ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

今年の初泳ぎはメルボルンで

明けましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いいたします。

さて、今年は正月休みにオーストラリアのメルボルンにきています。
季節は日本と反対の真夏のはずでしたが、寒くて東京と同じような格好をしています。

初泳ぎしたかったのですが、ホテルにはプールがないので市営のプールに行ってきました。

Screenshot_2017-01-03-15-07-57.jpg

1860年にできたらしい建物がジムになっていて、中心にプールがあります。


Screenshot_2017-01-03-15-08-09.jpg

娘と二人で行ったのですが、新年だからか、平日昼間だからか空いていました。入場料が二人分で12ドルほど。1000円位。ロッカーが2ドルでしたのでひとつだけ借りました。

4コースあってお楽しみ、ゆっくり、普通、速い、に分かれているのですが、みんなあまり気にしてないようです。

日本のプールと違うのは深さが片方が1メートル、反対側が2メートルあること、コース内は左側通行であることでした。

娘がゴーグル持ってなくて私のを貸したので私はゴーグルなしで泳ぎました。おかげで塩素でやられて目が痛くなってあけておられず、失明するかと思いました。

今日は今年の初泳ぎなので軽く1キロほど泳いでおしまい。


夜はこんな感じで過ごしてますが、

Screenshot_2017-01-03-15-08-51.jpg

トレーニングバイブルは全然読み進めません。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

108本チャレンジ!

今朝はこちらへ。

P_20161224_084051 (640x360)

辰巳のメインプールを借り切って行われる、千葉チャレ主催の「108本チャレンジ!」に参加してきました。

25メートル(長水路の中間)
50メートル(1分、1分10秒、1分15秒)
に分かれており、私はもちろん、1分15秒。

今日の辰巳は床が上げられていて、1.5メートル位の深さ。両側に赤い台が置かれていたので、どこでも足がつきます。
一つのコースに2組。両側からスタートです。私の組は7人。

108本を12本ずつ9セットに分け、セット間は2分間休憩。5セット終了後にトイレ休憩というシステム。一気に108本でなくて良かった。

フィンとかパドルもOKでしたが、私は何も持っていないので普通に泳ぎます。ゆったり大きくを心がけて省エネで泳ぎ切る作戦。自分で本数数えなくてもいいので、泳ぎに集中することができました。

特に右腕の掻きと呼吸時に頭を上げないように気を付けました。

入水後に腕を伸ばすときに右腕は下がっていることを発見。これって抵抗かな?腕が高いとハイエルボーがやりやすい。右腕を引く癖もこんなことに関係しているのかも。

最初は5番目にスタートして何とか1分程度で回ってましたが、徐々にスピードダウン。その分休める時間も短くなってさらにスピードダウン、の悪循環。こんな時にセット間の休憩はありがたく、2分間休んで次のセットに備えることができました。

前半が終わると残りも見えてきてモチベーション下がらず泳げます。ただ、疲れがたまってくるのでフォームもいい加減でだんだん遅くなってしまい。壁にタッチしてすぐにスタート状態が続きました。これって75秒かかったということね。

最後のセットに入って泳ぎ切れるか、と思ったところ、とうとう左足が攣りました。腕で泳ぎ切ったものの壁に戻った時には前の方はスタートしてだいぶたってました。逆に反対側チームの方が迫ってきた。

残り4本でとうとう反対側の人に追いつかれ、係りの方から休むように指令が下りました。

完泳のピンチ

一本でも多く泳げるよう、反対側のチームの後ろについて泳ぎました。3本泳いだところでこのチームは完泳でみなさんハイタッチ。私はこそっとすり抜けて最後の1本を一人で泳ぎます。係りの人も大目に見てくれたのか泳ぎ切ることができました。

私のチームの方もようやく泳ぎ切った私にハイタッチで迎えてくれました。107本で終わったら年が越せないところでしたが、108本完泳できてほっとしました。

去年の108本は短水路で1分40秒サークル。長水路で1分15秒、最後はアレでしたが、完泳できて少しは進歩した?

泳いでいて左肩が痛くなりましたが、まだまだ肩甲骨が使えてないことを自覚。来年はもう少し速く回せるようにしたいですね。

今日の参加賞はこちら。

P_20161224_134003 (360x640)

つけることは絶対にないバッジです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


ゆったり少しだけ泳ぐ

昨日の立ちごけから一夜明けて、

まだ痛みは残るものの、普通に歩けるし、自転車にも乗れる、とはいうものの無理せずに、というわけでプールへ行ってきました。

水に入ったら、背中が沁みる。昨日立ちごけした時に背中に擦り傷作ったみたいです。まあ、慣れてきたら気にならなくなりましたけど。

とにかく、無理せずフォームチェックしながら泳ぎました。まったくの自己採点ですが、

以前に比べて

・腰はある程度落ちないで保っている
・右手はできるだけゆっくり掻きだす(右手も水を感じるようになってきた)
・できるだけ右手を見ながら掻ききった時に呼吸するように(これは意識していないとダメでつい早めに呼吸してしまう)
・呼吸時はついでに左手に頭をのせながら(これも意識していないと腕と頭が離れてしまう)
・頭の頂上は前向くように(頭突きのイメージ)


来週土曜日は辰巳で50mx108本です。サブプールでやるのかと思っていたらメインプールでした!しかも10レーン貸し切り!  

キャプチャ

キャプチャ

75秒サークル(一番遅いやつ)ですが、どこまでついていけるのか心配。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


辰巳プールで気持ちよく

最近、平日はなかなか練習できなかったのですがさらにブログも更新怠りがち。ブログ書くより早く寝たい、って感じです。

やっと週末、しかも辰巳のメインプールが一般開放される日だったので、朝から辰巳で泳いできました。

P_20161210_120536 (360x640)

予定よりだいぶ遅れての到着でしたが、1コースに2-3人という恵まれた環境でマイペースで泳ぐことができました。

頭の中でイメージトレーニングやった成果をもって泳いだのですが、私なりのポイントは

・右手が肘を引かないように、水の圧力を感じながら掻く
・呼吸のタイミングは遅めに。右手が掻ききるのを見て素早く呼吸
・頭は低く。下を向いて頭突きをくらわすイメージ

3つを同時にすべて意識して泳ぐのは難しくて順番に意識して泳ぐ感じでしたが、無駄な力は抜けてきたような気がします。途中で右手の入水が内側すぎるように感じたので意識的に外側入水も加えました。

ただ、あまり速くはなっていないようです。隣のコースの人はスーって抜いていくのに私は置いて行かれるように思えました。実際タイムは正確に測ったわけではないけど100メートル2分強。まだまだ抵抗が大きいフォームになってるんだろうな、と想像しながら泳いでました。

最低3キロ泳ぐつもりでしたが2キロ超えたところでターンの直後左足ふくらはぎが攣りました。深くて足がつかないところなので痛さを我慢して腕で反対側まで泳ぎました。少し休憩してまた泳ぎ始めましたが200くらい泳いだら今度はふくらはぎと足裏が攣ってしまい、休憩時間に突入したこともあり、泳ぎは断念しました。

2.4キロでした。

2週間後には50x108本申し込んでいるのに完泳できないかも。


泳ぎ終わって、受付でLuminaを借り出し、スイム後の心地よい疲れの中ロビーのソファーで読んでいたのですが、見事に寝落ちしてしまいました。気持ちよかった。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


伊藤華英さんスイムクリニック

今日は、東京都マスターズ水泳競技大会が開催されている辰巳に。

P_20161105_121800 (360x640)

といっても、マスターズに出場するのではなく、こちらに。

キャプチャ

伊藤さんのスイムクリニックには3年位前に行ったことがあり、彼女が泳ぐのを目の前でみたことがあるのですが、今回は見るだけでなくレッスンを受けることができました。

30分だけですが、15人で50メートルのサブプール2コース使ってのクロールのレッスン。きれいな姿勢(ストリームライン)を作って泳ぐことメイン。ゆったりきれいに泳げれば速く泳げると目の前で何度も実演してくれました。

最初は肩のインナーマッスルを刺激する肩回しの後ストリームラインを作っての蹴伸び。大きくゆったり泳ぐこと、ひとかきで長く進むためのドリルを組み合わせて泳ぎました。50メートルプールを何往復もしたので、思ったよりたくさん泳いだように思います。

関節は曲げないでゆったり泳ぐ、手首は曲げない肘から曲げる、頭は動かさない、入水した手を伸ばしている間は呼吸をしない、等々ジョークを交えながら楽しいレッスン。呼吸のタイミングは先日のハッタリさんの練習会でも言われたことですが、入水した手を伸ばしている間に呼吸しようと頭を動かすと抵抗が大きくなるのでじっと我慢して手の掻きを始めるときに呼吸をする、というのは納得でした。

レッスンの後、全員が伊藤さんと握手して終わりました。

その後少し彼女と話をしましたが、彼女から「トライアスロンやってるのか」、と聞かれて、「そうです」、と答えました。ちょっとびっくりしましたが、私の体型が水泳やっているように見えなかった、とのことで、上半身に筋肉ないからあまり水泳やっていないことはすぐにわかったんでしょうね。トライアスロンの大会でもらったTYRのキャップかぶっていたし。

満足。




お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad