ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

高校駅伝に見入る

今日は寒くて朝起きられず、自転車はDNS。寒いと重ね着するので準備に時間がかかる上、風を切って走るのを想像だけで心が折れてしまう軟弱さ。

心を奮い立たせて、近所の木場公園にてランニング。

昨日は足も軽く調子よく走れたので、そのつもりでスタートしたものの、一転、今日は足が重い。最初の一周はアップのつもりでゆっくり走って2周目から少しペースを上げるよう作戦変更。

ところが2周目に入っても足が重い。2周はゆっくりして3周目からペースを上げることにまた変更。

3周目は少しペースアップしたものの、上りで撃沈。結局最後までペースが上がらず、4周12キロ走って終わり。

晴天で木場公園大橋の上からはくっきりとスカイツリーが見えました。
skytree.jpg

ただ、空気が冷たく体が温まるまでに少し時間がかかりました。最後まで走っても、うっすらと汗ばむ程度でした。


走り終わって帰ってくると、テレビで高校駅伝が放映されており、最後まで見入ってしまいました。

高校生なので、距離は短いですが、トップランナーたちはキロ3分を切るペースで力強く走っていました。私の頼りない走りとは次元が違いました。

男子は世羅、伊賀白鳳、山梨学院大付、大牟田の4校でアンカー勝負。4校一緒に競技場まで来て、トラック勝負でした。
5000メートルのベストタイムでは伊賀白鳳の選手が一番速かったのですが、山梨学院大付、大牟田の二人はスピードには自信があるとのことで、残り200メートルで全力疾走。最後まで溜めていた山梨学院大付が大牟田、伊賀白鳳をぐんぐん引き離してゴール。感動モノでした。

結局ゴールは山梨学院大付、大牟田、伊賀白鳳、世羅の順。数秒以内に4校が入ったデッドヒートでした。

駅伝はマラソンとは違った面白さがあって、見だすと最後まで見てしまうのですよね。これからは駅伝シーズンなのでテレビの前にいる時間が増えそう!


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad