ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

ハイドレーションシステム良かった

昨日帰宅すると、先日ポチッたサドルの後ろに付けるボトルケージが届いていました。

もうこりゃ、これつけて自転車乗るっきゃない、とばかりにさっそくバイクに取り付けました。思ったより簡単でした。ついでにハイドレーション・エアロシステムとやらも設置。

P_20160416_122735 (360x640)

近くで見るとこんな感じ。

P_20160416_123053 (360x640)

届いたままの形で付けたので、ボトルは立ってます。もう少しサドルに近づけて寝かせることもできるようですが、よくわからないんで・・・。

ケージが2つあるので、もう一方にはツールボックス入れてみました。中身は補給食です。ジャージのポケットからわざわざ移し替えました。

よく走行中にボトルを飛ばすことがあると聞いたので、心配で常に後ろに気を配りながら走りましたが、無事私と一緒に帰宅できました。よく見るとケージに輪ゴムのようなものがついていて、ボトルを押さえつけるようになっています。だから飛ばなかったようです。

走っている時は邪魔にならなかったけど、バイクに乗り降りしようとすると脚の短い私の足にボトルが当たってしまいます。確度とか調整すればよいのでしょうか。これは試行錯誤してみるしかありません。


けっこう感動したのがハイドレーション・エアロシステム。ストローからドリンクを飲むのですが、DHバーを握っていると飲みやすい。これに味を占めるともう、普通のボトルから飲むのがいやになります。もっともブラケットを握っている時には姿勢を低くしなくてはならないのでちょっと飲みにくい。

ただし、これには2つの欠点がありました。

①ストローが目に当たるかノドを突き刺すので危ない。最初はこれが気になって集中できませんでした。だいぶ慣れてはきましたが、急ブレーキ掛けると本当にノドに刺さりそうです。皆さん、どうやっているのでしょうか?

②ステムにつけていたガーミンが見えなくなる。

P_20160416_085916 (360x640)

こんな感じです。ブラケットを握っている時はケイデンスと走行距離はわかるのですが、スピードは見えません。DHバー握るとガーミンがまったく見えません。

ガーミンつける場所を替えた方がよさそうですね。研究してみます。


さて、そんで今日はどこへ行ったか?

P_20160416_110736 (360x640)

またまた榎本牧場まで。生チョコ食べました。

112キロ走行。先週に比べて少し楽になってきたので、そろそろもう少し長い距離を走っても良いかも。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad