ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スイマーは雨でも泳ぐ

ブログ村の住民の多くは続々と宮古島入りして、試走したり、パーティーに参加したり、ブログで実況してくれています。私には全然縁がないものと思っていましたが、こういうのを読むと、私もいつかはストロングマンに、という気になってきます。

その前に、できたら今シーズンミドルの大会に参加したい、と思いつつ、そのためにはスイムをもっと練習して、ショートを楽にそこそこのスピードで泳げることを目指したいと思います。


底冷えのする雨の東京で、震えながら泳いできました。こんな天気の金曜日はプールは空いているに違いない、と思いましたが、全然。スイマーは寒かろうが雨だろうと泳ぐ人は泳ぐのだと、改めて意識しました。

まずはキック。前回の早朝スイムでアップキックができていない、といわれたので、アップキックを意識して500。しばらく継続して練習します。

左呼吸の練習もしようかと思いましたが、前回はぎくしゃくとしたロボット泳ぎになってしまったので、呼吸よりも伸びとプルを意識したストローク中心の練習をしました。その際にローリングをいつもより少なめ、腰から上だけローリングするつもりで泳ぎました。

左手の動きには特に注意して左手を伸ばして、頭を軸にして顔を少し回して呼吸をするつもりで。右呼吸はだいぶ小さく顔を回して呼吸できるようになりました。すると、左手の掻きが待てるようになって、自分としては、右呼吸はだいぶスムーズにできるようになったと思います。

ただ、左呼吸しようとするとまだ構えてしまってうまくできません。

日曜日の早朝スイムの時にうまい練習方法を聞いてみようと思います。


Mt.富士ヒルクライムの事務局からメールが来てました。この大会では参加通知書を郵送することはやめて、大会ホームページからダウンロードして受付で見せる、という方式になっているそうで、その案内がきたわけです。ただ、参加要綱は4月下旬にホームページに載せるとのことなので、慌てる必要はないでしょう。ゴールデンウィークにでもじっくり見ることにします。

明日発売のFUNRiDEには「Mt.富士ヒルクライムまであと1カ月! まだ間に合うヒルクライム攻略Q&A」という記事があるそうです。

キャプチャ

こんな記事も読んでトレーニングしたいけど、やっぱり横浜トライアスロンに向けてスイムの練習する方を優先かな。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad