ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ソフトフラスク使ってみました

先日買ったサロモンのソフトフラスクですが、注ぎ口、吸い口はこんな形状をしています。

写真 (4)

昨日のうちに作っておいた自家製ジェル(ちょっと水分多すぎた)を注ぎ口から入れ、レモン果汁とオレンジジュースを加えて少し味を整えます。

9割がた入れるとこんな感じになります。

写真 (2)

バイク用ボトルと同じような飲み方をするのかと思っていましたが、違いました。吸い口を口にくわえ、歯に当たる部分を軽くかむと口が開くようです。その上で軽く吸うと中身が口に入ってきます。かむのをやめると自然と吸い口が閉じるようです。

最初は戸惑いましたが、慣れてくると自然に飲めます。バイクのボトルのように閉める動作が不要で液漏れもなく飲みやすいです。

中身がいっぱい入っているとしっかり膨らんでいますが、少しずつ飲むとふにゃっとしてきます。考えてみれば当たり前のことです。走る時にどのように持つべきかについては試行錯誤が必要そうです。


さて、これを持って木場公園へ軽くランです。

ウェストポーチのボトル入れに入れて走り出したのですが、ボトルより細いこと、少し飲んでふにゃっとすることにより、ボトル入れには大人しく入ってくれません。それでもポーチに突っ込んで走っていたら、落としてしまいました。

落としたことに気付いて瞬間焦りましたが、後ろを振り返ると10メートルほど先に青いものが落ちていました。アスファルトの上の青い物体は目立ってすぐわかりましたが、透明だったら見つけにくかったことでしょう。危うくなくさずに済みました。

そこからはずっと手に持って走りました。少しずつ口に含むたびに中身が減っていきます。持ち方に工夫が必要です。

最後の方ではこんな感じに手にすっぽり収まります。

写真 (3)

今回は薄めのジェルだったのですっと口に入りましたが、次回はもう少し濃いめのジェルにしてどの程度口に入りやすいのか改めて試してみます。

大会ではずっと手に持って走りたくないので、どのように携帯するか、もう少し考えてみます。

大会では濃いめのジェルを入れ、口に含んだ後に給水所の水を飲むつもりです。であれば、もう一回り小さいものでも良かったかもしれないと思います。ただし、これは実際に大会で使用しないと判断できません。

つくばマラソンまでまだ間があるので、ソフトフラスクについてはもっと試行錯誤します。

脚の仕上げについてはもう4週間しかないので急がなくてはなりません。

本日は13キロ走でした。来週には20キロ以上走りたいと思います。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad