 (640x480)

さて、新宿シティハーフマラソンの抽選結果は10月中旬にわかるそうです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


2020東京オリンピックは近場で楽しみ

2020年オリンピックは東京で開催することに決まりました。2020年は私はぎりぎり50代。出場は叶わなくとも観戦なら十分できるでしょう。

2020年の会場は、東京湾岸の晴海地区の選手村から半径8km以内に集約する「コンパクト」な会場配置で設計されているらしいです。下の地図にある「東京ベイゾーン」は私が住んでいる江東区をすっぽり含んでおり、多くの会場が江東区内にできるみたいです。
会場

数えてみたら、半数近い14会場が江東区に入ります。

有明アリーナ       バレーボール
有明BMXコース      自転車(BMX)
有明ベロドローム     自転車(トラック)
有明体操競技場      体操
有明テニスの森      テニス
東京ビッグサイトA     レスリング
東京ビッグサイトB     フェンシング、テコンドー
若洲オリンピックアリーナ セーリング
夢の島ユース・プラザ・アリーナA  バドミントン
夢の島ユース・プラザ・アリーナB  バスケットボール
夢の島公園        アーチェリー
夢の島競技場       馬術
オリンピックアクアティックセンター 水泳
ウォーターポロアリーナ  水球


海の森クロスカントリーコース(馬術)、海の森水上競技場(ボート、カヌー)、海の森マウンテンバイクコース(自転車(マウンテンバイク))は江東区だと思っていたのですが、ここは住所は江東区青海三丁目地先 中央防波堤内側埋立内となっていて、どこの区にも属していない住所不定地のようです。

トライアスロンやOWSの会場となるお台場は、江東区のようなものですが、残念ながら港区です。

オリンピックの観戦チケットはおそらく高値で簡単には手に入らないのではないかという問題はありますが、家から非常に近いところで各種競技が行われると考えると、本当にわくわくします。

また、大金をかけて立派な施設が作られ、オリンピック終了後に一般に開放されると、練習環境も良くなるし、一般向けの各種競技大会も新しくできたりするでしょうから、それも楽しみです。

水泳の会場となる、オリンピックアクアティックセンターは辰巳水泳場のすぐ近くで、おそらく今は公園がある所だと思うのですが、どちらも併存するのでしょうか。何年も先の話ではありますが、気になります。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


昨日の復習 重心をみぞおちに

昨日参加した、Let's 100m×50本でもらったアドバイスを忘れないうちに復習しようと、浜町プールへ行ってきました。

軽くアップしてから昨日もらったアドバイスをいくつかイメージしながら泳ぎました。

特に意識したのは、
・重心はみぞおちあたりにくるように意識する
・力を抜いて

の二点です。

昨日コーチと話していて、どうやら私は下半身が下がっているのではなく、背骨が反ってお腹が下がっているらしいということがわかりました。みぞおちに重心が来るように意識するとお腹がへっこみ、ストリームラインを作りやすくなって速く進むということのようです。

昨日20人位参加した中で私が一番力を使って泳いでいる、とも言われました。力が抜ければ長距離も泳ぎやすくなるということです。自分ではそれほど力を入れているとは思っていなかったのですが、がちがちになっているのが見ただけでわかったようです。

今日も重心をみぞおちにくるように意識しましたが、なかなか持続させるのは難しいです。普段からの体のクセになっているようですので、直していきたいと思います。

今日は、何度もフォームを意識して泳いだのですが、何メートル泳いだかは数えられませんでした。途中、疲れてくるにつれて力が抜けてきたのか、泳ぎがスムーズになってきたような気がしました。最後の方はだいぶ力が抜けたように思います。

次に泳ぐときも今日の最後のように泳げるか、ですね。

今の私にはスイムもランもバイクも課題は山積です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


Let's 100m×50本参加しました

今日は、オーシャンナビ主催のLet's 100m×50本に参加してきました。

サークルタイムはいつも違うのですが、今日は2分5秒サークルでただひたすら50本泳ぐというものです。私はいつも一人で泳いでいるので、たまに練習会等に参加して他の人と一緒に泳いだり、コーチにワンポイントアドバイスをもらったりします。

今日の会場は代々木競技場内にあるインドア50。長水路プールです。

地下鉄明治神宮前駅を降りて、山手線を渡る時に、こんな橋があります。「五輪橋(ごりんはし)」。
ごりんばし

この橋を渡すとすぐに代々木競技場ですが、2020年のオリンピック開催地が東京に決まったことで、今日はすごい
人出です。
代々木競技場

よくわからなかったのですが、オリンピック開催にちなんだ記念グッズ販売の行列のようでした。

プールはこの建物の裏側辺りにひっそりとありますが、オリンピックの熱狂とは無関係にひっそりとしていました。


さて、Let's 100m×50本ですが、やっぱり、今の私には2分5秒サークルで50本泳ぐのは無理でした。何本か泳ぐうちに一番後ろに移り、マイペースで泳ぎます。そのうちにサークルからも遅れだしましたが、守谷コーチからは遅れても一本休むより、ショートカットして泳ぐ方が練習になると言われましたので、その通りショートカットして、一本が100mではなく80m位で泳ぎました。

途中で休憩を入れましたが、その時に守谷コーチに少しアドバイスをいただきました。

・重心はみぞおちあたりにくるように意識する
・左手の入水の時に体が開く
・もう少し近くで入水した後伸びた方がよい
・体に力が入りすぎている。もう少し力を抜いて
・キックは弱く打った方が良い

等々です。他にもいくつかあったと思いますが、覚えきれないほど多くのアドバイスです・・。でも、参加した甲斐がありました。

いただいたアドバイスを念頭に置きながら泳ぎましたが、特に重心が前に来ると進み方が速くなるのが実感できました。この感覚は体得しなくてはなりません。

途中はずっとショートカットしたのですが、最後の一本は壁から壁まで100m泳ぎました。ゴールした後全員とハイタッチして終わりました。

帰りは買い物をするつもりでしたが、人より少なく泳いだくせにとても疲れてしまって、途中で切り上げて帰宅しました。


今日はもう何もする気がおきません。今日のアドバイスを意識して明日もう一度泳いでみたいと思います。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ランシューズの靴ひもを入れ替えました

先日、ゴムの靴ひもキャタピランが当たりました。色がクレージーパターンという派手なので、どのシューズに付けようか考えましたが、今、練習用に一番履いているニューバランスのシューズに付けてみることにしました。



ニューバランスには自分で買ったレモンイエローのキャタピランをつけていましたが、これを先日買ったキンバラ3につけようかとも思いましたが、黄色が合わなそうな気がしたので、最近あまり履いていないvivobarefootにつけることにしました。
vivobrefoot.jpg

シューズの黄色い模様と靴ひもの黄色がマッチしていい感じです。ただ、ひもが長すぎるので2重に折り返しました。

もともとこのシューズは、ベアフットランニングを意識して買ったのですが、去年の暮れに無理して走っていたら足を痛めてしまって、2か月間まともに走れなくなってしまってからはもっぱらウォーキング用にしていました。

買った時の姿です。
vivo.jpg

ランの練習の時になるべく前面着地を心がけるようにしていますので、もう少しフォームができたら、このシューズで走ってみるかもしれませんが、当面は引き続きウォーキングです。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


荒サイでは自転車は人と同じ速さで走るの?

9/6付日経新聞朝刊(東京・首都圏経済面)に以下のような記事がありました(記事の冒頭部を私が要約)。

**************************************************
「河川敷、自転車は『徐行』 荒川で利用ルール改定」

国土交通省がまとめた河川敷利用ルールの改定案では、河川敷の自転車走行について時速20キロ以下の走行を求めた従来ルールを変更し、人が走る速度並みに「徐行」することを求める新規定を作った。
**************************************************

この記事を読んで、自転車は悪者なので規制を強化しなくてはならない、と記者が主張しているように思えました。

確かに、荒川河川敷(荒サイ)の特にグランドが並んでいる個所では、少年野球の試合・練習中に選手の弟、妹たちがよそ見をしながらよちよち歩いていることがあります。母親はスポーツドリンクを運んで自分の子どもたちに目をかけられないことも多くあります。

そんな時は危ないと思って、私たちは「徐行」しています。でも、多少遠くから幼子を察知するので、徐行といってもたいてい20キロ弱位でしょうか。普通の人よりは速いと思います。

記事にある「人が走る速度並みに『徐行』」とはどの位の速さか気になって、国土交通省のHPを探しました。これが元のようです。

4ページに「マナー①自転車は徐行し、歩行者を優先しましょう」とあります。ちなみに、現行ルールは5ページにある通り、「1.自転車はいつでも止まれるスピードで走行すること(目安として時速20km以下)」です。

現行ルールとは異なり、徐行の目安が時速何キロか書いてはありません。新聞記事のように「人が走る速度並み」とも書いてありません。

文書の終わりの方(7ページ)に「マナーは他の人から強制されるものではなく、他の人への心遣いや譲り合いの心から生ずるものです。」と書いてあります。

結局、今日の所は国土交通省が速度の目安を持っているのかはわかりませんでした。

私には国土交通省の文書はすんなりと読めますが、日本経済新聞の記事には記者の自転車に対する悪意を感じていやな気分が残りました。

私の読解力不足でしょうか?それとも記者発表の場で人が走る速度とでも口頭で言われたのでしょうか?後味の悪い記事でした。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ド派手なキャタピランもらった!

先日近所のマツキヨで買い物した際にもらった10%引き券を握りしめて、マツキヨへ行きました。お目当てはこれです。


マツキヨのプライベートブランドのアミノ酸。1袋当り3.2gのアミノ酸が30袋入って1980円。10%引きで1782円。味の素のアミノバイタルのほぼ半額です。これは前に試しに買ってみて、レースの前後とかに飲んで気に入っていたので、残りが少なくなったことだし買おうと思っていたところでした。

他にもこの際に買い物をしてレジに並んでいると、こんなものを見つけました。
bar.jpg

おいしそうなバーが20円引きのさらに10%引き(105円→77円)。賞味期限があと1か月ですが、会社帰りにプールに寄る前のおやつとか、自転車ライドのおともにすればあっという間になくなります。6本まとめて買ってしまいました。

ルンルンと家へ帰ってくると、聞いたことのない会社の大きな封筒に入った郵便物が。おそるおそる手に持ってみると中に何やら紐のような感触。

先日応募したものではないか?とひらめいて開けてみたらまさしく。
caterpyrun.jpg

封筒の中に袋もレターも何もなく、紐が二本だけ入っていました。写真のシールは前に買った時に入っていたシールを一緒に撮っただけです。

抽選で10名様に当たるとのことでしたが、私はくじ運が悪いので当たるとは夢にも思っていなかったので、今日はすご~く得した気分です。

娘にやるのも惜しくなったので、自分で使うことにします。ただ、この派手な色に合うシューズなんて持っていたっけ?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


乗鞍で買ったランニングソックスを履いて走ってみました

そういえば、先日の乗鞍で大会会場にRxLソックスがブース出店していたのですが、ランニング用ソックスが訳ありとのことで500円で売っていたので、思わずゲットしました。

何が訳ありかと聞いてみたら、今年の東京マラソン限定販売のソックスの余りで、品質に問題あるものではない、とのこと。色使いがこれと全面ピンクの2種類。サイズはSがたくさんとMが10足程度ありました。

私が買ったこれは足先はピンクですが、シューズをはくと隠れそうなので問題なし、と判断しました。
写真

さっそく今日、木場公園を軽くジョギングする際に履いてみました。
socks.jpg

ちょっとピンクが気になりましたが、シューズを履くとこんな感じです。
ソックス

ピンクの水玉が思ったよりも目立ちました・・・。

今日は体調もあまりすぐれなかったので、本当にジョギングでした。このソックスを履いた感想です。

くるぶしの上のゴムの部分でずり落ちないようになっているのですが、走り出すと肌が痒くなりました。締め付けがきつすぎる訳ではないですが、今日は気になりました。

このソックスはどちらかというと冬用なのでしょうか。今日のような気温の高い日にはちょっと蒸れる感じです。

土踏まずを締め付ける感覚は思ったよりは弱かったです。

足底には滑り止めがないので、靴の中で滑りました。特に右足が滑る感じで、走り終わった後は右足親指が靴に当たったようで、少し痛みがありました(他のソックスを履いて走る時には問題ありません)。

もう少し寒くなったらまた履いてみます。


私は昨年の美ヶ原でバイク用のRxLソックスを買ったのですが、乗鞍でもそれを履きました。私の持っているソックスで一番高いので、今のところ私の勝負ソックスになっているのです。

大会でソックスを履いた写真を送っていくつかのアンケートに答えると新しいソックスを一足無料でもらえるようだったのですが、残念ながら、うっかり忘れていて、大会の時にソックスの写真を撮らなかったので、今回は応募できません。

ところが、RxLソックスのホームページを見ていたら、サポーターズクラブというものがあり、ブログで使用感を書くことを条件に、自転車用かランニング用のソックスを一足無料でもらえる模様です。応募してみようか、考え中です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


トライアスロン愛好者は高収入者が多い?

最近、ネットを見ていてトライアスロンネタを見つけることが多くなりました。それだけトライアスロンが普及しているのか、それとも私の関心が高まっているのか?おそらく両方だと思います。

今日も、日経トレンディにこのような記事が載っているのを見つけました。

BMWが日本トライアスロン連合のオフィシャルスポンサーとなり、JTUとタッグを組んでトライアスロンの普及を広くサポートしていこうというという記事です。

今まで以上にトライアスロンを普及させたいというJTUの意向と、高収入かつ富裕層が多いトライアスロン愛好者を囲い込みたいBMWの意向が合致したわけです。

記事には「メンバーズ制度が立ち上がった際には、JTUというフィルターを通したうえで、会員の方々にクルマの購入条件などのご提案をさせていただくような活動も考えていきたい。トライアスロンをサポートしている企業として、BMWも選択肢の1つに入れてもらえればうれしい」とのBMWの担当者がコメントしています。

将来的にはトライアスリートにBMWからの新車購入のご案内が来そうですね。


トライアスロン愛好者に富裕層が多いかどうかはわかりませんが、お金がかかるのは間違いないですね。

私は数年前からロードバイクに乗るようになったので、持っていた自転車にDHバーを買い足した程度で、トライアスロンを始めるに当たってバイク関連では特にお金を使ってはいません(新しいバイクは欲しいのですが)。

ウェットスーツは、去年まだ円高の頃にイギリスのCRCというウェブサイトで1万円以下で買いました。

ウェアはパッドの薄いパンツを買っただけで、上はトライアスロン用ではないものを着ています。

でも、初期投資だけでなく、続けるための費用もかかります。なにしろトライアスロン大会の参加費は高いです。3種目の運営を考えると高くなるのもわかりますが、ショートでは2万円位ですが、ミドル、ロングだと3-4万円位するようですし、先週のアイアンマン北海道は7.5万円。交通費、宿泊費を考えると10万円では足りません。

エイジグループの平均年齢は43.3歳(35~45歳がボリュームゾーン)と比較的高いのはお金がかかることの裏返しだとは思います。

新聞、雑誌では、会社の経営者がトライアスロンをやっているとの記事を見かけますが、圧倒的には普通の人がやっているのではないかと思います。ある程度は余裕がないとできないのも事実です。多くの方は私のように、他のことに使いたいことも我慢しているのではないかと思うのですが、違うのかな?



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア