ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

キャッチアップクロールの呼吸

月曜日はプールが比較的すいているので、浜町プールで泳いできました。

自由遊泳コースは個人レッスンが何組か、横幅二人分をとって、時々立ち止まりながら、アドバイス。ほんの数人に占領されてしまって、実に泳ぎにくい。プールには料金を取っての個人レッスンは禁止と書いてあるのだが、無料でレッスンしているのか?

やむなく、回泳コースに移ると、こちらは空いていて、2人で1コースを利用できました(途中からは一人で占領!)。

最初はけのびとキャッチアップクロールの練習。呼吸なしのキャッチアップクロールは良かったのですが、呼吸をするとタイミングが崩れることに気が付きました。具体的には、右呼吸の時、右手が前に戻る前に左手が下がりだします。今まであまり気が付かなかった。

家に帰ってネットで調べてみたのですが、色々な人が色々言っており、よくわかりません。その中に、顎が上がると反対側の肩が下がり、沈まないように腕で水面を押さえようとして掻き始めるのではないか、という意見がありました。

顎が上がるということは自覚があるので、特に最近は意識して顎が上がらないように呼吸をしていたつもりだったのですが、まだ不十分だったのか?

呼吸をしないで、腕を前に伸ばして止めた時に顔を横に向ける、その時には体の力を抜いてリラックスして泳ぐといいとのアドバイスがありました。これができれば呼吸もうまくできるはず、とのことでした。

次回は腕を伸ばして止める、という練習をしてみようと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

[title]:顔と胸の向き

顔を意識すると顎が動きます。
あくまでも、呼吸をする反対側の肩を沈める意識で自然なローリングをすると、自然に顔が横を向きます。
意識は胸(肩)と顔は同じ向きで脊柱を捻転sるイメージで。
あくまでも感覚の問題なので、楽に速く泳げることがベストです。
  1. 2013/12/10(火) 01:01:08
  2. URL
  3. いわっさん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: 顔と胸の向き

いわっさん

毎度コメントありがとうございます。

顔を意識してはいけないのですか・・・。
次にはローリングを意識して泳いでみます。

何となく泳げるようになったつもりでいましたが、スイムは奥が深いですね。
  1. 2013/12/10(火) 22:02:46
  2. URL
  3. Speedrom #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad