ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

3月はトレーニング不足で終了

今日は会社帰りに泳ぐつもりで水泳用具を持って会社へ。

ところがどっこい、仕事が思いのほか手間取ってしまい、プールへ行っても着替え終わる頃に閉館時間になってしまいそう、だったので大人しく帰宅しました。

今週は送別会が2回予定されているので、ほとんどトレーニングできそうもありません。横浜トライアスロンまであと1か月半だというのに・・。

今日で3月も終わり。今月のトレーニングは以下の通り、情けない限り。

3月

ランは42キロ走やった位であとは調整のみ。しかも、結局佐倉マラソンDNSでした。

自転車は1回走っただけ。今思えば、この日の夕方からインフルエンザで体調悪くなったのでしたっけ。思ったより回復に時間がかかったこともあって、月の後半はほとんどトレーニングしていません。

4月はすでに飲み会が何回か入っていて、体調維持が難しいかもしれません。


明日から消費税が上がるというので、マツキヨでアミノ酸買っておきました。

amino3200a.jpg

ちょうど15%引きのクーポン使えたのでお得でした。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

佐倉マラソンはDNS

本日は佐倉マラソン。結論から先に言うと、DNS、棄権しました。くやしいけれど、出なくて正解だったと思います。


朝目覚めると、東京はまだ雨は降っていませんでした。走っている間は天気が持つ、あるいは小降りなら出ようかと思いながら準備を進めます。

朝食のご飯とお餅を食べながら、天気予報を改めてチェック。

P3300103 (640x480)

やっぱり今日は雨だけでなく風も強い模様。特に昼過ぎは雨が強まり風も強いと。

フルマラソンは9時半スタートなので、私の予想ゴールタイムは13時過ぎ。やばそうだな、と思いながら、着替えの準備をしようと外を見ると、我が家の近くでも雨が降り始めました。

家を出るときに雨なら出場しない、と決めていたので、そこからは迷うことなくDNSにしました。本当は心の底で出たくないと思っていたので、雨が降るのを待っていたのだと思います。

その後の東京の天気を見ていると、スタート時間の9時半頃は小降りでしたが、昼頃には結構な雨、そして風も強くなってきました。ちょうど30キロ手前で疲れがピークに達する頃に、びしょ濡れになって風に煽られていたところでした。

走っていれば、間違いなく肺炎になったと思います。そうやって、行かなくて正解だった、と自分を正当づけています。


これで私の今年のマラソンシーズンは終わってしまいました。42キロ走までやって準備したのに・・。去年の佐倉での初マラソン、不本意な成績だったので、挽回したかったのですが、お預けになってしまいました。

来年フルマラソン走るかどうかわかりませんが、東京と横浜はエントリーしようと思っています。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

水泳教室終了。出来は50点位?

今日は、中央区水泳教室と江東区水泳教室の最終回。

1月から大雪にもめげずに皆勤目指して頑張って通ったのですが、3月22日はインフルエンザで無念の欠席。(江東区は隔週開催だったので、全6回皆勤でしたが、特に皆勤賞はなし)。

受講証

今日は最後なので、中央区も江東区もテクニック的な話は一切なし。4泳法ひたすら泳いで終わりました。といっても合わせて2,000m位しか泳いでいませんが。

もっとも、病み上がりの身にはそれなりに応えました。

江東区では最後に飛び込みも2本やりました。ここのプールは飛び込み台が水面から50センチ位で低いので、特に恐怖感なく胸を打つこともなく飛び込めました。


1-3月は自分ではスイム強化期間として頑張る予定だったのですが、バタフライとバックが少し上達した位。クロールはどうかな?左呼吸はだいぶましになりましたが、長距離泳だとどうしても右呼吸になってしまいます。

水をつかむ感覚も短距離泳ぐ場合には、少しは分かってきたように思いますが、長距離だとフォームが崩れるのか、思うようには行きません。

今度100mを2分サークルで回れるか試してみますが、10回位しか回れないのではないかという気がします。

感覚的にですが、自己採点してみると50点位の出来でしょうか。期待していたほどには上達していないです。


帰りに江東区の桜の名所に寄ってみたのですが、まだ2分咲き位。満開まではもう少しでした。


明日は佐倉マラソン。天気予報では明日は春の嵐とのことなので、DNSかも。朝から降っていれば、そこですぱっと止めるのですが、中途半端に曇っていたらどうしよう・・?

一応準備をしておきます。

もし、走るなら、この格好で走る予定。

ぐわぁ

ぐわぁTシャツの出番はあるのか?



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

Mt.富士ヒルクライムにエントリーしました

インフルエンザは治ったのですが、相変わらず、咳が止まらず、今週はずっとマスクをつけていました。

慣れないマスクをつけたままだと、突然呼吸困難に陥ったりします。うっとうしくて結局トレーニングしないままになってしまいました。

明後日に佐倉マラソンなのですが、会社で異動となったこともあり、私の中では断酒+プチ・カーボローディング期間だったのに、昨日は中断してしまいました。自分の意志の弱さに、さらに落ち込んでました。

今日のランチは挽回しようとスパゲティ大盛り食べて胃がもたれました・・・。

もっとも、現時点での予報では日曜日は雨のようです。あまり激しく降るようならDNSかなぁ。



さて、本日は6/1開催予定のMt.富士ヒルクライムの一般エントリー開始日です。

Mt富士


毎年あっという間に定員に達するので、今年も20時の開始時間に間に合うように帰宅しました。エントリー画面にたどり着くまでに10分程度かかりましたが、そこからはあっさり、エントリー完了しました。(払込まだですけど)

15分位しかかからなかったので、ちょっと拍子抜けしました。

22時現在まだ定員に達していないようです。今年は人気が陰っているのかな?


キャプチャ





お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

久々のランニング

熱も引いて何とか通常の生活に復帰しております。肺炎ではなかったものの、一度咳が出始めるとなかなか止まりません。電車とかエレベーターの中では咳をしないようにしよう、と意識すると却って出てしまいそう、な日を送っています。

すっかり、精神的に弱気になってしまいましたが、佐倉マラソンまであと5日。軽くでも良いので一度ジョギングしておかなくては、との義務感から、本日木場公園を走ってきました。

2周走る。調子が悪ければ無理せずやめる。1周目はゆっくり、2周目は少し速度を上げる。走りながら咳が出ないかチェックする。マスクをかけて走るとどうなるか試す。走った後の脚の状況をチェックする・・等を事前に決めておきました。

マスクをして走り出しましたが、すぐに息苦しくなり、体調悪い!と思い、マスクを外したとたんに楽に呼吸できるように。マスクをして走ってはいかん、とただちに学びました。

最初の走り出しは、思ったよりは体が動きます。結構速いじゃん、と思いつつ時計を見ましたが、キロ5分半ペース。調子は悪くなかったですが、5分ペースで走れたかと思ったのに比べると遅いペースでした。もともと私の体感速度はいい加減でしたが、ちょっと大きく狂ったようです。

2周目は今度こそキロ5分で走りましたが、やっぱり届かず。5分10秒ペースでした。

2周6キロ31分半は病み上がりとしては悪くないと思いますが、10日前に比べると脚力が落ちたように思います。気のせいかふくらはぎ周りが少し細くなったような気がします。

今更鍛え直すわけにはいかないので、当日は開き直って、ゆっくり無理せず35キロまで行って、そこからぎりぎりサブ4を狙う、という戦略しかないだろうと今は思っています。

もう一つ、気になることがあります。

一昨日には日曜日は曇りの天気予報でしたが、雨の確率が少し高くなってきているようです。雨の中走ってまた体調崩すのはいやなので、当日朝から降るようであれば、無理せずDNSしてしまうかもしれません・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

佐倉マラソンの補給プラン

インフルエンザは治ったと思ったのですが、その後いやらしい咳が出るようになり、夕方になると熱が出るようになりました。

肺炎を併発したか、と思うのですが、日曜日は医者は休みなので、様子を見ることにします。

なので、本日も、トレーニングどころか撮影ウォーキングも封印して、退屈な日を過ごしています。

もう一週間近く、ろくに歩くことさえしていないので、先日の42キロ走で作った脚も落ちてしまいそうな気がします。そもそも、咳が出ると走れるような気もしないし・・。

暇に任せて、先日ゼッケンとともに送られてきた佐倉マラソンのコースマップを見ながら、補給プランを立ててみました。

P3230034 (640x480)

42キロ走の経験も踏まえて、補給は15キロからほぼ5キロ置きに計6回取ろうと考えています。補給後にごみを捨てて水を飲むことから、その地点に近い給水所手前で補給することにします。

とすると、コースマップに印をつけた給水所ということになります。

16キロ、22キロ、28.5キロ、32キロ、38キロの5か所です。あとは当日の様子を見ながら、35キロか40キロ地点でも一度取れるように用意しておくつもりです。

気になる天気ですが、

天気

今現在では、30日の千葉県は、曇りで最高気温が17度、と私くらいのランナーにはほど良い天気でしょうか。

もっとも、当日までに私の体調が戻るかどうかが一番大事です。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

突然ですが、カメラを買いました

トライアスロンとは直接関係ないのですが、

買ってしまいました。ミラーレス一眼レフカメラです。



オリンパスのPEN mini E-PM2

自転車に乗るときにはいつもスマホで写真を撮っているのですが、いつも、これだっ、と思ってシャッターを押してもイメージと全然違う写真しか撮れません。

自分の腕とセンスのなさを棚上げにして、良いカメラだともっとうまく写真が撮れるのでは、と思っていました。

インフルエンザで禁足食らった時に、ネットで色々検索しました。オリンパスのPEN mini E-PM2は初心者用のミラーレス一眼レフで安くて評判が良い。

しかも、アマゾンをチェックすると、カメラ本体と3倍ズームレンズ、望遠ズームレンズのセットがタイムサービス中で32,800円。

望遠ズームレンズがついていないセットの安値が34,000円だったので、望遠ズームレンズがついてさらに安くなっているということです。このタイミングを逃してはいけない、と理性を追いやって、ポチりました。

そのカメラが本日届きました。

box.jpeg

開封すると

camera.jpeg

ちゃんとレンズが2本入っていました。

今日はまだ外を出歩かない方が良いので、室内でいじくっていました。一枚だけ撮った写真をアップします。

P3220003 (480x640)

望遠レンズで撮った東京スカイツリーです。

新しいおもちゃをもらった子供のように喜んでいじくりまわしてます。

買ったは良いのですが、今更ながら考えているのは、このカメラいつ使うか?です。

スイムとランは論外ですが、自転車乗る時にも荷物になるので、結局はウォーキング専用になるのだろうか?



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

運動しないで食べても体重が減る

インフルエンザの熱はようやく下がりましたが、まだ禁足処分中の私は、マスクを着けたまま朝からぷ~らぷら。ここまで何もしない日が続くのは赤ん坊以来です。

何もしなくてもお腹は空くものです。今回のインフルエンザ中も食欲は衰えず、いつもと同じ量の食事は食べていました。ピザとかカキフライはちょっと鼻についてダメでしたが、あっさり目の食事はいつもより多めに食べたくらいです。水分も多めに摂取していました。

普通、何もしないでたくさん食べると体重は増えるのではないかと思うのですが、今回は逆でした。

      体重   体脂肪率
16日(日) 58.9kg  5.1%
17日(月) 59.3kg  6.8% ←土曜日の飲み会の影響
18日(火) 58.5kg  5.0% ←微熱
19日(水) 58.6kg  5.0% ←高熱、薬処方
20日(木) 57.6kg  5.0% ←午後解熱
21日(金) 57.8kg  5.0%


医者に行ったときに、インフルエンザの特徴は体重が減ることだ、と言われました。カロリーを消費して体温を上げ、体内のウィルスを死滅させる、ということのようです。

消費カロリーが増えても摂取カロリーが変わらなかったため、体重減につながったのでしょうか。もっとも正確に言うと、間食を取らなかった分、摂取量は少なかったです・・。

私の場合は燃焼させる脂肪が少ないので、少ない筋肉が落ちてしまったのではないかと気にはなりますが、とりあえず、来週の佐倉マラソンまでは体重を増やさないで、その後は体重を戻すよう努力します。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

シューズカバーの片割れ

インフルエンザにかかってしまいました

昨日医者へ行って薬をのんだ効果が徐々に出てきたのか、今日は午前中はまだ微熱状態でしたが、午後になると身体のだるさも取れてきたような気がします。

医者からは、平熱になっても他者にうつすおそれがあるため、丸二日は自宅で安静に、その後も外出時はマスクをしているように、と言われております。

なので、ちゃんと医者のいうことを聞いて、狭い家で大人しくしております。

しかし、何もしないで家にいるというのは却って疲れる、と実感しています。今はパソコンの前に座れるようになりましたが、ここ2日間は起きている時もだらしなく座ることしかできなかったので、頭をうまく支え切れず、肩がものすごく凝っています。

考えてみれば、ノートレの日であっても、通勤や仕事中の動作など合わせると、それなりに歩いたり、体を動かしていたものです。ここまで動かないのは実に久しぶりです。

まだ何日間か、大人しくしていなくてはならないので憂鬱です。


話しは変わりますが、今から思うとインフルエンザになりかけの時です。

暖かくなったのでもう使わないと思い、バイクのシューズカバーを洗って干しておきました。

洗濯物を取り込んでみると、片方しかありません。



春一番が吹き荒れた日で、他にも洗濯物が飛び散っていたのですが、シューズカバーも片方どこかへ飛んでしまったのかもしれません・・。

普通の方にとっては、これ見てもいったい何なのかわからない謎の物体ですよね、きっと。

シューズカバーは片方だけだと使い物にならないし、来年までに買わないといけませんね。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!




 | ホーム | 

まさかのインフルエンザ

風邪を引いたと思っていたのですが、今日の午後になって体温がぐいぐい上がり、38度を突破。体も節々が痛み、動くのが辛かったので、医者に行きました。

インフルエンザの症状だ、と言われ、検査の結果、B型インフルエンザだと判明しました。

さっそく処方された薬を飲みました。

イナビル

イナビルという薬です。一度飲めば終わりだそうで、しばらく大人しくするよう言われました。明日、熱が下がったとして、その後2日間は出勤停止です。動き出せるのは早くて日曜日から、という感じでしょうか。

インフルエンザだとわかって家族は大騒ぎ。最初のうちはマスクもしていなかったので、うつったらどうしようかと。

まあ、なっちゃったものは仕方ないですね。


今後の予定なのですが、

金曜日:自転車仲間と筑波山を上る計画があったのですが、キャンセル。
土曜日:水泳教室。皆勤賞を狙っていたのですが、休まざるを得ないでしょう。
日曜日:サンデーライド。そろそろ動き出しても大丈夫な頃でしょうが、無理は禁物か。

ちょっとした油断で一週間を棒に振ってしまいました。来週末の佐倉マラソンは大丈夫だと思いますが、ちょっと心配です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

ゆったり速く泳ぐコツ

風邪をひいてしまいました。昨夜から寒気がする、と思っていましたが、今朝起きれば、寝込むほどではないが、体もだるい。熱を測ってみると36.9度。微妙。

普段の平熱が36.2度位だから高いことは高い。少し咳も出るので、安全を取ってプールへ行くのはやめることにしました。

そこでこの本を読みました。



「クロールはゆったり泳ぐと速くなる!」著者は中央大学理工学部教授の高橋雄介さんです。

先日、さいたまのイケメンさんのブログで紹介されていたのを見て、図書館から借りてきたものです。

新書版で160ページ弱、イラストが随所に入っていて読みやすいです。

この本で提唱されているのは、「1回のストロークで進む距離=DPS(Distance Per Stroke)」を伸ばすことで効率よく進むスイムができる、ということです。

この辺りは、良く聞く話ですし、容易に理解できます。

この本では、私が知りたかった「ゆったりスイム」を身につけるためのコツが紹介されています。

クロールの手の掻きと脚のキックの推進力比は7:3くらいであり、7割を占めるストロークのコツがわかれば、泳ぎが大きく変わる、のだそうです。そんな中でもストロークへの考え方は時代とともに変わってきたようです。

1988年のソウルオリンピックでの主流はS字で、手の掻き終わりに大きな水しぶきを上げるように力強く掻きだす泳ぎだったそうです。

2000年のシドニーでのソープ選手は手の掻きのポイントが前に移り、軌道が直線的になったそうです。

2008年の北京オリンピックでは、高速水着を着ることで、下半身が引き上げられ、重心が前に乗り、水面を滑るような泳ぎに進化したのだそうです。ただ、高速水着が禁止されると、前ほど進まなくなるので、しっかり手を掻いて進む努力が必要となりました。

ここまで説明したうえで、身体を浮かせる姿勢を作ったうえで、前から後ろまでしっかり手を掻くことだ、というのが高橋先生のDPSです。

具体的なコツは

・入水は頭から20-30cm先に
・ストレッチングタイムはボールに乗るイメージで
・キャッチは水面より10-15cmくらい下を
・ストロークはS字ではなく、ストレートで
・リリースは手をポケットからスッと抜くように
・リカバリーは肩甲骨を中心に回す
・きれいに泳ぐならキックの水しぶきは”シュバシュバ”と
・息継ぎは「パッ」「ハッ」「ン」のリズム
・キックのタイミングが2ビートなら、ゆったり泳げる

これだけ読んでもよくわからないでしょうから、詳細は本をお読みください。

私がナルホド、と思ったのは、

・腹圧を入れることで体幹が安定し、下半身が沈みにくくなる
 頭ではわかっているつもりでも、自分のスイムでは腹圧が弱いのを感じます

・ストロークの動きを支えるのは肩甲骨
 自分は手を何となく回しているだけで肩甲骨があまり動いていないです

・息継ぎのタイミングは片方の手が前に伸びていて、反対の手がリカバリーでななめ後方にあるとき
 私の息継ぎのタイミングはこれよりも早いようで、リカバリーの手が動いているときに頭が動いているようです。だから呼吸の時に身体が沈むようになってしまうのでしょうか?

・キックは上に蹴る意識を持つ
 私は下に蹴る意識でキックをしていました。

・2ビートのキックは同軸のタイミングで
 手と脚の動きは何となくで同軸は意識していませんでした。

さらに速く泳ぐ時のコツが書かれていますが、まずは上のポイントを意識して泳いでみようと思います。

この本では最後にいろいろなドリルが紹介されていますが、水中ドリルだけでなく、ドライランドトレーニングとして陸上でできるトレーニングも紹介されています。

今まで、私はいろいろな人にスイムを教わりましたが、違うことを教えられ、戸惑ったことがありました。おそらく違う泳ぎ方の一部分を教わったので混乱したのではないかと思います。この本では、目指す泳ぎの全体像をつかませてから、この泳ぎをするにはどう動けばよいか、というアプローチで書かれているので、わかりやすいです。実際にできるかどうかは、わかりませんが、今度試してみます。


この本を読み終わって、一つ疑問があります。

この本にはローリングのことが一切書かれていません。フラットスイムではローリングはしないものなのでしょうか?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

久々の荒川ライド~右岸も左岸も工事中だらけ

本日は有休とって会社休みました。天気も良いので、久々に自転車乗りました。

どれくらい久しぶりか調べてみたら、2月2日のサンデーライド以来、1か月半ぶりでした。週末は天気が悪いか、用事があって乗れませんでした。ローラーを持っていない私は、バイク練習=実走なのです。

まずは右岸(上流から河口へ向かって右側)を上流に向かって走ります。

週末には少年野球で子供もお母さんも大勢いて危ない個所も、平日はガラガラ。たまに自転車とランナーとすれ違う程度です。いつもより速く走れるようになった気分です(実は南風に押されていただけだったと後で気づくのですが)。

10キロも行かないうちに爽快さが消え失せます。

工事中

工事個所が次々と現れます。しかも1キロとか2キロも続くの。大雪のせいで工事が遅れ、あとしばらく続くらしいです・・・。砂利道は走りにくい。

砂利道が終わっても、大型ダンプが次々と時速30キロ弱で走行し、まるでダンプロードと化しています。

岩淵水門手前でもまた工事中。一般道へ迂回せよとのこと。地図で見ると分かりにくい。さすがに堪忍袋の緒が切れて、右岸をあきらめ、鹿浜橋を渡って左岸へ。

左岸は少し上流へ行けば行き止まりになるので、そこから河口へ戻ることに。帰りは向かい風で、良いトレーニングだと思って走りました。

途中までは順調でしたが、河口に近づいてきたところでやはり工事中。でもなぜ、工事中の迂回コースに砂利を敷き詰めるのでしょうか?どうせ後で砂利を処分するのだと思うのですが。

左岸で河口まで行った後、改めて右岸の河口へ。

新砂

ちょっと小休止して自転車を見たら、

てんとう虫

私のガーミンにてんとう虫が。

本日の総走行距離は67キロ。そのうち4キロは砂利道走行でした(5か所位?)。荒サイ走ったうちの1割近くが工事中で、げんなり。おまけに砂利道のおかげでタイヤもだいぶ傷みました。


工事を除けば、快適なサイクリング日和。半袖のアンダーに薄手の長袖ジャージで走りましたが、特に汗もかきませんでした。

出発前に、破れていた左足のクリートを右足と入替え、右に新しいクリートをはめました。左足は傷みが右より早い。

シューズ

装着前と後で微妙にクリートの位置がずれてしまったようですが、特に支障なし。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

忙しい一日~皇居ラン編

昨日の続きです。

水泳教室終了後、大慌てで家に帰り、あわただしく着替えて集合場所の銀座へ向かいました。昼食をとる時間がないので、パンを歩きながら食べました。

でも、集合時間には間に合わず、ランニング班は皇居へ向けて出発した後でした。もう追いつけないとわかっていたので、結局一人で走ることにしました。

気落ちして、銀座から皇居へぶらぶら歩いて行きましたが、皇居に着くと大勢の人たちがそれぞれのペースで走っていたので、テンションが上がってきました。

皇居

先日の42キロ走以来のランですし、2週間後にフルマラソンなので、少し抑えて2周、10キロ走ることにしました。

皇居前広場からゆっくりスタート。朝方は寒かったのに、午後日差しの下では汗ばむ陽気でした。ウィンドブレーカー着てこなくてよかった、とこの時は思いました(帰りは震えてしまいましたが)。

後ろに蹴るのではなく、足を前に運ぶように意識して走りました。平地から上りはこの走り方が合います。千鳥ヶ淵を回って半蔵門からの下りは見晴しも良く、非常に気分よく走れます。下りは足を前に運ぼうと思わなくても勝手に出ていきますが、1周目なので、ブレーキをかけない程度にややセーブしておきました。

身体もあたたまった2周目は無理しない範囲でややスピードを上げます。上りも特にスピードダウンすることなく、下りに入りました。皇居のコースは100m毎に距離表示があるので、ちらちら見ながら走りました。残りが少なくなるのが淋しく感じました。

ゴールは皇居前広場。

皇居2

途中写真撮ったりしながら走って50分切っていたので、私としては良いペースでした。先週の42キロ走からのダメージも特に残っていないようで安心しました。10キロ位なら非常に気分よいですね。本番ではこれをじっと抑えて体力を温存しながら走らなくてはなりません。

上の写真についている赤い靴ひもは、先日アマゾンで購入したキャタピラン。50センチの短い方です。

キャタピラン

慌ててシューズにつけてきたのですが、ちょっときつすぎたようです。走り終わってから玉1つ分位緩めておきました。75センチの長い方は2つ持っているのですが、長すぎて持て余していました。メーカー推奨は男性は75センチと書かれていますが、50センチの方が私にはちょうどよい長さです(足が大きい方あるいは緩めが好きな方には75センチの方が良いかもしれません)。

キャタピランは一度合わせてしまえばいいのですが、最初に装着した時はきつくしてしまいがちなので、実際走って調整する必要があります。佐倉マラソンは別のシューズで走るつもりなので、そちらも一度走って調節しておかなくては。


帰り道、途中で日比谷公園を通って、日比谷にあるY'sロード、アートスポーツを覗きながら歩いていると、汗が引いて肌寒くなってしまいました。

大急ぎで飲み屋に戻って、近所の銭湯に向かいます。

金春湯

銀座のビルの中にある金春湯(こんぱるゆ)という銭湯です。東京の銭湯は450円。シャンプーとボディソープも備えられています。

土曜日の夕方の銀座の銭湯のお客さんはどんな方々なのでしょうか?近所の割烹の板長さんが仕込みを終えて営業前に汗を流しに来たのではないか、と推測するのですが、話しかける勇気はありませんでした。

私にはお湯はぬるめでしたが、汗を流して、気分一新して夜の部に向かいました。


(蛇足)飲んだ翌日は体脂肪率は上がりますね。先日朝も夜も5%だと書きましたが、さっそく5.8%に上がってました。翌々日はもう少し上がっているかもしれません。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

忙しい一日~水泳教室編

今日は忙しい一日。

朝は9時から中央区水泳教室。11:15から江東区水泳教室。さらに午後2時から銀座の飲み屋さん主催のジョギング会その後飲み会。

朝8時過ぎに家を出て、先ほど、へべれけで帰ってきました。

よって、今日の水泳教室のメニューはうろ覚えです。

中央区。今日のメインはバタフライでした。

アップ、ヘッドアップキック、ヘッドアップクロールで背筋のトレーニングをした後、バタフライキック。第一キックと第二キックの練習。その後片手バタフライでバタフライ。

バタフライでは呼吸のタイミングをとること、ゆったりキックを意識して泳ぎました。

その後、江東区スポーツ会館へ。

スポーツ会館

江東区もアップで25m20本泳いだ後はバタフライでした。片手バタフライとクロールを何本か泳いだ後、バタフライ25m6本泳いだのですが、バタフライでこれだけ泳いだのは久しぶりです。

へとへとになりましたが、息つくまもなく、パンをかじりながらジョギング会へ。


飲みすぎで意識が朦朧としてきたので、ジョギング会は明日改めてアップします。




お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

佐倉マラソンのゼッケンが来た!

本日帰宅すると、届いていました。

佐倉

2週間後に開催される、佐倉朝日健康マラソンのゼッケンとチップです。

これが届くと、いよいよ、という気になってきます。天候も気になるのですが、2週間後の天気予報はまだわかりません。今よりだいぶ暖かくなっているとは思いますが。

少し作戦なども考えようかと思っていたら、本日の電子版日本経済新聞です。

nikkei.jpg


この記事のポイントを私なりに解釈すると、

ペース維持にこだわるのではなく、地形、風向き等に応じて低燃費を維持しながら体をゴールに運ぶことを考えるべき

スタート直後はゆっくり走り、身体が温まってきてもじっと抑え、後半余裕があればペースアップ、そうでなくともペースダウンしないで走りきるのが理想

pe-suhaibun.jpg

まさにこのように走りたいと思っていました。


筆者の斉藤太郎さんの倶楽部は、私が出場する佐倉マラソンのサポートを行っているそうです。斉藤さんは2時間45分のペースランナーとして走るそうです。

私は4時間のペースランナーさんを目安に走ろうと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!




 | ホーム | 

体脂肪率5%の悩み

私は2年位前にタニタの体組成計を買いました。

タニタ

それ以来ほぼ毎日、朝晩これに乗って測定しています。

最初は体重は約63キロ、体脂肪率は11%程度、内脂肪レベルは4-5でした。

毎日測定していると、体脂肪率は朝の方が晩より高いこと、飲んだ翌々日は体脂肪率が上がること、長時間有酸素運動をやれば体脂肪率が下がること、などを身をもって体験してきました。

逆に言うと、その時の状態(運動の強度、飲酒したかどうか等)である程度自分の体脂肪率も見当がつくようになってきました。それがわかるとおもしろいように体脂肪率が減り始めました。

先週には私の体脂肪率は朝が6%前後、晩は5%でした。

それが日曜日の42キロ走の後は私の体脂肪率は朝も夜も5%になりました。

5.jpeg

この体組成計で測定できる体脂肪率は最低で5%で、それ以下は測定できません。3%でも5%と表示されるようです。
私の体脂肪率は実際には5%を割っているのではないかと思います。


私は脂肪は少ないですが、筋肉も少ないです。決して筋肉がある方ではありません。

私の知人と体脂肪率の話をすると、皆さん体脂肪率5%の人は腹筋が6パックになっているに違いないと思っているようですが、必ずしもそうとは限りません。

私は6パックに見えないからわかります。腹筋らしきものは見えるのですが、割れては見えません。腹筋を鍛えれば6パックになるのでしょうが。


この冬は私は寒さに震えながら過ごしました。私のような骨川筋衛門にとって、寒さはモロに体を直撃することがわかりました。おかげでこの冬は例年より一枚多く着込んで過ごしました。厚着しなくても寒くない日々に戻りたいです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


 | ホーム | 

3日たってリカバリースイム

日曜日に42キロ走ったわけですが、身体へのダメージは思った以上でした。

筋肉痛は今日の午後になってようやく薄れてきたのですが、一応回復するのに丸3日間かかったことになります。

右足首も筋肉痛!?かと思ったのですが、翌日から熱を持って少し腫れてきたので、あわてて消炎剤の湿布を貼って過ごしました。筋肉痛ではなくて軽く捻挫していたのかもしれません。

また、身体がだるく感じたこともあり、月、火と二日間大人しくしていました。


今日も午前中は少し右足首の痛みは残っていて、階段下りるのに苦労したのですが、夕方になると痛みがなくなってきたので、やっぱりプールへ行ってきました。無理せず軽く泳いで、キックは打たないつもりでした。

水曜日なのにプールは大混雑。がしがし泳ぐこともできないので、ちょうど良かったです。

基本的にはプルブイをつけてプル中心。先日、入水する手を伸ばして体を預けるようにして、逆の手でプルをすると水をつかめたような感触があったので、その再現をするつもりで繰り返してみました。

でも、頭で思い描いていたようにうまくいかないですね。プルブイしているのに腹が下がっているような気がします。

その時、隣のコースにゆったり速く泳ぐ人がいたので、水中で泳ぎを見てみると、入水の腕は斜め下にぐいっと伸びています。

私も真似をして、入水の伸びを浅く前に伸ばすのでなく、少し斜め下に伸ばすと、重心が少し前に移ったようで、腹が落ちなくなり、進みも少し良くなりました。

呼吸の回数を減らして、何度か繰り返したので、少しわかったような気はしましたが、時間切れ。試行錯誤の繰り返しですが、また次回試してみます。

スイムではキックも特に問題なく打てたし、帰宅時には足取りも軽く感じられました。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!




 | ホーム | 

筋肉痛は反省材料

昨日の42キロ走明けで、ものすごい筋肉痛。クールダウンとストレッチはしっかりやらなくてはいけない、とわかってはいたのですが、走り終わった時には疲れて、一刻も早く家に帰り着きたくて、おざなりになってしまいました。反省してます。

通勤の際はエレベーター、エスカレーターのお世話になりました。勤務中も腕を使って椅子から立ち上がり、ロボット歩きで過ごしました。


一番痛いのはふくらはぎ。特に上の方。

右足首も痛い。

太ももも痛いのですが、ふくらはぎの痛みに消されてあまり感じません。


筋肉痛からいくつかの欠点がわかりました。

ふくらはぎが痛くなるのは、後ろに強く蹴りすぎるからだそうです。普段はあまりそのような走り方はしていないつもりなのですが、途中からはただ走ることだけで精一杯で、フォームを考える余裕がなかったのが敗因です。これがロボット歩きにつながりました。

右足首は今まで痛くなったことはないのですが、右足接地時に足がやや外側に傾いていたのが気になってはいました。練習用のシューズと違ってクッションが少なかったのが原因ですかねぇ。

腰は右側だけ軽い筋肉痛。足首の痛みと関係ありそうです。

慢性的に痛くなる左膝は大丈夫でした。以前と比べて筋肉で支えられるようになってきているのでしょうか。


今回の筋肉痛を反省材料として、本番でのフォームに注意します。


今日はこれからお風呂に入ってマッサージして、娘の本を借りてストレッチします。

バレエストレッチ



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!




 | ホーム | 

一人42キロ走

今日は42キロ走を実行しました。3月30日の佐倉マラソンの3週間前、やるなら今日までに、と思っていたのですが、週末の天気になかなか恵まれず、今日になってしまいました。


近所の木場公園か、皇居まで行くか迷いましたが、走り終わった後の体力も考えて木場公園で走ることにしました。いつもの1周3キロのコースを14周です。キロ5分15-30秒のペース走で4時間切りを狙いました。

先日の3時間走で失速した反省から、補給食を15キロ、21キロ、27キロ、33キロ、39キロで摂取するという計画を立てました。


最初の10キロはキロ5分5-10秒ペースでやや速めでしたが、10-20キロはほぼ想定通りのペースで走れました。

15、21キロでは予定通り補給食(エネジードリンク)を摂取しました。最初の補給食はアミノバイタルだったのですが、なぜか右手の握力が弱くなって、キャップを開けられません。左手は大丈夫だったので問題なかったのですが、本番ではスタート前に一度あけておいた方がよさそうです。

25キロ過ぎるとエネルギー切れの感じがあったので、早目に次の補給食摂取。CRCで買ったHigh5で、歯でちぎって開けるタイプです。普段は手で開けていたので使いにくいと思っていたのですが、歯を使えば簡単に摂取できました。問題は歯でちぎってごみをどうするか、ですね。

エネルギーを摂取すると力が戻った感じで、失速も最小限で済みました。その後も前倒しで摂取していきます。

さすがに35キロを過ぎると脚も痛くなってきたのでスピードは出ません。キロ6分前後です。4時間切れるかどうかハラハラしましたが、3時間56分で終了しました。195m足しても4時間以内だったでしょう。ただ、本番では6000人も走るので、グロスでは4時間超えてしまうかもしれません。


ただ、今日のおかげで、本番でも4時間以内で完走する自信がつきました。一方で、いくつかの反省点/改善点があります。

補給食摂取のタイミングはもう少し早目でよい。固形物も持って行ったのですが、全然食べる気になれず、すべて流動食でよいですね。今回は家にあったものを持っていきましたが、少し嵩張ったので、もう少し値は張っても、嵩張らず高エネルギーのジェルをいくつか買います。

今の私の走力からすると、キロ5分だと後半持ちそうにない。前半は少し遅めで入るのがよさそう。佐倉マラソンは4時間のペースメイカーがつくので、それに合わせて走り、30キロ過ぎで余力があれば少しペースを上げることにしようと思います。

モニターで当たった、ザムストマイオスプラスの上に短いコンプレッションタイツを履くとずり落ちてこないことがわかったので、本番もこれで走ります。ただ、しっかりしわを伸ばしてなかったので、走行中に擦れて痛くなりました。

シューズはサッカニーのキンバラ3で走ります。練習用で履いているシューズの方がクッションが効いていて脚への負担は少ないけど重い。これは痛し痒し。本番までには靴ひもはキャタピランに替えておこうと思います(ほどける心配もないし、気に入っています)。

これから本番までは、ランの練習は週に2、3回、10キロ前後にするつもりです。


寒い、寒いと思っていましたが、着実に春が近づいています。

梅
(今日のトピックと関係ない写真ですが)


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

水をつかみかけたような

中央区水泳教室。1時間で準備体操、アップ、説明、スイム等盛りだくさん。前半クロール、後半バタフライでフォームを意識したドリルでした。

覚えている範囲でのメニュー。

アップ  25mx2
ヘッドアップキック 25mx2
片手クロール(手はグー) 25mx2
キャッチアップクロール(手はグー) 25mx2
片足上げクロール 25mx2
クロール 25mx2
バタフライキック(第一キックと第二キック) 25mx4
バタフライ 25mx2
 計500メートル(計算が合いませんが、確か500泳いだはずなのです)

ヘッドアップキックは体幹を使わないとうまくできませんが、私はボロボロです。私の泳ぎは、全体的に体幹がうまく使えていないようです。

片足上げクロールは片足キックのクロールですが、一方の足を使わないようにするためにわざと片足を上げて泳ぐのです。足を上げることに集中してしまい、キックがうまくできず、手だけで泳いでしまいました。

手をグーにするクロールでは腕は速く回さないよう注意。以前やった時よりも進むようになりました。普通のクロールでは入水側の手をさらに遠くに入水するよう言われました。そのように泳いだ時、瞬間的に水をつかめたような感触がありました。ただし、それは2回位。次回の練習ではこの感覚をもっと追求して水をつかんでいきます。 

バタフライのキックはスカーリングと合わせて、第一キックと第二キックの練習。手と足の動きを考えながら泳ぐと手足がバラバラでハチャメチャでした。

今日の収穫は水をつかむ感覚に触れられたことでした。

教室後は連続泳で1000mスイム。久々に1キロ連続で泳いだので、途中で疲れて伸びる感覚がなくなってしまいました。最初は3ストローク1呼吸でうまく(?)泳げていたのですが、疲れてくると左で呼吸するのが苦痛になり、右側だけの2ストローク1呼吸になりました。徐々に左右のバランスが崩れ、また左腕のかきが早くスタートするという悪いクセもでてきてしまいます。

長距離泳ぐスタミナと、バランスよく楽に泳げるテクニックを向上しないといけないのですが、横浜トラまでの2か月でどこまで行けるでしょうか?


水泳教室が終わって、遠回りして築地に寄りました。場外市場は相変わらず大混雑。おでん種を買って帰りました。

おでん種

今晩は特製おでんです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

自転車死傷事故発生率ワースト2は香川と大阪

毎日新聞調査によると、都道府県別の人口十万人あたりの自転車乗用中の死傷事故の発生率は2012年までの5年間は香川県と大阪府がワースト2を独占しているそうです。

毎日

その原因は行政の事故対策能力の欠如にあると指摘し、連載記事を書いています。残念ながら、私は毎日新聞は購読していないし、ネットでみようにも会員限定でロックされているので、詳細を読むことはできません。

部分的に読めるところで勝手に推測すると、街が自転車乗りのことを考えて作られていないことが最大の原因のようです。

香川県や大阪府の現状はよくわかりませんが、東京都に住んでいる私から見ても、一部を除き自転車のことなどまったく考えられていない街づくりがされています。

最近はマスコミが煽るように自転車が悪者視され、バッシングがひどくなったように思います。道交法改正で自転車は左側路側帯を走るようになったようですが、周知は全然徹底されていません。

そもそも、道路の路側帯は自動車が中が駐停車していて安心して走れないのが都会の道路です。一時期は自動車の駐停車取り締まりが非常に厳しかったことがあり、その頃は路側帯の駐停車はほとんどなかったのですが、最近はほとんど取り締まりなく、特にコンビニ近辺は大型小型自動車が何台も並んで駐車しているところが多いです。

私も何度も怖い思いをしたことがありますが、最近のマスコミの論調では自転車は加害者としか見られていないようです(子供とママさん用の3人乗り自転車を除く)。

舛添東京都知事が自転車レーン整備に意欲的な姿勢を見せている、とのことなので、期待しています。

でもすぐには変わらないので、一つできることをやりました。

保険

江東区民だけが加入できる自転車賠償責任プラン付区民交通傷害保険です。年間1,100円のプランです。保険金額は大したことがなく、交通障害が150万円、自転車賠償が1,000万円が最高となっています。

自転車と衝突した死亡事故で9,500万円の賠償金支払いの判決が出されたように、被害者、加害者どちらになってもこの保険だけで賄えない可能性は高いものの、少しは安心につながります。

同様の保険はどこの地域にもあるのかと思いきや、東京23区のうちでは、港区、文京区、台東区、墨田区、江東区、渋谷区、豊島区、北区、荒川区、練馬区の10区しか実施されていないそうです。

ただ、他にもJCAやauなど手軽に入れる自転車保険がいくつかありますし、自転車に乗るなら保険に入っておいた方がよいと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

スイムの悪いクセ

昨日は早目に就寝したので、今日は比較的目覚めがよかったのです。まだ多少だるさは残っていたし、口内炎は痛さのピークをようやく越えたところであるものの、プールへ。

火曜日と木曜日は水泳教室で2コース占領されているので、普通より、フリーコースは少ない。思ったより多くの人がプールに来ていて、大混雑・・・。やっぱり木曜日に来たのは失敗だった、と思いつつ、連続泳をやることにしました。


アップを兼ねて100mを数本泳ぎましたが、身体が重い、というか下半身が沈む感じです。自分の意識としてはいつもと同じように泳いでいるつもりでしたが、腰が沈んだり、左右のバランスが悪かったり、なかなか同じようには泳げません。

今日、心がけたのは、右呼吸の時に左腕が右手を待てずに早くプルに入ってしまうことがないようにすること、でした。

これは以前からの悪いクセで、自分でも認識していたのですが、先週の水泳教室でコーチに指摘されたこともあり、改めて直す努力をしようと思ったのです。

まずは、普通に泳いで、右呼吸の際の左手の動きを我慢して、右手の入水とともに掻きだすようにしましたが、いつもとテンポが異なってぎこちない泳ぎになってしまいます。

試しに呼吸をしないで泳ぐと、キャッチアップクロールも特に問題ないので、呼吸をする時の問題のようです。

また、(相変わらずぎこちない)左呼吸の場合には、あまり右手が先に動き出すことはないので、右呼吸の時だけの問題のようです。右呼吸の首の動きと左腕の動きが悪い形で連動するようにクセがついてしまったのでしょうか。

試しにプルブイをつけて左右両呼吸することにして、手の動きに集中し、タイミングをとるようにして泳げば、左手が動き出すのを遅らせることができました。

プルブイをつけると下半身が浮くので、だいぶ抵抗が減って呼吸も楽になります。一気に泳ぎが上達したような気になりました。でも、プルブイをはずして同じように泳ぐと、下半身が沈んで、呼吸も途中からぎこちなさが増します。


結局、プルブイがないと最後までぎこちなく、下半身が沈んだままでした。最近はキックを多めに練習していたのに、今日はキック練習できなかったせいもあるかもしれません。

久々に2キロ泳ぎました。4月になったら少しずつ距離を伸ばしていきたいです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

ゾロ目順位でRXLゲットだぜ!!

週末にダブルの水泳教室参加、小雨でのジョギング(途中でやめたけど)をやったせいか、すっきりしません。今までの疲れが一気に噴出したようで、大きな口内炎もできてしまい飲食も苦痛です。

そんな私は、久々の大雨だったこともあり、大人しく帰宅しました。

特にブログネタもないので、マラソンシーズンにぴったりのとっておきのネタを書くことにします。じゃ~ん!

RxLゲット

マラソンに限らず、ほとんどのスポーツ大会は速い人には賞品をゲットできるチャンスがありますが、私のように遅い人は、参加賞位しかもらえるものはありません。

でも、RXL Socksは遅い人にもチャンスをくれました。しかも遅い人ほどたくさんもらえる?

2013年10月1日~2014年4月31日(?)に開催された、完走証が出るフルマラソンで順位がゾロ目だったら、写真、感想等を送れば、RXLのソックスがもらえるのです。

このブログをご覧になった方も、今一度対象となるレースの完走証をご確認してみてはいかが?

私は3月30日の佐倉マラソンが唯一のチャンスとなります。

応募締切は2014年4月31日23時59分らしいのですが、4月に31日ってありましたっけ?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

まだ悩む、横浜トラ

横浜トライアスロン、先日当選していろいろと考えてみたのですが、考えてもしようがないので、まずはお金を払い込んできました。ほれっ。



スイムについては、大会まであと2か月、せっせと頑張るしかないと腹をくくるしかありませんが、もう一つの悩みは、大会前日に横浜で泊まるかどうか、泊まるとすると家族も来るか、ということです。

家族に「横浜泊まって、応援に来るか?」と聞いたところ、豪華なホテルに泊まるならいいけど、ビジネスホテルなら行かない。応援しなくても、中華街でおいしいもの食べるなら食べに行く、という力が抜けそうな返答でした。

トライアスロンが終わった直後は食事をする気にならなそうで、むしろ早く帰宅してシャワーを浴びたい、と思うでしょうから、速攻で帰りたくなるでしょう。そうすると家族のことは考えなくてよくなる、ということになります。

なので、一人でホテルに一泊するか、前日受付いったん帰宅+当日早朝出発、の選択肢から選ぶということになります。体力的に考えると、ホテルに一泊がよいでしょうかね。

とすると、どこに泊まるか、ですが、これはまた後で考えます。


つまらないこと考えなくても、こんな具合にどんどん選択肢が狭まっていくので、変に悩む必要はないのですね。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

4スタンス理論で速くなれるか?

日曜日はテレビ見まくりで終わってしまいました。夜には「全力教室」という番組を見ましたが、私にとってはヒットでした。

日本オリンピック委員会強化スタッフも務める整体師の廣戸聡一さんが、ゲスト出演者を相手に実演を交えながら、自ら提唱している「4スタンス理論」を説明する番組で、ゲストがお笑い系中心なのが玉にきずではありましたが、わかりやすく、参考になりました。

私は知らなかったのですが、廣戸聡一さんは何冊も著作があります。

4スタンス

このテレビ番組を見て私が理解したところによると、4スタンス理論のポイントは、

人間は重心をとるときに、①首、②みぞおち、③腰、④ひざ、⑤足裏の5点のうちの3点を軸にするが、軸の取り方によって、人間を4つのタイプに分けることができるというもの。このタイプに合った力の入れ方があり、自分のタイプと異なる力の入れ方をすると力を発揮できない、ということだそうです。

足でいえば、重心を置くのが、足の前後(Aつま先、Bかかと)か内外(1内側、2外側)でA1、A2、B1、B2の4種類。上の本の表紙の写真は、足の図を用いてタイプ分けを表したものです。

野球でいえば、イチロー選手はA,松井秀樹選手はBのタイプで、ビデオで見ても重心の取り方は違います。

4つのタイプは、違いますが、優劣があるわけでないそうです。

一つの動作でも、タイプによってやり方が異なるそうで、一つのやり方でうまい、へた、があったとしても、それでへただったからその人はダメ、というわけでなく、別のやり方でうまくできるかもしれない、そうです。

番組で心に残った言葉は、運動音痴の子供はいない、教わったやり方が違うのかもしれない、ということです。番組では走るのが遅い子供のタイプを調べ、そのタイプに合った走り方を練習させて、タイムアップが図れた、と喜ぶ子供たちのビデオも流れました。

逆上がりができないカンニング竹山が、タイプに合ったコツを教えられて、一発で逆上がりができてました。

ヤラセかどうかはわかりませんが、これは自分のトレーニングにも生かせるのではないか、と思いました。ちなみに私のタイプはB2のようです。

私も自分のタイプに合ったトレーニングを積めば、今よりもっと速くなれる?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

何ともさえない一日

朝目覚めると雨が降っていたため、もう少し眠ることに。再び目覚めると、どうも雨は止んだ模様。今のうちに走れるだけ走っておこうと、軽く朝食をとった後、近所の木場公園へ。

家を出たときは降っていなかったものの、木場公園についたらポツリポツリと。1周も走らないうちに、メガネに水滴がつくほどになり、気合が入らないこともあり、2周でとぼとぼと帰路につきました。

昼過ぎ、テレビでびわ湖毎日マラソンを最後まで見てしまいました。

琵琶湖は朝方の雨がやみ、日差しがさしてきて蒸し暑くなるという天候だったようで、最初はハイペースだったものの、ペースメーカーはいなくなるとスローダウン。日本人は佐々木選手が二位でゴールしました。

川内選手は20キロ過ぎで脱落したものの、途中から一人一人と追い抜き、最後は4位でゴールしました。毎度思いますが、川内選手の粘りには脱帽します。

私は一度落ちると、浮き上がることができないので、前半からセーブして、結局そのまま終わるという情けないケースが多いです。月末の佐倉マラソンはそんなことがないようにしたいのですが、30キロのペース走も天気に邪魔されて、できていません。今度の週末が最後のチャンスのつもりです。


今日はテレビを見てのんびり過ごしてしまい、貴重な週末が終わろうとしています。マラソンはダイジェストで見られればよいと思うのですが、一度見だしてしまうと、最後まで見てしまいます。天気が悪いせいもあり、何か損した気分です。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

もう3月なのに、まだスイムの基本ができない

今日は中央区と江東区の水泳教室のはしごです。

いつも履いている水着にへたりが見えてきたので、以前アメ横のロンドンスポーツで買った水着をおろしました。ロンドンスポーツは型落ちの水着を激安で売っているので、ちょくちょく覗きに行きます。

水着

おろしたての水着はきつくて履くのに時間がかかります。そういえば、すっと履ける今までの水着も最初のうちは履くのにすごく時間がかかっていたことを思い出しました。


そんなことはどうでもよいのですが、

1月にスタートした水泳教室も後半に入り、徐々に強度が上がってきました。泳いだ距離は合わせて2キロを超えました。言われたメニューをこなすことに集中すると、どちらも似たようなことをやっているので、どっちの教室でやったのか忘れてしまい、今日のメニューを残すことができませんでした。

どちらもキック、プル中心に4泳法で泳ぎます。説明はポイントを絞り、泳ぐ時間が長くなって、コーチは個別にアドバイスをくれるようになってきています。

本日もらったアドバイス(覚えていることだけ)

バタフライ:うねりが浅い。もっとうねりを入れて泳ぐように。

クロール:呼吸時、プルのスタートが早すぎる。リカバリーの腕を引き付けてからプルに入るように。
     両手とも入水後の伸びが浅すぎる。もう少し深く入水して伸ばすように。

バック:手の掻きが深すぎる。もっと浅くを掻くように。
    リカバリーの腕に力が入りすぎている。脱力するように。

といった塩梅です(もっとあったと思いますが、覚えてません・・・)。    

クロールの呼吸時のプルのスタートが早いことは、前から気付いていて、修正していたのですが、他のことに注意が行くと、つい身体が勝手に動き出してしまうようです。呼吸時の姿勢が悪く身体を支えられないので、勝手に手が動いて無意識のうちにバランスを取ろうと早く掻き出すようです。

呼吸時のポジションは何度も練習して、右呼吸はだいぶできてきたと思っていたので、今更ながらできていないことにショックを受けました。もう3月になったのに・・・。

ドリルをやったら、その動きを全体の泳ぎに取り入れるような練習をやった方がよいのかな。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

左呼吸は骨盤から傾いてる?

最近、スイムの練習でキックを増やしているので、以前の苦手意識が薄れてきました。

なので、本日はキック中心練習してきました。キックで25メートル40本。1キロです。

最初は前を向いて普通のキック。その後は横を向いて呼吸しながらのキック。右呼吸の時は伸ばした左手に頭を乗せ、左呼吸は右手に頭を乗せてキック。息継ぎはほんの少し口を動かしすだけでできる予定だったのですが、右はまあまあできたものの、左はできません。呼吸しようとすると頭が立ってしまいます。

何度も繰り返したものの左はあまりうまくいきません。

もう一つ気づいたこと。

今日は下半身は真っすぐ、上下にキックして、上体だけ右左にねじるつもりでした。でも、骨盤も傾いて、下半身も傾いた状態でキックしていました。右呼吸は骨盤の傾きは少しだったので努力すれば上下キックになりましたが、左呼吸は大きく傾き上下キックにはなりませんでした。

普段泳いでいるときに、左呼吸の時は腰が曲がってバランスを崩しているように感じていたのですが、ちょっと首を回転させるだけで骨盤まで回ってしまうようです。

今日の所は体をどう動かせばよいのかわからなくて矯正できませんでしたが、週末にバランスボールを使って体の動きを実感してみようと思います。いずれにしても体幹強化は必要でしょう。

でも、キックの量を増やしたせいか、下半身があまり沈まなくなったように思います。最後に少しだけ泳いだのですが、右呼吸はスムーズに泳げました。調子に乗って左呼吸にするとまたバランス崩れます。


本日で2月も終わり。JogNoteを見ると、2月の練習は、

ラン  60.5キロ
スイム 16.8キロ
バイク 69.0キロ

週末に2回も大雪が降ったせいで、バイクは一度しか乗れませんでした。ランも3時間走を一度やりましたが、30キロ走は雪で中止。しばらく雪が残っていたせいで夜ランもあまりやりませんでした。スイムは回数を重ねていますが、水泳教室と、ドリル中心で距離は少しだけ。

ランとバイクはこの2-3倍は走るつもりだったんですが・・・。

3月は30日の佐倉マラソンを見据えて早目にもう一度30キロ走やろうと思っています。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!
 | ホーム | 

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア