ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

108本チャレンジ!

今朝はこちらへ。

P_20161224_084051 (640x360)

辰巳のメインプールを借り切って行われる、千葉チャレ主催の「108本チャレンジ!」に参加してきました。

25メートル(長水路の中間)
50メートル(1分、1分10秒、1分15秒)
に分かれており、私はもちろん、1分15秒。

今日の辰巳は床が上げられていて、1.5メートル位の深さ。両側に赤い台が置かれていたので、どこでも足がつきます。
一つのコースに2組。両側からスタートです。私の組は7人。

108本を12本ずつ9セットに分け、セット間は2分間休憩。5セット終了後にトイレ休憩というシステム。一気に108本でなくて良かった。

フィンとかパドルもOKでしたが、私は何も持っていないので普通に泳ぎます。ゆったり大きくを心がけて省エネで泳ぎ切る作戦。自分で本数数えなくてもいいので、泳ぎに集中することができました。

特に右腕の掻きと呼吸時に頭を上げないように気を付けました。

入水後に腕を伸ばすときに右腕は下がっていることを発見。これって抵抗かな?腕が高いとハイエルボーがやりやすい。右腕を引く癖もこんなことに関係しているのかも。

最初は5番目にスタートして何とか1分程度で回ってましたが、徐々にスピードダウン。その分休める時間も短くなってさらにスピードダウン、の悪循環。こんな時にセット間の休憩はありがたく、2分間休んで次のセットに備えることができました。

前半が終わると残りも見えてきてモチベーション下がらず泳げます。ただ、疲れがたまってくるのでフォームもいい加減でだんだん遅くなってしまい。壁にタッチしてすぐにスタート状態が続きました。これって75秒かかったということね。

最後のセットに入って泳ぎ切れるか、と思ったところ、とうとう左足が攣りました。腕で泳ぎ切ったものの壁に戻った時には前の方はスタートしてだいぶたってました。逆に反対側チームの方が迫ってきた。

残り4本でとうとう反対側の人に追いつかれ、係りの方から休むように指令が下りました。

完泳のピンチ

一本でも多く泳げるよう、反対側のチームの後ろについて泳ぎました。3本泳いだところでこのチームは完泳でみなさんハイタッチ。私はこそっとすり抜けて最後の1本を一人で泳ぎます。係りの人も大目に見てくれたのか泳ぎ切ることができました。

私のチームの方もようやく泳ぎ切った私にハイタッチで迎えてくれました。107本で終わったら年が越せないところでしたが、108本完泳できてほっとしました。

去年の108本は短水路で1分40秒サークル。長水路で1分15秒、最後はアレでしたが、完泳できて少しは進歩した?

泳いでいて左肩が痛くなりましたが、まだまだ肩甲骨が使えてないことを自覚。来年はもう少し速く回せるようにしたいですね。

今日の参加賞はこちら。

P_20161224_134003 (360x640)

つけることは絶対にないバッジです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad