ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

残量計を発達させないと

最近は普通の新聞でも一般ランナー向けに実践的に参考になる記事がよくあります。

本日(11/30)付の日本経済新聞には「フルマラソン ガス欠防ぐ 『残量計』」という記事があり、私のようなへぼランナーにはとても参考になりましたので、紹介します。
記事

かいつまんで概要を記すと、

~初心者ランナーには、レースの序盤でオーバーペースで走り、自分の体力、脚力、心肺機能等の残量がなくなってからスタミナ切れに気づいて失速してしまうことが多い。

どれだけの余裕があるのか、常に正確に把握しつつきれいに使っていくのがマラソンの理想。精巧な残量計を作っておけば、途中でガス欠を起こすことなく、100ある力をすべてきれいに使い切れるようになる。

残量計を発達させるには、常に残量を意識し、どのくらいの余裕があるのかを考えながら走るのが第一歩。その上でトレーニングに変化をつける必要がある。

ペース走でも余裕度を気にしながら走る必要がある。練習前に自分の体調から終了時点の状態を想像し、走行中も常に疲労度をチェックし、走り終えたら、スタート前の想像通りだったか、走行中に感じていた通りだったかを確認する。

これを考えて走る人と考えない人では成長の差が大きく出る。~

というものです。

練習方法も、たとえば、スプリントやインターバル走で脚を使った後にペース走をするとか、いつもと違う距離を走るなど、異なった余力を感じられるように練習をする、等が紹介されていました。

私は残量計など考えずに、余裕がなくなってペースが落ちて、もう這い上がれない、ということを繰り返しながら走っていました。

想像してから走り出し、走行中も常に余力を考え、走り終わったら確認する、これからこのステップを踏んで、自分の残量計を発達させたいと思います。

今日、新聞読む前に朝ランしました。空気は冷たかったけど快晴で、木場大橋の上から、スカイツリーがくっきり見えました。


残量計などこれっぽっちも頭にない私は、いつも通りキロ5分で3キロコース5周を走り出しました。その結果、早くも3周目から失速開始。当初予定の5周(15キロ)はヘロヘロで走り終えました。どんな時でも残量計を使って、イーブンペースで走り切れるように鍛える必要があるのですね。

佐倉マラソンまであと4か月。結果として目標タイムを達成するだけでなく、体力をうまく使い切って走り終えることができるようにしたいものです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

私の泳ぎが遅い理由の一つ

今日はスイムの日。混み具合はまあまあ。

隣のコースにすごく速く泳ぐ人がいました。きれいにゆっくり泳いでいるのにぐいぐい進む人です。私もタイミングを合わせて同時にスタートしたのに、けのびの段階からす~っと差がついて、掻きだした時には体一つ離され、一秒後にはもう見えなくなってしまいました。

彼が戻ってくるのを水中で眺めたのですが、水中での腕の動きが力強くてぐいぐい進んでました。ストリームラインもきれいでした。

頭でイメージして、彼の真似をして、左右の腕の動きを対称にして(私の場合は左腕の動きに特に注意すること)なるべく多くの水をつかむことを心がけました。

そして頭の位置を少し低くする。呼吸しないのであれば、今までより心なしか進みます。

けのびの時には両腕を耳の後ろになるように伸ばしているので、必然的に頭が下がっているのですが、泳ぎだすと、頭を下げているつもりでも、無意識に呼吸の準備をして、やや頭が上がっていたようです。頭の位置をけのびと同じにすると、最初は呼吸が空回りしてうまくできませんでしたが、顎を動かすように呼吸すると右呼吸の場合は、まあできました(左はなかなかうまくできませんでしたが)。

今まで伏し浮きとかけのびの練習をしてから、泳いでいましたが、頭では同じストリームラインを取っているつもりでも、実際には泳ぐときの姿勢はけのびとは違っていたのですね。

一つ目が覚めた気分です。私の泳ぎが遅いのは、水の抵抗を大きく受ける姿勢だったからなんだろうと実感しました。

その後は、何度も同じ動きを繰り返して、体に覚えさせました。次回どの程度覚えているかはわかりませんが・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

いつも苦しそうな顔

最近は大会に出ると、必ずカメラマンが写真を撮っていて、後日インターネットで購入できるようになっています。私は写真は見るのですが、いつも買うのを躊躇います。

値段が高い、という大きな理由もありますが、私の顔がいつも苦しそうだから、というのもあります。せっかくぐわぁTシャツを着て走った、先日の江東シーサイドマラソンもそうでした。
1100b (2)
(ゴール直前の写真ですが、恥ずかしいので小さくそっと貼ります)

実は、私は走る時にも顔の筋肉を緩めて笑っているかのような顔を作る練習もしています。そして時々それを実行しています。でも、なぜか写真に写る時には苦しそうな顔ばかりしています。

江東シーサイドマラソンでも、最初のうちはカメラマンを見かけると、顔の筋肉を緩めてカメラに向かってVサインをして走りすぎたのですが、そんな写真は一枚もありません。

前半の余裕のある時の写真は、その他大勢で写っているだけです。

後半になってカメラマンを見かけても笑いかける余裕がなくなった時、または視界が狭くなってカメラマンを見つけられない時には私の大写しの写真があります。そして、その顔はいつも苦しそうです。

カメラマンの腕が悪いのか、私の顔が悪いのか。いずれにせよ、欲しくなるような写真はありません。

でも、こんな写真でも使い道はあります。自分では見られない、走っている時の癖がわかります。

私は現在、フォアフット着地するようにフォームを変えようとしています。練習の時にはだいぶできてきたかな、と思っていました。江東シーサイドの時も、最初のうちは意識していたので、ある程度できていたと思います。

でも、この写真はみごとなかかと着地です。

顔だけでなくフォームも崩れてますね。

そして忌々しいことに、ザムストマイオスプラスも恥ずかしいほどずり落ちています。大会ではもう二度と使えないです・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

平日の辰巳は気持ち良い

今日は有休。たまに平日にのんびりするのも良いものです。

ラッキーなことに辰巳のプールが一般開放日だったので、泳いできました。思った通り、平日の午前中は空いていて、1コースほとんど独り占めできました。

辰巳はメインプールに沿って大きな窓があって外は運河。運河を見ながら泳げます。しかも天井が高く、明るく開放的。深いのですが、水の中も明るく底までくっきり見えます。地下にあって窓のないプールで泳ぐのとは違って非常に気持ち良いです!

こんな機会はめったにないので、ゆっくりと3000メートル目標に泳ぐことにしました。

とりあえずは右呼吸で、
 ・顔を上げず口を少し外に出して呼吸
 ・腕の軸の線上になるように入水
 ・ゆっくり伸びてからキャッチ
 ・ハイエルボーを意識

一度にすべてはできないので、泳ぎながら思い出しては一つずつ確認しました。一つに意識すると、他のことがおざなりになるのはご愛嬌です。

いつもは2000mも泳ぐと、疲れて動きが縮こまるのですが、なるべく力を入れないで、大きく泳いだので、まだまだ行けそうでした。残り300mを切って、少しスピードを上げようと思った矢先、笛の音が聞こえました。

うっかりしてましたが、ここのプールは2時間ごとに10分間休憩時間になるのでした。

休憩後は、右呼吸と左呼吸を交互に1/3呼吸で300m泳いで上がりました。

左で呼吸するぞ、と構えてしまうと、うまく呼吸できないのですが、ゆったり右手を伸ばして左腕のリカバリー時にタイミングを取りながら、なるべく小さく顔を動かすと何とか呼吸できました。傍から見ると左呼吸は溺れているように見えたかもしれませんけど。


水泳の後は、久しぶりに妻と二人で日本橋人形町へ。天ぷらを食べて、清寿軒というお店で、大判、小判というどら焼きを買って帰りました。
どら焼き

写真の右が大判で、2枚の皮の間に餡が挟まっています。左の小判は一枚の楕円形の皮が半分に折リ曲げられ、その中に餡が挟まれています。両方とも餡の量は同じらしいので、皮が小さい分小判の方が餡の比率が多くて、甘いモノ好きはこちらを好むそうです。

ここのどら焼きは人気があって、いつも昼頃には売り切れてしまうのですが、今日はかろうじて間に合いました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

整骨院で痛マッサージ

昨日の江東シーサイドマラソンは家から会場まで自転車で往復しましたが、それが適度なリカバリーになったのか、思ったほどの筋肉痛は感じず、階段の上り下りも含めて普通の生活を送りました。ただ、歩いたりしている分には感じませんが、ふくらはぎのストレッチをしてみると明らかに筋肉痛です。

会社帰りに整骨院に行きました。ここの院長は医療オリンピックの全国大会で銅メダルを取った人です。

昨日ハーフマラソンを走ったのでふくらはぎが張っていることを伝え、重点的にマッサージもお願いしました。

最初に背中をマッサージしてもらった時に、鉄板が入っているようだ、と言われました。良い筋肉だともんでいるうちに柔らかくなるけど、悪い筋肉だと硬いままだ、と言ってました。私の筋肉はどちらかよくわかりませんでした。

ふくらはぎのマッサージはいた気持ちいいを通り越して苦行でした。この間はまともに会話ができませんでした。

終わって帰る時に、院長にしばらく頻繁に通った方がいい、と言われました。そのまま運動してるとアキレス腱が切れちゃうから、とのこと。ストレッチもやった方がいい、とも。

確かに、もっと時間をかけてクールダウンをしておくべきだったし、普段からもっとストレッチをした方が良いのかもしれません。

私の場合は、走るとよく左膝が痛くなったので、無意識にかばっていたのかもしれませんが、ふくらはぎも左の方が痛かったです。

他にも腰の上方や首の後ろなどあちこち痛いところだらけでしたが、昨日の疲れだけでなく慢性的な疲れが蓄積しているようです。年も年だし、体のメインテナンスにも時間を割かないと怪我してからでは遅いですね。

ちょっと気分が曇ってきました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

江東シーサイドマラソン

今日は、地元の江東シーサイドマラソンのハーフの部に参加しました。

家から自転車で30分弱。適度なウォームアップです。会場に近づくにつれて、参加者と思われる自転車が徐々に増えていきます。地元の大会は楽でいいですね。

朝方はやや肌寒く感じて着こんで出発したのですが、天気は快晴、スタート時間には肌寒さが薄らいでいました。

出発時間を勘違いしていて、スタート地点に着いた時にはスタート5分前位。後ろの方からのスタートです。
江東シーサイド

最初にグランドを400メートル位走ってから一般道に出ていくのですが、私がスタートラインをまたいだ時には先頭ランナーがすぐ後ろに迫っていました。私がスタートラインを越えるまで1分以上かかりました。

この大会には去年も出たのですが、最初のうちは人が多くて走りにくいです。ある程度走りやすくなるまで5キロ位は走ります。特に今回は後方スタートなので、前に人が大勢います。

去年は最初飛ばして途中でばてたので、今年はある程度体が馴染むまでじっくり我慢です。最初の1キロは5分47秒でした。その後6キロまでずっと5分以上でした。

5キロ位からは体も馴染んできたし、混雑もだいぶ解消してきたので、少しペースを上げます。ただし、無理をしないように抑えました。12キロまでは4分55秒~5分のペースでした。

江東シーサイドマラソンは後半は半分くらいは海沿いを走ります。残念ながら、海はちらっと見ただけで、写真も撮りませんでした。今日は天気も良かったせいで、気持ちよく走れました。他の方のブログから拝借しましたが、こんな感じで走ります。
121125koutouseaside03_thumb.jpg

この先、若洲のゴルフ場を折り返してゴールに向かいます。ゴルフ場の中で15キロ地点を通過するのですが、以前手に入れていた、ここでジョミを飲んで、最後の6キロです。

ここでジョミは少し濃いので、給水所の水を口に含んで飲み込みました。

最後の6キロは辛かったのですが、大きく失速することなく走り切りました。13キロ過ぎからは4分50秒を切るペースでした。

最後の1キロはスパートをかけてゴールを駆け抜けるイメージでしたが、それは無理でした。

ゴールは1時間46分38秒。ネットでは1時間45分30秒でした。
記録証

密かに狙っていた100分切りはやはり無理でした。もう少し距離を走っていないと厳しいのでしょうかねえ。

本日の参加賞はこれ。
参加賞

Tシャツとソックスと水。去年のTシャツは見たくもないようなデザインでしたが、今年は多少ましになったかな。

次の大会は3月にある佐倉マラソンです。あと4か月あるので、少し走りこまねば。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

明日は江東シーサイドマラソン

明日は江東シーサイドマラソンなので、今日はのんびり準備をしようと思っていたのですが、何だか体調が良くない。腹痛に襲われ、ちょっと熱っぽい感じ。少し落ち着いたので、普通の生活してますが、明日は大丈夫だろうか?

明日は天気が良いようで、気温も今日より多少上がるようなので、絶好のマラソン日和かと。スタート時間が9:15なので気温は12-15度位のようです。

あまり寒さを気にしなくてよいようなので、コンプレッションのインナーの上にぐわぁTシャツを着るつもり。アームウォーマーもしようと思っていたけど必要ないかもしれません。脚にはザムスト マイオスプラスを履こうと思っています。

これはゆるくて、すぐにずれ落ちてくるので走りにくいのですが、せっかくもらったものだし、もう一度チャンスを与えてみようと思ってます。一応、カーフガードも持っていくつもりですが。

シューズはサッカニーのキンバラ3、ソックスは乗鞍で買ったピンクの5本指のつもり。

こんな感じです。
ウェア

ソックスの色が浮いてます・・。


マラソンとは全然関係ないですが、コーヒー豆を買ってきました。


このお店には以前コーヒー教室に参加してから時々豆を買いに行ってます。まだ豆を良く知らないので、お店の方に聞いて苦みと酸味が少ないマイルドなものにしました。コーヒー教室の上級編に参加したいと思っていますが、来月は日程が合わず、来年になるでしょうか。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

左呼吸で25メートル泳いだ

今日は左腕のかき(キャッチとプル)を意識しながら左呼吸中心にスイムの練習をしてきました。

最近は他の人のブログ(いわっさんあつめしさんニッシーさんなど)を参考に、当面は苦手な左呼吸をマスターするつもりで練習しています。

日曜日にハーフマラソンを走るので脚はあまり使わないようにしようと思い、今日はキックなし、プルブイをつけて主に腕中心の練習をしました。

ニッシーさんのブログにあった腕の動かし方を参考に、左手の動きを意識しながら、面かぶり、1/1呼吸、1/3呼吸を繰り返しました。

私の場合、左手はハイエルボーにならないで、そのまま下にかくことが多いことに気が付いたので、特に意識して肘から下を45度下げてからプルに入るようにしました。何度も繰り返し、意識すると腕の動きはだいぶましになったのですが、呼吸をつけると意識が呼吸に行ってしまって、腕が変な動きに戻ってしまいます。これは慣れていくしかないでしょう。

1/3呼吸だと右呼吸と左呼吸の際のバランスの違いが良くわかります。左呼吸だとストリームラインが崩れてアンバランスになります。目の位置を意識してみると、左呼吸の場合は目が水面から出ているようですね。つまり、顔全面を立てて水面から出して呼吸しているようです。目は水中に残るようにして呼吸すると少しマシになりましたが、まだ自然にはできません。

右呼吸の場合は、顔をあまり出さないで呼吸するとともに、左手がうまく水を押さえて身体を支えているのですが、左呼吸の場合は右手が木偶の坊になってるようです。

自分の姿を想像してみましたが、すごくへたくそな泳ぎです。

最後に回泳コースに移って、右と左と交互で呼吸する1/3呼吸で泳いだら、100メートルで結構疲れました。最初は交互にちゃんと呼吸しているのですが、50メートル過ぎると左は十分に息を吸えずに形だけの呼吸になってしまい、最後の方は呼吸は実質右側だけに頼ってしまい、結局1/6呼吸になって息苦しくなったようです。

試しに左呼吸だけで泳いでみると、50メートルが精いっぱいでした。25メートルは一応それなりに泳いでいるのですが、ターンした後は呼吸が浅くなり、さらに呼吸のたびに身体のバランスが悪くなって進まなくなる、の悪循環で疲れてしまうのです。

でも、左呼吸で25メートル泳いだのは進歩です。次は左呼吸でちゃんと100メートル泳ぎます!


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

練習したらぎくしゃく泳ぎに・・

今日は、今まで試してきた練習法をおさらいすべく、スイムの練習。

まずはけのび。わりと順調に進みました。

ビート版を使った両手を揃えない板キック。キックが思うように進みません。

キャッチアップクロールと面かぶりクロール。左腕のキャッチがうまくいきません。先日は何となくできたつもりになっていましたが、4日ほど置くと逆戻りです。

1/1呼吸。右と左は対称でないのがわかります。左呼吸の場合は呼吸しようと構えているのか頭が動いていて、体全体が曲がっているような気がします。でも自分では自分が見えないので、どこがどう曲がっているのかよくわかりません。

左呼吸クロール。クロールで呼吸がうまくできなかった頃、まずは頭が上がっても、息ができるようにするしかなかった。呼吸が確保できてから、意識してフォームを直して、ひたすら泳いで慣れて行きました。今は曲がりなりにも右呼吸ができるので、左呼吸がうまくいかないとすぐに右呼吸で呼吸を立て直そうとする自分がいます。我慢して左呼吸しばりで泳ぎました。

最後、ダウンがわりに回泳コースでゆっくり何本か泳ぎました。右呼吸です。いろいろなことを試した後なので、体がぎくしゃくしてしまい、うまく泳げませんでした。少しずつリセットしながら、ぎくしゃく度は下がっていきましたが、どう泳げばいいのかわからなくなってしまいました。

色々と練習したがために泳ぎがぎくしゃくするのは困るな、と思いながら、時間で終了しました。


江東区と中央区の区営プールで1-3月の水泳教室を募集しています。どちらも土曜日の午前中ですが、微妙にダブルヘッダーできるように時間がずれています。申し込んでみようか思案中です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

来年は横浜マラソンに応募するぞ!

今日は木場公園ラン。日曜日に江東シーサイドマラソンでハーフを走るので、あまり疲れてもよくないと思ったので、3キロコースを3周。その分少し速く走ろうと思いました。

1周(3キロ)ずつラップを取ったのですが、
 1周目 15分08秒 (キロ平均5分3秒)
 2周目 14分28秒 (キロ平均4分50秒)
 3周目 13分37秒 (キロ平均4分32秒)

最初から9キロしか走らないつもりだったので、いつもより速めに走って最後は突っ込むつもりでしたが、これ以上速く走れませんでした。

日曜日のハーフは前半抑えておかないと後半へたるので、最初の5キロは5分30秒ペースで走るべきかな。でもそれだと100分は切れないだろうから、もう少し速く走る必要があるか。もう少しペースは考えます。

日曜日までにはあと一回流して走る位かな。


今日、読売新聞のインターネット版を見ていたら、2015年3月に横浜で市民参加型フルマラソンが開催されるらしい。

関西には大阪、神戸、京都など都市を走るフルマラソンがいくつもあるのに、関東は東京マラソン以外は郊外型かハーフマラソンしかありません。だから余計に東京マラソンに人気が集中するわけで、3月に横浜でマラソンができると人気が分散するでしょう。

来年は第一回横浜マラソンに応募するぞ!



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

柿カレー

今日はスイムのおさらいをしようと思って、水泳セットを持って会社へ行きましたが、毎月第3月曜日は定休日でした。神田のプールに行こうかと思ってネットで調べたら、そこもお休み。公営プールはどこも第3月曜日に休むのか?

で、今日はそのまま帰ってきました。


話は変わりますが、あつめしさんのブログに載っていた柿カレーがおいしそうだったので、週末に作ってみました。

近所のスーパーで柿が安売りだったので、一山買ってきました。最初どれ位柿を入れれば良いのかわからなかったので、全部入れることにしました。あつめしさんのブログを後で読み返すと1つしか入れていないよう・・・。あつめしさんは柿を切って小麦粉まぶして軽く焼いてから鍋にいれていたけど、私は切ってそのまま鍋へ。ずいぶんと手抜きですな。

出来上がりはこれです。
柿カレー

私は市販の辛口ルーを使ったのですが、柿がたくさん入っているので甘いです。ちょっと水を入れすぎたので薄かったですが、柿の甘みが広がっておいしい、と自画自賛。残りは、もう一日味がなじんだらさらにおいしくなるだろうと、翌日の楽しみに。

今日帰ってきたら、大なべいっぱいあったはずのカレーがほんの少しに減ってました。息子がたくさん食べて出かけて行ったそうです。

また今度、柿のシーズンが終わらないうちに作ってみます。次回は柿を少し減らして、水分少な目(ルー多め)にします。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

少し筋肉が増えてきた!

この週末は久々に天気に恵まれました。

土曜日は築地の飲み屋さんのジョギング会。築地近くの勝鬨橋は昭和15年までは渡し船があった模様。
かちどき

隅田川テラスを勝鬨橋から両国橋まで往復10キロちょっとを走りました。最近は少しずつランの練習をしているせいか、久しぶりに気持ちよく走りきることができました。

ジョギングが終わって近所の銭湯で一風呂浴びた後、恒例の飲み会です。5時前から飲み始めたので7時にはもう眠くなってしまいました。

日曜日はサンデーライドで荒川下流6キロを3往復。最近日曜日は天気が悪かったせいもあり、久しぶりの荒川となりました。ただ、参加者は私を含めて5人と寂しかったです。
sr_2013111717282410c.jpg

家を出た時は少し寒くてウインドブレーカーを着ていたのですが、荒川はぽかぽかして、うっすらと汗ばむほどでした。


土曜日のジョギング、日曜日のサンデーライドで、「最近足に筋肉がついて太くなったね」と言われました。別の人からです。

夏の終わり頃からロングライドやランの練習量がちょっと増え、大腿四頭筋とふくらはぎの筋肉が増えているのですが、他の人からも見ただけでわかるようになっていたようです。

スイムの成果で上半身も多少は筋肉がついているのですが、こちらは服の上からではちょっとわかりません。

先日届いたくるくるパンプアップで頑張れば、来年の夏までには、Tシャツの上からでもわかるほど上半身も鍛えられるのではないかと期待しています。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

佐倉朝日健康マラソンにエントリー

昨日からエントリーが始まった、佐倉朝日健康マラソン大会にエントリーしました。

写真

この大会は、来年が第33回と歴史ある大会で、コースには高橋尚子さんが現役時代に練習していた金メダルロードも含まれます。

今年、私は初めてのフルマラソンで参加しました。練習不足で臨んだため、途中で歩いてしまい散々な結果で、もう二度とフルマラソンは走らない、と誓ったのですが、ブログ村の皆さんの頑張りを目にして、もう一度フルマラソンに挑戦することにしました。


今年の大会との変更点がいくつかあります。

参加料が上がりました。
去年は4000円だったのが、5000円になりました。それでも首都圏で行われる大会の中では安いようです。ちなみにインターネット(RUNNET)で申し込むと200円引きの4800円(+RUNNETのエントリー手数料240円)です。

当日受付がなくなります。
ゼッケンとチップは事前に郵送されるそうです。参加賞のTシャツは16時まで受け取れるらしいので、走り終わってからでも大丈夫。今年の大会は朝混んでいたので、少し余裕ができそうです。


大会日程が3月30日とまだ4か月以上あるので、結果はこれからの練習次第だと思われます。膝を痛めないように気を付けることと、モチベーションをどうキープするか、が重要課題です。

来週ハーフを一本走りますが、2月にももう一本走りたい感じです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

左呼吸へ一歩前進か?

昨日は築地の飲み屋の落語会に参加していたのでトレーニングできなかった・・。今日は会社帰りに浜町プールへ。

あつめしさんのブログに書いてあった「1/1呼吸」練習法を試してみたかったのです。

ゆっくりひとかき、ひと呼吸で左右で息継ぎをする、というもののようです。身体が前に出る感覚をつかむのと、左右のバランスが良くなって、苦手な左呼吸ができるようになる、というのが目的です。

最初はプルブイを挟んでやると良い、とのことでしたので、さっそくトライ。

最近私はずっと浮く練習をやっていたのですが、久々にプルブイを挟むと下半身が浮きすぎてバランスが悪いこと。ローリングをしようものならそのまま回転してしまったり、とてもひとかきひと呼吸どころではありません。

プルブイをはずしてやるとちょうど良い感じでした。ゆっくりかいている間に呼吸をすることを繰り返しているうちに左側の呼吸のタイミングもつかめてきました。今までは左は少しタイミングが早すぎたのかもしれません。

もう一つ欠点を発見できました。左呼吸する時にはキャッチの際に左肘が下がってそのまま引いてかいていることに気づきました。この癖は前からあったのですが、右呼吸で左手のかきの時には直っていたので、自分ではできているものだと思い込んでいたのですが、左呼吸だとバランスが崩れて肘も下がっていたようです。

そうと気づけばハイエルボーに意識しながら何度も繰り返しました。ハイエルボーができた時にはローリングもうまくいくせいか、呼吸が楽になります。

タイミングがつかめてくると、顔をあまり上げないで呼吸することも楽になってきました。まだまだ試行錯誤の段階ですが、左呼吸で25メートルは比較的楽に泳げました。そのままターンして50メートル行こうかと思うのですが、直前になると脳がターンを拒否するので、今日は25メートルの繰り返しでした。

身体が前に出る感覚もちょっと覚えたのか、けのびで進む距離が前よりも少し長くなりました。

最初の目的の「1/1呼吸」は少し中途半端でしたが、左呼吸に向けて一歩前進できたような気がします。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

12/14はワイズカップの日

ワイズカップは埼玉県戸田市にある彩湖道満グリーンパークで行われる4時間エンデューロでレースのようなもの、です。

一応、レースなので、ガチで走る人もいっぱいいるし、私も走る時には精いっぱい走るのですが、走るだけではありません。これはワイズロードという大手バイクショップが主催しているので、賞品も上位の人だけではなくいろいろ出るらしいし、バイクの試乗会やアウトレットブースで掘り出し物を安くでゲットできるでもあります。

ちなみに、主催者は「見れる、試せる、聞ける、買える、走れる」と5拍子揃ったスポーツサイクルの祭典と呼んでいるようです。

このイベントに荒川を一緒に走る仲間たち有志8人、2チームで参加します。参加費は1チーム8000円なので、一人2000円。でも十分元が取れるはずです。

去年は天気が悪く、雹が降ってきて途中で中止になったので、参加賞を受け取ることなく退散してしまったのですが、今年は二の轍を踏まないように心して楽しく参加するつもりです。

申込みは、11/13現在、定員に達して一旦締め切ったようですが、近日追加募集もやるそうです。

これが、私の今年の自転車大会の最後となります。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

寒さに凍った夜ラン

今日は寒かったです。

夜、長袖Tシャツと短パンで近所の木場公園へ。ウォームアップをすれば温まるだろうと思いきや、全然。走り出せば温まるだろうと思ってもなかなか。

5キロ位走ってようやく温まってきましたが、汗はほとんどかきませんでした。

木場公園の3キロコースを5周。15キロ走りましたが、寒くて温まってこなかったせいか、スピードも出ず、キロ5分では走れませんでした。

均すと5分7秒位のペース。もう少し暖かい格好で走った方がよかったかな。


さて、本屋でパラパラと立ち読みしたのが、この本。



30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習法

ぱらぱら見ただけですが、Qちゃんの練習を例に、前半を押さえて後半速く走れるようにすると良い、という本です。新書なのでそれほど高くないし、参考になりそうなので、迷ったのですが、図書館で借りようと思って結局買いませんでした。でも図書館で予約を入れようとしたら、まだなかった・・。

今度またフルマラソンに挑戦しようと思っているので、買って読もうかな・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

スイムのささやかな目標

昨日のLet's 100m x50本の振り返りで、本日は浜町プールへ。

昨日泳いでいて、何度か失速したのですが、重心というか浮心がやや後ろにあったのではないかと思い、まずけのびの練習をしました。

最初に蹴った時は7メートル位進みました。次にやや頭を押さえ気味にして、背中を真っ直ぐにしたら1.5メートル位余計に進みました。ストリームラインの感覚が少しはわかってきたようです。

次にプルとプッシュ。特に左手に集中しながら、ゆっくり掻きます。意識をすれば右手と左手は同じように進むのですが、普段は右に比べると左は雑に掻いているので右ほど左は進まないように思います。

呼吸を少な目にして入水時の左右の手を見たのですが、左手を入水した時はずいぶん泡が多かったです。ネットで見たら、入水時に手の角度をつけること、入水後に手を伸ばしてしばらく動かさないこと、が重要だと書いてありました。

いつもは左手の動きの時は呼吸に意識を取られ、あまり気に留めなかったのですね。次はよく意識してみます。

おさらいで50メートルを何本か泳いでみました。自分では少しは速く泳げるようになったと思ったのですが、時計を見るといつもとあまり変わらない・・。


来春までには、2分サークルで100m x50本完泳することと、左呼吸できるようにすることを目標にします。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

Let's 100m×50本

昨晩は飲みすぎて、朝起きたら目が回ってました。と思ったら突然の縦揺れ、震度4の地震でした。びっくりしました。

今日はLet's 100m x50本に参加するため、代々木にあるインドア50へ。代々木体育館にはたくさん人がいると思ったら、フィギアスケートのNHK杯が行われていたようです。


9月に参加した時は散々でしたが、その後、トータルイマージョンのレッスンに参加したり、伏し浮きやけのびの練習をやって、2か月でどの位ましになったか試すつもりで参加しました。

今日も2分5秒サークル。最初はついていったのですが、段々と遅れだしました。ほとんど休む時間なく泳ぎ続けなくてはならなくなり、途中から5メートル手前辺りでショートカットすることにしましたが、スキップはしないように泳ぎました。

相変わらず遅いのを実感しましたが、2か月前よりは多少は進歩したかなと。

ほとんど休みなく泳いでいたのですが、途中からは多少余裕ができてきたので、顎を引いて頭を上体をフラットにすること、腕をしっかりかくこと、呼吸時にあまり顔を上げないこと、等に気を付けました。

ただ、やはり疲れてくるとバランスが崩れてくるので、もう少し体幹を鍛えた方がよいようです。

次回参加する時にはショートカットなしで泳げるように、もうひと踏ん張り、少しスピードがつく練習もしたいです。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

背骨が曲がっていた?

今日、整骨院に行ってきました。

ここの院長先生は、私がたまに行く飲み屋さんで知り合った方ですが、整骨院、鍼灸院など医療家を対象とする医療オリンピックの関東地区大会で上位に入賞し、近くある全国大会への出場が決まっている方です。

こんなに優秀な方に知り合いになったのだから、ぜひ行って施術を受けよう、と思い行ってきました。

私は頸椎ヘルニアとランが原因の膝痛の経験があるので、首と膝を中心に電子マッサージ、マッサージをしてもらいました。

背中のマッサージを受けている時に、背骨が左右に曲がっている、と言われました。実際には骨ではなく骨を支えている筋肉が曲がっているのだと。その結果顔もやや左に傾いているようです。左右対称な人間はいないので気にする必要はないと言われたものの、気にはなります。

最近は姿勢に気を付けるようになったものの、昔から姿勢が悪く、くにゃくにゃしているとよく言われたのですが、そのクセが体に染みついているのでしょう。

首の後ろのマッサージは非常に痛かったです。目が疲れている、とのことです。最近は老眼が進み、書類もメガネをはずして近づけて読むことが増えてますし、ブログを始めてからは今まで以上に、パソコンモニター、スマホの小さい画面を見る時間が格段に増えてます。

生活習慣は早々変えられないものですが、姿勢には気を付けていきたいと思います。たまには、またこの整骨院に行こうと思います。


夜は先日のランニング練習会で走った3キロコースを5周しました。

今日はキロ5分のペースで15キロ走るつもりでしたが、均すと5分10秒前後でした。10キロ位走るとふくらはぎが痛くなるのですが、無理をすると去年みたいに走れなくなるかもしれないので、おっかなびっくりです。

明日は昼も夜も予定があるのでノートレーニングの予定です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

この冬のラン大会

11/24開催予定の江東シーサイドマラソンの参加承認書というものが届きました。

当日の受付時間は7:45-8:35でハーフマラソンのスタートは9:15。8時半までに受付を済ませてゼッケンもらって荷物預けてスタート、という感じで考えています。

地元の大会ですが、スタート/ゴール地点の夢の島競技場は江東区の南の方(どんどん埋立地が広がったのでさらに南があるけど昔は最南端だっと、と思う)、自宅があるのは江東区の北の端っこ。しかも江東区は南北の交通機関がないのでどうやって行こうか毎度悩みます。

車で送ってもらうか、天気が悪くなければ自転車か、考え中ですが、アップを兼ねて自転車で行って心拍数を上げておく方が良いかな、と思っています。

目標タイムは100分以内ですが、あまりランの練習をやっていないので、後半失速するのが心配です。去年走ったので大体コースもわかるので、前半押さえて後半失速しないように気をつけます。

年明けにはフルマラソンも一本走りたいと思っていますが、いくつか候補を考えています。

3/16 古河はなももマラソン
3/23 板橋シティマラソン
3/30 佐倉朝日健康マラソン

去年はこの3つがすべて同じ日でした。去年は佐倉を走りましたが、走り込み不足もあって途中で歩いてしまい、散々な結果となり、その時はもう二度とフルマラソンは走らない、と誓ったのですが、結局どれかを走ろうと考えてしまっている自分がいました。

板橋は都内なので近いということもあり、去年はすぐに定員に達してしまいました。いつも自転車で走っている荒サイがコースなので面白味がないかな、と思っています。

古河はエントリーがスタートしましたが、佐倉と板橋はまだなのでもう少し考えてみます。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

キリンは泳げるのかやっぱり気になる

今日は浜町でスイム。

けのび、両手を揃えない板キック、片手クロール、そして左呼吸縛りのスイム。

やはり左呼吸をすると体が(頭が)ぶれているような気がします。右手で水を押さえつつ呼吸をすれば少しはぶれがマシになるように思います。その時に頭を上げないように呼吸をすれば、何とかなるかも、と思いつつ、うまくできません。

いずれにせよ、私はまだまだ基礎練習が必要です。


一方で、先日、キリンは泳げるのか、について本を読んでから、気になって、ネットで調べてみました。

このトピックは動物学者を含めて色々議論はされてきたようで、はっきりした結論はないようです。キリンは泳げない、と明言する学者がいれば、理論的には浮くけど、体をコントロールできないから深いところへ行かないのだ、という学者もいるようです。先日、私が本で読んだ説は実際に二人の動物学者が計算して発表したもので、有力な説ではあるようですが、それに異を唱える人もいるようです。

いずれにせよ、本当にキリンが泳いでいる姿を見たという人はいないようで、動画も見つけられませんでした。

泳いでいる動画!というものはありましたが、CGだったり、水中を歩いていて、水が深いところへ行ったらUターンしてしまう、というものしか見つかりませんでした。

キリンは本当に泳げるのか、泳げるとするとどのように泳ぐのか、すごく気になります。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

体が凝ってるような

久々に江東区の深川北スポーツセンタープールで泳ぎました。ここは結構いつも混んでいるので最近は隣の中央区のプールで泳ぐことが多いのですが、やっぱり深川北は混んでいました。

初心者用コースで、いわっさんに教えてもらった両手を揃えない板キックを何度もやりました。

右手を前に出す左呼吸の際には、右肩を沈めるように意識してキックします。だいぶまっすぐに泳げるようになりました。

でも、調子に乗って、そのままビート版をはずしてクロールの際に左呼吸をしようとすると、まだうまくいきません。もう少し体幹で支えるような感覚をしっかり覚えなくてはならないのでしょうね。もうしばらく我慢です。


おそらく、土曜日のランニング練習会の影響なのでしょうが、筋肉痛はなくなったものの、まだ足が張った感覚が残っています。心なしか腰も凝っているようです。最近スイムでなれない呼吸を多用しているせいかもしれませんが、首も凝ってます。いったん気にしだすと体中が凝っているような気がしてきます。

頸椎ヘルニアをやってからはあまりマッサージをやらないのですが、今度整骨院に行ってこようと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

キリンは泳げるのか?

今、この本を読んでいます。

リン・シェール著の「なぜ人間は泳ぐのか?」という本です。

著者はアメリカの放送ジャーナリストで、トルコ南部のアジアとヨーロッパを繋ぐへレスポントス海峡を泳いで横断に70歳くらいで挑戦。横断泳を背景に、水泳の歴史、科学、文化等多様なうんちくを書き記した本です。

新聞の書評で見つけて面白そうだったので、図書館で借りて読んでいます。

まだ半分位しか読んでいないのですが、面白いと思った個所をいくつか紹介します。


ヨーロッパでも古代人は水泳をしていたそうですが、中世になって一部の軍事目的以外には泳がなくなった。水泳は異教徒の儀式と見做されたから、とも。

1531年に水泳が再び書物に書かれるようになったとのこと。この当時、水泳といえばカエル泳ぎだったようで、人は真面目にカエルを見て泳ぎ方を研究したそうです。一方で、水泳を練習するためのこんな機械も作られたらしい!


ヨーロッパ人がクロールらしき泳ぎ方を初めて目にしたのは、アメリカ西部のアメリカ先住民が泳いでいるのを目撃された時で、1844年にロンドンで発行された雑誌にその泳ぎ方の描写が掲載されたそうです。

1933年アメリカのルーズベルト大統領によってホワイトハウスに屋内プールが作られ、ケネディ大統領も使っていたそうですが、1969年にニクソン大統領によってプールがプレスルームに変えられてしまったそうです。

キリンは泳げるのか?

長い首、2トンにもなる体重、前後の長さの異なる脚等特徴的な外見をしているキリンが泳いでいる姿を目撃したことのある人はいないそうです。

ある古生物学者がCGを使ってコンピューターで計算したそうです。その結果は
きりん

こんな感じで、沈みはしないもののバランスを取るために首も使えないようです。彼らが出した結論は、「キリンは泳げるが、達者からは程遠い」というものだったそうです。

私が現在苦心している呼吸については、

「もし、たったの0.5秒間息を止めたら、体の中心部のすべての筋肉、特に横隔膜の筋肉を収縮させてしまう。そして、筋肉は収縮するたびに、いくらかの酸素を燃焼する。したがって、中心部の筋肉が燃料の酸素をもやし、血液のなかに酸素を注ぎ込む代わりに、そこから酸素を奪ってしまう」

「息を止めてはいけません。顔が水に浸かっているときに、ゆっくり吐き出しなさい。できるだけ普通に、リズミカルに呼吸するよう試みて」

「呼吸について考えだしたらはまるわよ。なぜなら、その必要があるから。生か死かの問題だから」

などと書かれています。


この本は、水泳をする人にとってはおもしろい話が満載です。残り半分を読むのが楽しみです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

くるくるパンプアップ

朝、サンデーライドのために起きたのですが、昨日のランニング練習会が効いて体がだるくて脚が筋肉痛。

結局サンデーライドはあきらめ、久々に子供の買い物にゆるゆると付き合いました。

トライアスロンとは関係ないのですが、今日の話題はこれです。
パンプアップ

その名も「くるくるパンプアップ」です。

プロのボクサーで町工場の経営者が自分用に作った筋トレ器具です。このドーナツ状の器具の中に玉が一つ入っていて、振ると遠心力が働いて筋肉に負荷がかかる、というものです。ご覧のように片手に収まるサイズで重さは500グラム未満です。

ネットで資金調達する、クラウドファンディングで製作費用を集めていたもので、私も一口支援に乗っていたのですが、このたび、商品が完成して、私のもとにもこの「くるくるパンプアップ」が送られてきた、というわけです。

この商品とともに製作者からのお礼状も入っていました。
くるくる


まだ届いたばかりでほんの試し程度でしか使っていないのですが、片手でくるくるやると中で玉が回っているのがわかります。筋トレするのが楽しみですが、どの程度使えばどの程度の効果があるのか全然わかりません。

ちなみに、この商品は市販も計画されているようで、将来人気化するかもしれません。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

ランニング練習会でペース走

今日は、近所の木場公園で行われた、ランニング練習会に参加してロングペース走を行ってきました。

私はよく木場公園を走っているのですが、私が勝手に決めた10キロ弱のコースを走っています。ふだんは一人で走っているので、他の人と一緒にペース走をしてみよう、と1000円を払って参加してきました。

受付をすませたところでもらったのがこれです。
参加賞

ビスコには笑ってしまいましたが、後でもらってよかったと思うことになります。

コースは1周3キロ。これを各自が設定したペースで2時間半走る練習会です。本日の参加者は15名。私が設定したキロ5分のペースは4名でした。

最初は他の人のペースで、だいたい5分ペースで1周15分です。2周目は私が前に出たのですが、少し速すぎて14分前後でした。

私は最近はだいたい10キロしか走っていないので、10キロ超になるとペースが落ちます。6周目からは他の人に遅れ、8、9周目はキロ6分のペースにまで落ちてしまいました。

普段は感覚で走っているので、一定のペースで走ることに慣れていません。同じキロ5分でスタートした方はずっと同じペースを守っていたようで、6周目くらいで追い抜かれてしまいました。

ペース走の大切さを思い知りました。

10周走るつもりでしたが、時間切れで9周で終わりました。最後の9周目には力も出なくなっていたのですが、受付でもらったビスコを食べてみたらそのおいしかったこと!思いのほか食べやすく、適度に甘くて、ちょっとだけですが力が出ました。

ストレッチの後、反省会をやって解散です。

今日は朝は辰巳で2キロ泳いで、雨の中27キロ走ったので、疲労困憊です。家から辰巳までは片道約5キロなので、B5km,S2km,B5km,R27kmでした(ただしバイクはギア無)。


本日の収穫は2つかな。
 1. ペース走の大切さを実感
 2. 周回コースをゲット

今度からはこの3キロコースを周回して、一人でもペース走の練習をやります。


一つ文句を言うのを忘れてました。

今日は先日モニターでもらったザムスト マイオスプラスを履いて走ったのですが、やっぱり上からずり落ちてきてひどい目にあいました。
だらしない

いちいち直していられないので、こんなだらしない格好で走り続けました。こんな商品買わないほうが良いですよ!


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

左呼吸板キックはなぜか左に曲がる

今日はいわっさんに教えてもらった、両手を揃えない板キックを試してみました。

まず、左手を伸ばしていたの反対側を持ち、右手は手前に添えるように持って、顔は右側に向けながらキックします。右呼吸をしている気になっての板キックです。

口が水中か水面に出る辺りで呼吸しながら進みます。普通に進みました。

次に、手を逆にして(右手を奥、左手を手前)、顔を左側に向けてキックしました。苦手な左呼吸です。普通に進んでいる、つもりでしたが、気がついて見ると、左に曲がってます。

何度繰り返しても、曲がり方の程度の差はあれ、左に曲がります。

自分の泳ぐ姿が見えないので、よくわからないのですが、おそらくストリームラインが崩れているのでしょう。

想像ですが、右呼吸の場合は、上半身が少し右を向いていても下半身は真直ぐキックを打てているのだと思いますが、左呼吸の場合は上半身につられて腰が少し左に向いてしまっているのではないかと思います。

下半身が真っ直ぐになるように意識して試してみましたが、だいぶ曲がるのは矯正されたものの、相変わらず左に少し曲がります。

自分ではどうなっているのかはっきりとわからないものの、左呼吸がうまくいかない原因の一つに左呼吸の場合の体のねじれが関係していそうです。

今日は眠くてこれ以上考えられないのですが、明日、自分の泳ぎがどういう状況なのか少し考えてみます。

明日は辰巳水泳場の一般開放の日なので、朝から辰巳に行く予定です。寝坊しないようにしなくては。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア