ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

泳ぐのが遅い数多ある原因の中の3つ

Jog Note始めたのに、最近ノートレの日が続いて、カレンダーがスカスカなのがすごく気になってました。

寒さにめげそうになりながら、一週間ぶりのプールへ。最初は寒かったです。忘年会シーズンで空いていることを期待したのですが、そこそこ混んでいました。

プールに着いたのが遅かったので、アップを少しやってからすぐに泳ぎ始めました。でも、すごく遅い。ゆっくり泳いでも遅いけど、頑張って泳いでも遅い。なぜ、自分は泳ぐのが遅いのか考えながら泳ぎました。

おそらく、ほんの仮説ですが、以下の要因があるのではないかと思います。

1.ストリームラインがまっすぐでなく抵抗が大きい
2.プルが非効率。ひょっとすると真後ろにかいでいない
3.入水後、腕を伸ばすのが不十分

他にも数多欠点はあると思いますが、上の3つは前から思っていたことであり、まずここから直していきたい、と考えます。

前に言われたことがあるのですが、私は足はそれほど下がっていなくても、腰が下がっているようです。さらに呼吸をすると状態が微妙に起きやすくて、微妙に抵抗が大きくなっているのではないか。

上体が起きることと関係あると思うのですが、プルの際にやや上から下に向かって手をかいているような気がします。結果、推進力が分散してしまって進みも遅くなる、のではないか。

3.についてはキャッチアップをした時に、右手の入水時に左手が右手を待っていることができず、早めにかき出してしまいます。逆に右手を伸ばしている時には左手を待つことはできます。右手を前に出した時に体が真っ直ぐになっていないので、うまく浮いていられないのだと思います。これについてはサイドキックもうまくできませんでした。

次回はこの3つを意識して泳いでみます。

本日は1800mしか泳げませんでした。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

[title]:

ある程度のスピードまでは、抵抗を低減することを考えるほうが効率よく速くなるように思ってます。
それは、体幹と姿勢。
自分が思っているよりも潜るイメージで頭の先から尾てい骨を意識して泳ぐようにすると、スイムの前傾姿勢が自然にできて、プルでも上から下ではなく、水平にかけるようになるかも・・です。
  1. 2013/12/21(土) 00:04:30
  2. URL
  3. いわっさん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

いわっさん

毎度コメントありがとうございます。

そうなんですよね。私も頭の中ではいわっさんがおっしゃることわかるので、頭の中でイメージするのですが、いざプールに入るとなかなかイメージ通りにいかないのです。

体幹は前よりはしっかりしてきたもののまだ安定感に欠けるようで、スイムだけでなくランの時もそれは感じます。スイムの前傾姿勢は難しいですね。自分の姿を自分で見られないのでどの程度かまだよくわからないのです。

他の方のブログを拝見していて、非常に役立ちそうな秘密兵器を知ったのですが、安くはないので考え中です。
  1. 2013/12/21(土) 10:15:33
  2. URL
  3. Speedrom #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad