ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

佐渡の教訓

ふつうは、スイム、バイクとくると、次はランとなるのですが、前回書いたように、ランに入る前にゼッケンとアンクルバンドを取られてしまい、一歩もランを走ることができませんでした。というか、バイクの記録も残っていません。私の初めてのロング挑戦は無様に終わってしまいました。

終わった後、もう佐渡に来ることはないか、と思っていましたが、東京に戻って何日か経つにつれて、いつかは佐渡を完走したい、との思いに変わりました。来年になるか再来年になるかはわかりませんが。

それまでにスイム、バイク、ランのいずれも今より速くなるようにもっとトレーニングを重ねます(相変わらずゆるりとトライははずせませんが)。


一方で、今回はロングを甘く見ていたこともランに進めなかった原因だと思います。少なくともいくつかの教訓が残りました。

・事前にコースをよく調べないといかん
特に坂やカーブ、エイドの場所や制限時間は開催要項に書いてある。さらに多くの方がブログにいろいろと書かれているのでしっかり読み込めば居ながらにしてわかるはず。

・トランジションは焦らず慌てず
前もってリストを書き付けておいても、それを見ないと話になりません。書くだけでなく、頭の中でシミュレーションをやって、当日は読みながら確認するくらいのつもりでやらないと何か抜けてしまいますね。

P_20160903_134652 (360x640)
(前の日のトランジション。まだなんも準備していない時点)

・補給食は小分けして持たなきゃだめ
バイクのフレームにジェルをたくさん貼り付けている人がいましたが、あれも手ですね。背中のポケットだけでなく、弁当ボックス、フレーム貼り付け、ボトルに濃い目に混ぜておく、等、手を変えて分散して持っていれば、一つ忘れても被害は少ない。

・エイドに長居しちゃいけません
バイクの補給は自己調達が原則。ドリンクと水はエイドで調達が基本ですね。オレンジは美味しかったです。

・トイレは早めに終えておこう
開始直前はどこも長蛇の列です。


もっと速くなれれば何ら問題ないのでしょうが、遅いなりに手を打つ、策を練る必要がある、と実感しました。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad