ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ハイエルボーは頭でわかったつもりでも簡単ではない

今、この本を読んでいます(図書館で借りたのがばればれですが)。

クロール

まだDVDは見ていませんが、永年の疑問が解けたような気がします。

・ハイエルボーは肩→肘→手首→指先の高さ
私のハイエルボーは肘から下だけ意識していたので、あまり肩を意識しておらず、肩が下がり気味でした。

・肩を中心に腕を回さず肩甲骨主導で動かす
肩甲骨を動かさなくてはいけない、ということは多くの方が書いていて認識していたのですが、どのように動かせばよいのかよくわかりませんでした。写真でだいぶイメージがつかめたのですが、問題は私の肩はそんなに動かない、ということです。ストレッチしなくては。

・同軸でパワーを蓄えて逆側に体を乗せる
同軸キックというのは時々聞いていて、知ってはいたのですが、どう動かせばよいのかよくわかりませんでした。これも頭ではわかりましたが、慣れていくしかないようです。

この本を読んでばっちり。さっそく試してみよう、と越中島プールへ寄りました。

頭ではだいぶイメージできたと思ったのですが、やっぱり体はそのように動いてくれません。

すべてを一気に意識して動かすのは無理なので、肩を意識すると手首や肘がおろそかになり、肩甲骨から回そうと思っても体が固くてそのように動いてくれません。特に左肩は、数年前に50肩をやってから可動域がますます狭くなって、肩甲骨は寄っていきません。右方も肩で回しているだけで、肩甲骨からあまり動いてないようです。

わかったつもりになっても、そんなに簡単でない、ということを実感しました。

ストレッチをしっかりやって少しでも肩の可動域を広くするとともに、ドリルをやって少しずつ体に覚えこませるしかないですね。

先日はキャッチがだいぶできるようになったと思っていたのですが、本日はまた逆戻り。全然進まない感じがし、タイムを計ってみると100m2分10秒前後かかっていました。

がっくりです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad