ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

寒い屋外プールで水中撮影会

小雨が降り肌寒い一日でしたが、早起きして練馬区大泉学園近くの桜学園の屋外プールで泳いでまいりました。

ブログ村きっての理論派、ハッタリさん主催の水中撮影会に参加するためです。ソウルオリンピック日本代表だった三浦広司さんのコーチ付きです。

ウェットスーツを持ってくるということに頭が回らず、ラッシュガードを着ただけなので寒いこと寒いこと、9時時点の気温19度、水温23度とのことで、泳いでいる間はよかったものの、動きを止めている間は震えが止まりませんでした。

アップの後まず普段の泳ぎをプールサイドからと水中から動画撮影。その後三浦さん含むコーチからいくつかの技術指導を受け、意識を高めて何度も繰り返し練習。最後にもう一度動画撮影。

時間オーバーして約2時間、結構泳ぎました。

頭では理解して自分ではある程度できている、と思っていたことも、実際に動画を見ると全然できていないことに愕然。その最たるシーンはこれでした。

撮影

左手は肘を引いて全然ハイエルボーになっていない、右手首は変に曲がっている、腹は落ちている、うすうすはわかっていたことであってもここまでひどいとは思ってもいませんでした。

三浦さんの指導は動作を交えてわかりやすい上にユーモアたっぷり。言葉ではわかりにくいことも目の前で大げさな動作で見せてくれるので、そういうことか、と納得(でも実際体を動かしてみてもできないのですが)。

すべては消化しきれなかったですが、特に印象に残っていることは、

手足を動かすという意識よりは体重移動で進むというイメージ。腹筋で支えていないと体重がうまく伝わらないし腰が落ちる。練習前に必ず腹筋運動やると良い、ということで途中で寒いプールサイドで腹筋やりました。

薬指と小指は引く指。この二本の指を引くように手の平を内側に向けて腕を掻くと肘が残ってハイエルボーをやりやすい。腕を真っ直ぐハイエルボーをやろうとすると肩を痛める。

ストリームラインは頭を下げるというよりは首の後ろを伸ばすイメージ。

腕は手首から指3本分の所(時計をはめる辺り)を意識して掻くと手首が曲がらず肘から下全体で水を掻きやすくなる。キックは足の付け根から少し下。手先、足先を意識すると力が入ってぎこちなくなる。

体重移動はリカバリーの肩が反対側の肩より前に出るタイミングでプッシュすると乗りやすい。

等々たくさんのポイントがありましたが、すべて覚えきれないし、消化しきれない・・・。



練習後は近くのファミレスに場所を移して、撮ったばかりの動画を見ながらアドバイスおよびQ&Aセッション。三浦さんやハッタリさんの話を聞きながら目からウロコがたくさん落ちました。

小雨がぱらつき寒い中屋外プールで泳ぐことになって最初はしまった、と思いましたが、終わってみれば学んだことも多く、楽しい半日でした。

明日はハッタリさん主催の「代々木プールで泳ぐ会」に参加予定ですが、同時刻に三浦さんも代々木で練習するそうなので、これまた楽しみです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad