ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

乗鞍とりあえず完走 悪天候で15キロに短縮されたけど

日本最古のヒルクライムレースである、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍に参加してきました。前日3/31(土)昼前から雨が断続的に降り始め、夜には雷まで鳴り出す始末。これはきっと中止になるだろうな、と思いながらも4時10分に目覚ましをセット。

起きたら雨の音はしていません。雲の流れが速いので風は強そうだと思いましたが、あまり寒くはなく、良いコンディションかも、と思いながら会場へ向かいました。会場周辺にはノリクライマー(乗鞍+クライマー)の幟が。
幟

この大会のチャンピオンはキング・オブ・ヒルクライムと呼ばれます(私には関係ないけど)。

会場周辺で少しアップをしていると放送が聞こえてきました。何を言っているのかよくわかりませんでしたが、「ゴール付近は霧が濃く、風速15メートル位で危険。20キロのコースを15キロに短縮して開催する」とのことでした。ただ、スタート地点は全然寒くなく、ヒルクライムには絶好の天候だと思えました。

15キロ過ぎがこのコースの醍醐味と聞いていたので非常に残念ですが、自然が相手なので致し方ありません。お蔭で少し楽ができるということでしょう。


さて、私のスタートは7:20の予定が30分遅れて7:50です。スタート直前です。
start.jpg

奥の山が乗鞍岳らしいですが、雲がかかっています。私は最後列の少し前からスタートしました。

初めてのコースなので少し抑え気味に走ります。それでもあっという間に心拍数が170を越えてくるのでさらに抑え、心拍数が160代半ばに落ちれば少し頑張る、の繰り返しで走りました。最初は飛ばしていた方たちも徐々に落ちてくるので途中からは少しずつ追い越す人も出てきました。

途中国民宿舎、三本滝では応援する人もいて少し頑張ります。中盤まではそれなりに頑張れたとは思います。

10キロ超の地点からは勾配もきつくなり急カーブが続きます。このあたりになると頑張りが効かなくなってきました。ここからはゴールまであと4キロ、3キロ、2キロと表示が出てくるので、ただひたすら我慢します。

あと1キロ地点まで来ると最後のあがきをしようという気になります。ただ、結構足を使ってしまっていたので思うようには進みません。

ガーミンを見ると、12キロあたりからさらに速度が落ちているのがわかります。
garmin.jpg

ゴール300メートル手前位にはすでにゴールして下山を待っている人たちが並んでいました。先頭でニコニコしていたのは森正さんのようです。この方はヒルクライムの上位常連選手ですが、自転車だけでなく、JTUのデュアスロン強化指定選手にもなっているすごい人です。まだリザルトは発表になっていませんが、森さんが優勝したのでしょうか?

下山待ちの人々の応援を受けて、私はゴール前あがいて1人抜きましたが、2人に抜かれてゴールです。70分は切ることができませんでした。このタイムだと短縮にならなかったとしても100分切りは難しいところでしょう。

もっとも20キロのコースだったとしても、幻の5キロはどれだけ頑張れたのかは疑問です。最後は結構脚にきていたのであまり頑張れなかったように思います。

ゴールから荷物引渡し個所までは行列です。ようやく下山しようという頃には行列はゴール地点にまで達してしまい、ゴール前のスパートしてくる人たちがぶつかりそうではらはらしました。

運営上やや問題ありかとは思いましたが、今回は直前の変更で致し方なかったのでしょう。

頂上では寒かったものの、半分位下りてきたところでだいぶ暖かくなり、出発地点に戻った時には暑いくらいでした。途中雨がぱらつくところもありましたが、15キロ地点までは天候的には悪くなかったです。

出発地点で完走証をもらい、宿へ戻りました。12時過ぎから抽選会とか閉会式とかあるようでしたが、目もくれず、11時頃には一目散に東京へ向かいました。同じように帰路を急ぐ人たちが多かったようで、県外ナンバーの車が行列を作っていました。

お蔭で東京まではほとんど渋滞なく、午後3時過ぎには自宅に戻ることができました。東京は長野よりも暑くてまいりました。

これで私の今シーズンのヒルクライムは終了しました。あまり練習をしていなかったので、記録的には大したことありません。これから気候が良くなれば、少し長距離を走ろうかと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad