ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

いつも苦しそうな顔

最近は大会に出ると、必ずカメラマンが写真を撮っていて、後日インターネットで購入できるようになっています。私は写真は見るのですが、いつも買うのを躊躇います。

値段が高い、という大きな理由もありますが、私の顔がいつも苦しそうだから、というのもあります。せっかくぐわぁTシャツを着て走った、先日の江東シーサイドマラソンもそうでした。
1100b (2)
(ゴール直前の写真ですが、恥ずかしいので小さくそっと貼ります)

実は、私は走る時にも顔の筋肉を緩めて笑っているかのような顔を作る練習もしています。そして時々それを実行しています。でも、なぜか写真に写る時には苦しそうな顔ばかりしています。

江東シーサイドマラソンでも、最初のうちはカメラマンを見かけると、顔の筋肉を緩めてカメラに向かってVサインをして走りすぎたのですが、そんな写真は一枚もありません。

前半の余裕のある時の写真は、その他大勢で写っているだけです。

後半になってカメラマンを見かけても笑いかける余裕がなくなった時、または視界が狭くなってカメラマンを見つけられない時には私の大写しの写真があります。そして、その顔はいつも苦しそうです。

カメラマンの腕が悪いのか、私の顔が悪いのか。いずれにせよ、欲しくなるような写真はありません。

でも、こんな写真でも使い道はあります。自分では見られない、走っている時の癖がわかります。

私は現在、フォアフット着地するようにフォームを変えようとしています。練習の時にはだいぶできてきたかな、と思っていました。江東シーサイドの時も、最初のうちは意識していたので、ある程度できていたと思います。

でも、この写真はみごとなかかと着地です。

顔だけでなくフォームも崩れてますね。

そして忌々しいことに、ザムストマイオスプラスも恥ずかしいほどずり落ちています。大会ではもう二度と使えないです・・。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad