ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

彩の国 情けない振り返り

一昨日の彩の国トライアスロンですが、バイク途中で棄権してしまい、情けないのですが、簡単に振り返ってみます。

スイムは7時半から2分おきにC(スプリント)→B(オリンピック)→A(ミドル)の順にスタート。Aの参加者は100人程度だったので、バトルもなく落ち着いてスタートできました。

水質は言わずもがな、ほとんど腕位しか見えません。水は冷たくもなくちょうど良い感じ、波はないけど少し岸に向かって流されたように感じました。コンディションは悪くなかったと思います。

ブイは遠くに見えるだけで、時々ヘッドアップしながら泳がないと岸の方向へそれてしまいます。自分が泳いでいた感じでは蛇行しながら泳いだと思っていましたが、Suuntoのログを見る限りではそれほどでもなかったようです(内心ではこのSuunto正確でないと思っています・・・)。



最初のブイを回った辺りから人が減ってきたので遅いということは自覚していました。最初のうちは呼吸優先で呼吸時のローリングが大きめだったと思いますし、水をキャッチできていなかったと思います。

途中で周りに人がいなくなった頃から自分なりにフォームに気を付けながら泳いだつもりです。左手は最後までプッシュするようにし、呼吸時のローリングも小さ目にしたので感覚的にはそれほど遅くはなかったのですが・・・。

2周目が終わる手前でトップ集団に抜かれました。2周目終わったところで42分程度でしたので、最後は頑張って1時間を切ること、少し前を泳いでいる人を抜くことを目標にしました。

スイムアップ直前で前の人を抜くことはできましたが、1時間は切れませんでした。最後の周回は20分切れていたようですので、最初からこのペースで泳げればと思いましたが、詮無いことです。

今回はウェットスーツを脱ぐのに手こずってしまい、さらにアナウンスで泳いでいるのはあと4人だと聞いて、思ったよりも順位が悪いことがわかり、この時点でかなり戦意を喪失してしまったのは間違いありません。後から来た人にもバイクスタートまでに抜かれてしまいました。

バイクでもほとんど抜かれっぱなし。30キロを越えて残り半分を切った、と思っていたところで、後輪に異変を感じました。しばらく走りましたが、スピードは出ないし、ホイールも傷めそうなので、マーシャルのいるところでいったん止まりました。この時点ではまだ棄権すると決めていたわけではありません。

マーシャルにパンクしたこと、替えチューブはトランジットに置いてあることを伝えると、そこまで歩いて行ってパンク修理をするか、棄権かと伝えられました。35キロ地点だったのでトランジットまで約5キロ。とてもバイクを押して歩こうとは思えず、その場で私のDNFが決まりました。

今回の棄権は替えチューブを持って走らなかったことがすべてです。最初はサドルバッグをつけていたのですが、バイクゼッケンをシートポストにつけるとサドルバッグが邪魔になるのでバイクセッティングの時にサドルバッグをはずしてしまったのでした。

変に格好のことを考えずにサドルバッグをつけておけばチューブ交換できたのですが、その時にはパンクすることなど全然考えておらず、自分の甘さに嫌気がさします。

今後はレースの時にはツールボックスか小さなサドルバッグを使う、あるいは新兵器を導入するか。パンク前提で考えることにします。

それにしてもリザルトで自分の名前の横にDNFと書かれているのを見るのは実に情けないものがあります。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad