ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

宮古島の準備

本日の東京は朝から雨模様。しかも寒い。冬に逆戻りした感じです。夏生まれの私は冬は嫌いです。夏の暑さは苦手ですが。

結局今日は寒くてプールに出かける勇気が出ませんでした。宮古島まであともう一か月を切っているのに。


宮古島と言えば、予約していた宮古島行きのツアー、ようやくお金を払い込みました。これでもう後戻りはできません。

そして、旅行代理店を通じて予約している宿に電話して事前にバイクを送る旨を伝えました。宮古島の宿は手慣れているようで、まったく驚かれもせず、送付先住所が正しいことを確認して終わりました。大会終了後にバイクを送り返すことも宿でできるようです。一つ心配事が減りました。


さて、ロードバイクの輸送については、るみ「オカンアスリートの研究室」を参考にしています。

今回私はプラ段ボールを購入したので、ヤマト運輸のヤマト便か西濃運輸のカンガルー自転車イベント便で送ることになりそうです。一応、料金を比較してみました。

ヤマト便はオカン研究室に書かれているとおり、
 縦(メートル)×横(メートル)×高さ(メートル)×280=容積換算重量(kg)
   あるいは
 実際の重量の重い方
が適用されます。

私のプラ段ボールは空箱の状態でサイズが、81センチx116センチx29センチでした。

これを式に当てはめると76.3キロ。実際そんなに重くならないでしょうから、ヤマト便の料金表では80キロまでになります。

東京23区から沖縄まで9,623円。一応、沖縄から東京23区までも見てみたのですが、同じく9,623円でした。
往復で19,246円!!となります。

西濃運輸についてはわかりにくかったので、メールで問い合わせてみました。

   ~以下抜粋~
東京都から沖縄県宮古島への輸送料金は離島料金表にて
ご案内しております料金となります。
往復輸送をお申し込みの際には、22,770円となります。
※基本的に離島は輸送対象外ですが、離島料金表に掲載している
 離島につきましては、大会が多い為、特別に対応しております。
   ~抜粋終了~

どちらも高いけど、ヤマト便の方が安いだろうことが判りました。

さらに調べてみると、クロネコメンバー割というのがあって、10%ないしは15%の割引が受けられるようなので、早速作ろうと思ったのですが、よく見てみると、

キャプチャyamato

割引がきくのは宅急便であって、ヤマト便は割引なし、だそうです(ガッカリ)。

ちなみに、西濃運輸では、宮古島へ4月21日(金)までに配達するには、4/12(水)までに集荷申込するように、とのことですので、私は4月9日(日)にバイク発送しようと思います。なんと、あともう2週間ですね。


先日送られてきた「ストロングマンテキスト」を読んで、持ち物リストの第一稿を作りました。宮古島の場合、バイク、ラン、競技終了後に必要なものをそれぞれ別の着替え袋に入れて預けるらしいので、それぞれの袋に入れることを想定して、以前作ったリストをくくりなおしました。

キャプチャ

忘れがちなのは、スイムが中止になってデュアスロンになった際に履くランニングシューズはバイク用の袋に入れておくことです。スイム中止になったら、スイムフィニッシュ地点においた袋からランニングシューズを取り出して第一ランを行うようです。このシューズを入れ忘れるとサンダルでランを行う羽目になるそうです。

ランニングシューズは2足持っていく必要があることになります。

タイムスケジュール表も作ろうかと思ったのですが、これはまたの日にします。


宮古島まであと28日



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad