ゆるりとトライアスロンにトライ

トライアスロン始めて5シーズン目になりますが全然速くなりません。ロングでの完走が今の目標です

# プロフィール

Speedrom

Author:Speedrom
ゆるりとトライアスロンにトライへようこそ!

# 最新記事

# カウンター

# 広告

楽天市場

# 広告2

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

台風なのでスポーツクラブ

台風の影響で本日は雨。しかも午後からは風も強まる、との予報。

とても外を走る気にはならないので、電車に乗ってスポーツクラブへ。

キャプチャ

久々に西日暮里のNASへ。NASは月島と勝どきの方が自宅からは近いのですが、どちらも狭い。月島はプールも小さいので論外。勝どきには時々行くのですが、今日はしっかりトレーニングしようと思い、西日暮里へ。

オープン直後を狙っていくつもりだったのですが、選挙に投票してから行くことにしたので、出遅れてしまいました。台風だし午前中なら空いているかも、という期待は見事に裏切られ、結構混んでいました。

ストレッチの後はウェイトマシン。肩、胸、背中の上半身中心に2セット。数年前に比べて確実に筋肉が落ちています。特に左腕はかなり力がなくなっています。

その後はバイクマシン。10分もやると滝のような汗。都合30分。

しっかり泳ごうとプールへ向かうと・・・。

ちょうどアクアビクスのレッスンがスタートするところ。1コースなくなるかと思いきや、次から次へと参加者が増えて、結局3コースも取られてしまい、残るは2コースのみ。5つのコースを使って泳いでいた10人以上が2つのコールに押しやられました。

2コールとも今まで一方通行だったところなのでそれに倣ってビート板をもってキック練習を始めると、いきなり反対側から泳いできた人と正面衝突。ここは片側通行だからとクレームすると先方は恐縮しながらも往復通行になっている、と言われます。

私がスタートしたところをみると片側通行のサイン。でも係員が走ってやってきて「往復通行に変更します」って。逆に私が恐縮してあやまりました。ビート板でぶつかったのでお互いダメージなくてよかった。

キックの後はプルブイ使って腕の練習して終えました。かろうじて一キロ泳いだだけ。

勝どきは狭いけど人も少ないからマイペースで練習できるかな。特にスイムはあまり人がいない。お風呂は西日暮里のほうが広くて種類も多くてゆったりできる。やっぱりその日の気分で使い分けるのが正解か。

外へ出ると雨脚が激しくなってました。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

もっと持久力つければ

午前4時半に起きだして西新井の早朝スイムへ。最近寒いので少し厚着して車で出発。でも結局遅刻。

みんながウォームアップしているところに合流。初心者コースは1コース2名。

アップが終わると、フィン着けてキック300、その後フィンスイム300。フィンを付けると普段の私とは全然速さが違うのですが、他の人はもっと速い。

その後プルブイとパドルを付けて300。パドルはずして300。またプルブイ着けて300。

その後スイムでハード、イージー繰り返し。片手クロールで締めかと思ったらまたスイム300。

今日は結構泳がされてくたくた。自分一人だと決してここまで追い込むことはあり得ないのですが、練習会だと遅れながらもついていこうと頑張ります。

ガーミン見ると2300位泳いだことになっていたのですが、腕を動かさないキックや片手クロールだと0メートル、となってしまうので、それを考慮するとおそらく2700位泳いだと思います。

練習終了後コーチからひと言。私は疲れてくると肘が下がってしまうらしいです。おそらく肘だけでなく腹も落ちて進まなくなっているのだろうと思います・・・。

もっと持久力を付けて疲れにくくすればもう少し速く泳げるのでは?


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

姿勢の悪さが原因

最近、左の腰あるいは股関節に痛みが出てます。前後に動かす分にはよいのですが、ひねりを入れたストレッチは痛くてできません。今までの疲れもあったことですし、行きつけの床屋さんおすすめの近所の接骨院に行ってきました。

受付の際に椅子に座って問診票を書いているときから先生は他の人のマッサージをしながら私のことを見ていたようです。開口一番足首が曲がっている、と言われました。

よく訳が分からなかったのですが、椅子に座る際に、両足の間隔が狭く、ややガニ股気味に膝が開いて両足の親指が浮き気味で外側に開いているそうです。これはよく言われることで、靴も外側の減りが速いです。

このバランスの悪さが他の個所に痛みとして出ているとのこと。

足を締めておくからと言われて靴下の上からテーピングをされました。



ピンクのテープの上にブルーのテープです。今日は一日中外さないように、とのことでまだつけています。


施術が始まると他にもあちこちに痛みと凝りが。

いくつか指摘されたことは

椅子の座り方(先述の通り)
寝るときに体を締め付けないように(ガーミンは夜は外すように・・・)
寝るときに両手を頭の上にあげていないか(枕の位置が悪くて肩が浮いていて、バランスをとるために手を持ち上げているらしい)

他にもいくつかありましたが、一度や二度の運動の疲れというよりは普段の姿勢の悪さが出てきているようです。

すっきりさせるには相当な痛みを伴うから一度ではできないから、と言われましたが、痛みと気持ちよさとが混在して満足。最後に姿勢に気を付けるように、ということで、枕の当て方と椅子の座り方は実習を受けてきました。

姿勢の悪さは自分でも自覚していたのですが、寝ているときに両手を挙げていることまで気がつきませんでした。帰宅して妻に言うと、その通りだ、とのことでしたが。

さっそく今晩枕の当て方に気を付けてみます。



お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

体育の日

体育の日。毎年辰巳国際水泳場では一般無料開放の上、様々なイベントを開催しています。

本日参加したのは、



メインプールで飛び込み台、タッチパネルを用いたタイム計測を行う50メートル記録測定会です。

これはいつも人気があり、前もって並んで整理券をもらわなくてはなりません。いつもは2コース使っていたのですが、今回は3コース。3人並んで泳ぎます。

メインプールの飛び込み台は高いので足がすくんでしまったところでスタート。リアクションタイムが1.24秒というのはそのためです。

ふだん飛び込みの練習などしないのでとりあえず腹を打たなければいいや、と飛び込みました。真ん中のコースを泳いだので両隣の人に少しずつ離されていくのがわかります。がむしゃらに泳ぐのではなく、入水後腕を伸ばすこととローリングを大きくしすぎないことに注意して泳ぎました。

結果はごらんのとおり。去年の47.8秒より遅くなっています。いつまでたっても速くなりません。

その後一般開放で泳いだのですが、すごく混んでいて泳ぎにくかったので早々に切り上げました。

ロビーでは骨の強度を測っていたけど、

P_20171009_125226.jpg

私は同年代平均より骨の強さは弱いらしい・・・。





お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

審判の仕事

今日は江戸前トライアスロン。審判です。

審判は朝6時に集合。選手たちの受付時間7時前に集合して、全体ミーティングの後、パートごとに担当、事前準備や注意点の確認を終えます。

選手受付前のゴールの様子。

P_20171008_083255.jpg

私はバイクの降車ライン担当です。交通規制開始は8時50分。第一ウェーブスタートは9時5分なので15分しかありません。コーンをすべて歩道脇に置いてすぐに並べられるようにします。

P_20171008_075746.jpg

コーンを並べるだけでなくコース上に石や釘などがないようにレレレのおじさんになって道路を掃きます。

交通規制が始まるとあらかじめ決めておいた地点にコーンを並べます。

休む間もなく第一ウェーブスタート。

江戸前トライアスロンはスイム350メートル、バイク16キロ、ラン5キロの変則スプリントで、距離が短く、ママチャリでも参加可能であるため、トライアスロンの大会初心者も多いです。

バイクは4キロコースを4周なのですが、自分で周回を数えられずに困っている人、ゼッケンをつけ忘れる人、降車ライン手前で止まれなくて飛び出てしまう人、クリートに慣れてなくてバイクから降りるときにクリート外れなくてコケる人・・・もいればシューズを脱いでバイクから飛び降りようとして勢い余ってコケる人、もいます。もちろん普通に降りていく人の方が全然多いです。

バイクが終わってからもまだまだ仕事はあります。

まずは路上のコーンや降車ライン等の撤去。まずは自分の持ち場を片付けて交通規制解除に備えます。

ほぼ全員がゴールする頃には、表彰式を横目で見ながら全体の片づけを行います。用具は東京都トライアスロン所有のものもあれば業者から借りているものもあります。それらを峻別しながら片付けますが、かなりの力仕事ですし泥だらけにもなります。男女問わず良く働きます。

P_20171008_133518.jpg

江戸前トライアスロンの良いところは早く終わることです。一部のスタッフはその後も用品をオフィスに持ち帰ったり遅くまで働いていますが、私は2時過ぎの解散とともに帰宅しました。

審判は大会前後の方が大変で完全な裏方です。約8時間ほぼ休みなく働くので選手よりも疲れます。でも他の選手を見ることで選手としての自分にとって参考になるというメリットもあります。皆さんも年に何度かは審判やるとよいですよ。


お読みいただき有難うございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
↑↑よろしかったらクリックお願いします!

# 検索フォーム

# Jog Note

# フリーエリア

# フリーエリア

FC2Ad