ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

骨盤を立てる

今日はいつも行く浜町プールは定期休館日。軽く走ろうかと思っていたものの、雨が降ったのでヤメ。

ローラーを持っていないし、ノートレを決め込みました。

ゆるりと練習をやっている私ですが、それでも徐々にトレーニングの効果は出てきているようで、土曜日に15キロ走り、日曜日には私にとってきつい早朝スイムに参加したのですが、特に筋肉痛とかのダメージもなく、徐々に身体ができてきたように感じます。

今後はスピードがつくような練習をしていきたいです。


常々、私は姿勢が悪く、骨盤を立てるとか寝かせるとか、感覚として全然わからず、何をどうすればよいかわかりません。

やまめの教科書を読んだ時も、どうすればよいのかよくわかりませんでした。

そんな時にこの本を知って、図書館で借りてみました。

骨盤

「『骨盤おこし』で身体が目覚める」

著者は柔道整復師ですが、筋肉の治療だけでは限界があると考え、骨格や動作を研究し、身体を傷めずに動くためには骨盤の位置関係が重要であると思い至った人で、「構造動作理論」に基づくトレーニングを提唱しています。

まだ読んでいる途中ですが、彼の言う開脚前屈はストレッチ(伸ばす)ではなく、いかに筋を伸ばさずに、股関節の可動域を拡げるか、という点を重視するそうです。そのためには骨盤立位(骨盤を立てること)が必要で、その姿勢をとることを最初に説明しています。

私も誤解していたのですが、骨盤を立てることは腰を反らせることとは違ってお腹の下に重心を持ってくる姿勢になるそうです。

鏡を見ながらいくつかのポーズを真似してみましたが、私が今までやろうとしていたこととは違う部分もあります。

もう少し読み込んでから実践してみようと思います。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad