ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

第2種審判員資格取得

久しぶりの投稿です。

今日はトライアスロン第2種審判員資格を取得してきました。

会場に早めに到着。会場の机はロの字型に並べられていました。参加者は20名強かな。

最初に少しばかり、第2種審判員の心構え。初めて知ったのですが、第2種は地方の大会では審判長を務めることができるそうです。審判長でなくとも現場現場で臨機応変に判断を求められる場面が多そうで、実に責任重大。心の引き締めから入りました。

その後40分位は今年度の競技規則の変更点の説明。まずは他の選手からの支援について明確になったとのこと。バンク時に他の人からチューブをもらうことは可能だが、その人が協議を続行できないような支援を受けるのは両者とも失格。たとえばバイクやホイールを丸ごと借り受けると貸した側は続行できなくなるので失格。倒れた選手に手を差し伸べるのは可能でも前に押すと両者失格。これにより昨年のブラウンリー兄弟のゴール前での支援行為が失格になるわけです。また、今年からディスクブレーキが認められたそうです。

第2種講習会の前に各自は「過去2年間の審判活動における事例分析」というレポートを提出することになっていたのですが、ランダムに指名され、各自が経験した事例を紹介し、それについてフリーディスカッションがありました。

いくつかの体験談が紹介されました。

昨年の彩の国トラのスイムでの死亡事故。パラトライアスロンのエイドでの給水方法、横浜トライアスロンエリートの自転車事故。初心者が多い昭和記念公園でのトランジションでのコースミス等々。私はバイクパートが多かったので自分では経験できなかった体験談を聞くことができ、非常に参考になりました。

約2時間のディスカッションもあっという間に終わり、私も無事に第2種審判員資格を取得することができました。



講師からディスカッションの中で、大会中は常に自分で考えて判断を下さなくてはならない、受け身の姿勢では審判は務まらない、との話がありました。今まで受け身で審判をやってきた私には耳の痛い話でした。これからは大会前の準備はしっかりやって臨みたいと思います。

第2種審判員のデビュー戦はどれにしようかじっくり考えます。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

横浜エントリーの抽選結果が見つからなくて

日中はすっかり忘れていたのですが、確か今日は横浜トライアスロンの抽選結果が出る日。

夜に帰宅してやっと思い出してメールをチェックしたのですが、・・・メールがない。

間違えて他のアドレスで登録してしまったのかと思ったけれどもない。

前に別の方のブログで読んだことがあったけれども、エントリーした気分で実はエントリーし忘れていた、というケースに思い至り真っ青になったり。一時間くらいメールと格闘してしまいました。

散々探し回った結果、やっと見つけました。



迷惑メールに入っていました。ホッとして読んだものの、ナント・・・

 「残念ながら出場枠をご用意することができませんでした」


2年連続落選していたので、今年は絶対当選するつもりだったのに。ホテルニューグランドの前をさっそうとバイクで走る姿が瞼に浮かんでいたのに。

残念です。今年のメインレースがなくなってしまいました。

選手としてはダメだったけど、今年も審判で参加するっきゃない。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

勝田マラソン

大変ご無沙汰してしまいました。1か月以上更新がなされず、ブログをやめたと思われた方もいたかも。

一度さぼってしまうときっかけがないとなかなか戻れません。

とりあえず、今回のきっかけは

勝田

1月28日の勝田マラソンの案内が届いたことです。これを見てひさびさにブログを書かなきゃ、と思ったのですが、さぼっていたのはブログだけではなく、練習も、なので、どこまで走れるかは不安です。

足底腱膜炎でほぼ1年間走っていなかったので、体がついていけていないです。今のところ足が痛くなることはないのですが、心肺が続かないです。

先週は30キロ走るつもりで家を出て、20キロちょっとでめげて歩いて戻ってきてしまいました。今朝は控えめに20キロ走ろうと思って12キロで終了。

長い距離も走れないし、スピードも上げられません。

勝田マラソンは完走すると乾燥イモがもらえるので乾燥イモを持ち帰ることを目指そうと思っていたのですが、案内を読むと完走イモは参加賞なので完走しなくてももらえることがわかりました。


遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


幕張新都心エンデューロ

日曜日に幕張に行ってきました。普段幕張に行くとは、買い物に行く、ということを意味するのですが、今回はこれに参加するためです。

P_20171210_181537_NT (1)

ソロとチームがあり、時間も2時間、3時間、5時間とあるのですが、トライアスロンの練習会に参加している人たちとチームを組んで3時間エンデューロ。私はのんびりチームです(2人ずつ3チームの参加です)。

1周1.5キロのフラットなコースを3時間、適宜後退しながら走り続けて最も多く周回した人(チーム)が優勝です。

だいたい30分交代で3セット。スタートしてすぐに自分が中でも異常に遅いことに気づきました。最初のうちはすぐに心肺が上がってついていけず、最後の方は脚が持たずに引き離され抜かれまくる、の繰り返し。

IMG_20171210_183125_413 (1)

一番後ろを走っているのが私ですが、この差がどんどん拡がっていくのですね。短い周回をほとんど息つく暇なく抜かれ続けました。わがチームはほぼびりだったのではないかと思います(怖くてリザルトは見てません)。

でも仲間が走るのを応援しながら参加するのは楽しかったです。年寄チームは遅かったですが、若手チームは優勝して気分よく引き揚げることができました。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!


煩悩スイム

早くも師走。2017年もあと1か月を切りました。

溜まりに溜まった煩悩を払うべく、煩悩スイムに行ってまいりました。

場所は辰巳国際水泳場。ここを全面貸し切りです。私が参加したのは50m108本。1分15秒サークルです。人コース両側に分かれてスタート。各組5名~7名編成です。私のチームは5人。12本を1セットで合計9セット、各セット間に休憩が入ります。

最初は3番目のスタートで1分切るペースで泳いだのですが、すぐにこれでは続かないことに気づき少しペースを落としました。すると若干後ろが詰まり気味に。1セット終わったところで最後に回らせていただきました。

最後になると少し気持ちに余裕ができてフォームチェックをしながら泳ぎます。特に左腕を伸ばすことと腰を下げないこと、呼吸時に頭をあまり上げないことに気を付けて泳ぎました。これがうまくできれば少しタイムが伸びますが、うまくいかないと少し落ちます。だいたい1分10秒を少し切るペースで泳ぎ続けました。このペースだと50泳いで少し休んでスタートです。本当は10秒は休みたいのですがちょっと厳しいです。

5セット泳ぐとトイレ休憩。一度ロッカーに戻って補給食を食べて戻ってきました。

6セットのスタートは少し体が楽になりましたが、あまり続きません。左肩が痛くなって回すのがきつくなり、左足も攣りそうで痛くなってきました。

一番つらかったのは8セット目。90本を超えてからが辛かった。1分20秒近くかかってしまい、まったく休みなく泳ぎ続けることに。最後はあやうくサークルアウトしてしまうところでした。

幸い小休憩が入り、ドリンク飲んで気合を入れなおして9セット目スタート。相変わらず休みは短いですが何とか泳ぎ続けることができました。107本目をスタートしてようやく完泳の確信が持てました。

108本目泳ぎ終わると先にゴールしていたチームメートが迎えてくれてハイタッチで締めくくりました。すごくうれしかったです。

もらった参加賞がこちら。



クリアファイルです。

すご~く疲れました。左肩と左足首が痛いです。

満足して終わった煩悩スイムですが、でもまだ煩悩は残っています。もう一回やってもいいかな、と思うのですが、年内の煩悩スイム練習会はほとんど定員に達して募集終わっているようです。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad