ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

4スタンス理論で速くなれるか?

日曜日はテレビ見まくりで終わってしまいました。夜には「全力教室」という番組を見ましたが、私にとってはヒットでした。

日本オリンピック委員会強化スタッフも務める整体師の廣戸聡一さんが、ゲスト出演者を相手に実演を交えながら、自ら提唱している「4スタンス理論」を説明する番組で、ゲストがお笑い系中心なのが玉にきずではありましたが、わかりやすく、参考になりました。

私は知らなかったのですが、廣戸聡一さんは何冊も著作があります。

4スタンス

このテレビ番組を見て私が理解したところによると、4スタンス理論のポイントは、

人間は重心をとるときに、①首、②みぞおち、③腰、④ひざ、⑤足裏の5点のうちの3点を軸にするが、軸の取り方によって、人間を4つのタイプに分けることができるというもの。このタイプに合った力の入れ方があり、自分のタイプと異なる力の入れ方をすると力を発揮できない、ということだそうです。

足でいえば、重心を置くのが、足の前後(Aつま先、Bかかと)か内外(1内側、2外側)でA1、A2、B1、B2の4種類。上の本の表紙の写真は、足の図を用いてタイプ分けを表したものです。

野球でいえば、イチロー選手はA,松井秀樹選手はBのタイプで、ビデオで見ても重心の取り方は違います。

4つのタイプは、違いますが、優劣があるわけでないそうです。

一つの動作でも、タイプによってやり方が異なるそうで、一つのやり方でうまい、へた、があったとしても、それでへただったからその人はダメ、というわけでなく、別のやり方でうまくできるかもしれない、そうです。

番組で心に残った言葉は、運動音痴の子供はいない、教わったやり方が違うのかもしれない、ということです。番組では走るのが遅い子供のタイプを調べ、そのタイプに合った走り方を練習させて、タイムアップが図れた、と喜ぶ子供たちのビデオも流れました。

逆上がりができないカンニング竹山が、タイプに合ったコツを教えられて、一発で逆上がりができてました。

ヤラセかどうかはわかりませんが、これは自分のトレーニングにも生かせるのではないか、と思いました。ちなみに私のタイプはB2のようです。

私も自分のタイプに合ったトレーニングを積めば、今よりもっと速くなれる?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

[title]:

Speedromさん、助かりました。
横トラ、無事エントリーできました。ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。横浜で待っています。

  1. 2014/03/04(火) 20:40:23
  2. URL
  3. Strangeman #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: タイトルなし

Strangeman さん

お役にたてて何よりです。私も払込は終わったのですが、前泊しようかどうか迷い中です。
横浜でお会いできるの楽しみにしています。私が先にスタートしてゴールは後になるでしょうから瞬間のすれ違いかもしれませんが・・。

  1. 2014/03/04(火) 22:43:34
  2. URL
  3. Speedrom #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad